2014年03月17日 14:00

2014年3月15日(土) に香港にて開催された「C3in HongKong 2014(C3日本動玩博覧)」でKADOKAWAが一般ユーザーに向けて初の「コミックウォーカー」イベントを開催!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KADOKAWAの新サービス「コミックウォーカー」が、3月15日に香港で開催された「C3in HongKong2014」にてイベントを開催しました。KADOKAWAの井上伸一郎、古林英明、施性吉(台灣角川)のほか「機動戦士ガンダム」シャア・アズナブル役の池田秀一さんや「ガンダムビルドファイターズ」レイジ役の國立幸さんにご登壇いただき実際にデバイスを操作してサービスをいち早くご体験いただきました。

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤辰男 以下KADOKAWA)は、3月15日(土)に「C3in HongKong 2014(C3日本動玩博覧)」(香港で開催)にて新サービス「コミックウォーカー」のステージイベントを実施いたしました。
一般ユーザーに向けてサービス説明が行われるのは今回が初めてで、当日は「コミックウォーカー」の注目すべき機能である「多言語対応」は中国語42作品、英語35作品よりスタート予定と発表されました(順次拡大予定)。




「コミックウォーカー」 C3in HongKong 2014 (C3日本動玩博覧) ステージイベントレポート

■日時 2014年3月15日(土) 現地時間19:00~19:40 

■会場 香港コンベンション&エキシビジョンセンター 会場内メインステージ(香港湾仔博覧道1号)

■登壇者(敬称略)
・井上伸一郎(いのうえしんいちろう)(株式会社KADOKAWA 代表取締役専務)
・古林英明(こばやしひであき)(株式会社KADOKAWA ECC事業統括本部 コミックウォーカー統括部長)
・施性吉(JIM SHIH)(台灣角川股份有限公司(KADOKAWA TAIWAN CORPORATION) 漫畫書籍事業群 總監)
池田秀一(いけだしゅういち)(「機動戦士ガンダム」 シャア・アズナブル役)
國立幸(こくりゅうさち)(「ガンダムビルドファイターズ」レイジ役)


■当日の様子

株式会社KADOKAWAが、3月15日に香港で開催中の「C3in HongKong 2014(C3日本動玩博覧)」にて「コミックウォーカー」のサービス説明イベントを一般ユーザーに向けて初めて開催いたしました。 

メインステージにてKADOKAWAの井上、古林、施らによって「コミックウォーカー」のサービス説明が行われている最中に「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブル役の声優:池田秀一と、「ガンダムビルドファイターズ」のレイジ役の声優:國立幸が登場。

実際にタブレットを操作して、フルカラー化された「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」を読みながら安彦良和氏監修の美しい彩色や、言語の切り替え等のコミックウォーカー独自の機能を体験。

また、サービススタート時は中国語版42作品、英語版35作品からスタートし、順次拡大の予定と発表されました。


途中、「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」のシャアのセリフ「連邦は協定を破った・・・。高い代償を払わせてやる。」

「見せてもらおうか。連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」と、「ガンダムビルドファイターズ」のレイジのセリフ「セイ、約束は守るぜ。お前の代わりに俺が戦う!」を池田と國立がそれぞれ生披露し、会場に集まった250人のガンダムファンを盛大に沸かせました。


メインステージイベントの他、開場内のKADOKAWAブースにおいてデバイスの体験コーナーや日本語・英語・中国語(繁体字)の「コミックウォーカー小冊子」の配布、BANDAIブース内ガンダムUCコーナーにて開催された池田秀一サイン会でも一般ユーザーに向けてコミックウォーカーのPRが行われました。


 ※C3 in HongKong C3日本動玩博覧) とは?
日本のCharacter・Culture・Contentsを香港・アジアに紹介するB to Cのイベントで、香港にて2014年3月14~16日の3日間開催。日本と香港の企業が、グッズ販売・映像紹介・ライブを展開し、出展企業が香港・アジアで事業を展開するインフラとして、またビジネス構築のトライアルの場として機能することを目指す。

 ※コミックウォーカーとは? (詳細は添付の資料をご覧ください)
KADOKAWAが2014年3月22日(土)よりスタートする無料のウェブコミックサービス。
KADOKAWAの連載中作品や新作品など合わせて200作品5000ページ毎月更新し、ボタンひとつで日本語、英語、中国語に自動翻訳でマンガのグローバル化を図る(サービス開始時中国語版は42作品、英語は35作品からスタートし、順次拡大予定)。またフルカラー化にも挑戦しており、第一弾は「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」と「新世紀エヴァンゲリオン」の2作品からスタート。
他にも「マイマガジン」という機能でオリジナルページを作れたり、「艦隊これくしょん --艦これ」をテーマとしたユーザー参加型企画を設けたり、これまでにないサービスで新しい漫画のたのしみかたを提供する。



■ティザーサイトURL:http://cw-start.com/ (※2014年3月22日より本ページへ切り替わります。)
■お問合せ先:株式会社KADOKAWA  IR広報部 TEL: 03-3238-8412
■サービススタート:2014年3月22日(土)  (※同日開催の「AnimeJapan2014」にてサービスイン記念イベント開催予定)

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社KADOKAWA (カブシキカイシャカドカワ)
代表者
佐藤辰男 (サトウタツオ)
所在地
〒102-8177
東京都千代田区富士見2-13-3 
TEL
03-3238-8401
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.kadokawa.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.