CA Technologies

会社概要

商号
CA Technologies(シーエーテクノロジーズ)
代表者
反町 浩一郎(ソリマチ コウイチロウ)
所在地
〒102-0093
東京都千代田区平河町 2-7-9 JA共済ビル 9F
TEL
03-6272-8000
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
-

CA Technologiesが過去に配信したプレスリリース

~この選定結果は目的意識を持ち、誠実さを自社のエコシステムに取り入れている企業を称えるものです~ CA Technologiesは、企業倫理の定義・促進における世界的リーダーである「Ethisphere Institute」から「2018 World’s Most Ethical Companies(R)(世界で最も倫理的な企業 2018)」に3年連続で選定されたことを発表しました。

~企業文化との関係性が明らかとなり、セキュアなソフトウェア開発には新しい考え方が必要~  CA Technologiesは、日本を含む世界15カ国1,279人のIT上級管理職・経営者を対象に実施された、セキュアなソフトウェア開発に関する調査結果を発表しました。

CA Technologiesは、フィンランドのタンペレ技術大学(Tampere University of Technology)とティエート(Tieto)社と共に協働ロボッティクス・プロジェクト、Coboticsにパートナーとして参画することを発表しました。

~アジャイル、自動化、インサイト、セキュリティで企業イノベーションの創出を支援し、アプリケーション・エコノミーをけん引 ~

CA Technologiesは、 米大手調査会社ガートナー社の米大手調査会社ガートナー社のレポート『Magic Quadrant for Integrated IT Portfolio Analysis Applications』においてCA Project & Portfolio Management (CA PPM)が再びリーダーに位置付けられたことを発表しました。

CA Technologiesは、KubeCon + CloudNativeCon(テキサス州オースチン、12月6日~8日開催)において、Cloud Native Computing Foundation (CNCF)への加盟を発表しました。CNCFは2015年に創設、Kubernetes(R)やPrometheusといったオープンソース技術の支援・統合化を推進しています。

~新しいメインフレームのイノベーションで、問題解決にかかる時間を5分の1に短縮、インサイダー脅威を低減し、運用経費の25%削減が可能に~

~ポートフォリオの機能追加と更新で、IT、セキュリティ、開発者のチーム連携、より迅速かつ安全なソフトウェア開発とデリバリが可能に~

~モダン・ソフトウェア・ファクトリに自動化、テスト、アナリティクス機能を兼ね備え、より高品質なアプリケーションを安全かつ高速にデリバリ~

~新リリースと拡張機能が、あらゆる規模の企業のアプリケーション開発とデリバリの質、速度を向上~

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.