2017年11月14日 10:30

7年間で25名の騎手合格者輩出の東関東馬事高等学院が、平成30年度にJRA競馬学校・地方競馬教養センターの騎手受験者を『騎手試験の合格保証(不合格の場合、授業費149万円全額返戻)』を条件に生徒募集へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 馬事学院(千葉県八街市・代表取締役:野口 佳槻)は、馬業界を目指す若手の人材育成事業を行う東関東馬事高等学院「株式会社 東関東ホースプロジェクト(千葉県八街市・代表取締役 常見和久)」との連携で、平成29年11月20日より平成30年度にJRA競馬学校・地方競馬教養センターの騎手課程受験希望者を『騎手試験の合格保証(不合格の場合は年間授業費149万円を返戻)』で10名の生徒を募集します。

難関の騎手課程受験・騎手試験、本校設立以来7年間で25名の騎手課程受験合格者を輩出騎手という職業は、競走馬を扱う仕事の中でも、一番スポットが当たる人気の職業であり、近年、競走馬を取り巻く競馬のブームは、小学生・中学生からの若者にまで影響しており、また、近年の女性騎手の活躍で、『ジョッキーになりたい』『騎手になりたい』と思う若者が性別に関係なく、急増し、JRA競馬学校の騎手課程受験者は馬のブームは、小学生・中学生からの若者にまで影響しており、また、近年の女性騎手の活躍で、『ジョッキーになりたい』『騎手になりたい』と思う若者が性別に関係なく、急増し、JRA競馬学校の騎手課程受験者は年々傾向にあるといわれています。
しかしながら、それだけ若者に人気の高い、ジョッキーという職業ではありますが、希望すれば誰でも入学できるものではなく、第一次試験では、概ね150名が受験し、そのうち二次試験に挑むことができるのは、約30名に絞られ、そこから最終的にJRA競馬学校の騎手課程に入学できる合格者は、6~8名といわれている超難関の騎手課程受験といわれます。また、騎手(ジョッキー)という特殊な職業ゆえに、こうした超難関の騎手課程受験に合格するには、単に、やる気や意気込みだけで受験に挑むのではなく、事前にその受験動向をしっかり把握し、そうした『特殊な試験に対応できるための騎手課程受験準備』が必要だと思われます。特に、調教師や騎手、厩務員などの馬従事者の息子さんなどが合格している理由のひとつには、予めそうした特殊性をしっかり理解され、騎手受験に向けた準備がしっかりなされているものだと思います。ごく一般的に考えられる「乗馬クラブに通い、騎乗技術の向上を目指す」だけでは、とても騎手課程受験の万全な準備とは言い難く、『筆記試験、運動機能検査、面接や合宿スタイルでの第二次試験』など、自宅で独学でトレーニングするだけでは限界があり、常日頃からそうしたトレーニングを兼ねた相当な騎手受験準備が必要と思われます。そうした騎手受験の準備がしっかりされていないと、なかなか特殊といわれる騎手課程に合格するのは、非常に難しく、『やる気はあるのに、やり方がわからない』という若者をしっかりサポートしたいと願うべく、株式会社 馬事学院(千葉県八街市)と「株式会社 東関東ホースプロジェクト(千葉県八街市)」が連携し、平成29年11月20日より、平成30年度にJRA競馬学校・地方競馬教養センターの騎手課程受験希望者を『騎手試験の合格保証(不合格の場合は年間授業費149万円を返戻)』で10名の生徒を募集し、さらに、本校から騎手課程合格者を輩出していこうと考えています。資料請求フォームから資料請求の受付を行っています。
資料請求フォーム http://www.bajigaku.com/index.html#panfu
1募集内容
平成30年4月より、騎手の学校 東関東馬事高等学院に所属し、高校の単位を取得しながら全寮制で、騎手課程受験合格を目指した騎手受験特別授業カリキュラムを受講しながら、平成30年8月のJRA競馬学校の騎手課程受験、および平成31年1月の地方競馬教養センターの騎手課程受験に挑み、騎手課程受験合格を目指せます。
★合格保証付き
平成30年度にJRA競馬学校・地方競馬教養センターの騎手受験者を『騎手試験の合格保証(不合格の場合、授業費149万円全額返戻)』します。


募集対象(下記(1)(2)のいずれかに該当する方)
(1) 平成29年8月に実施されたJRA競馬学校の騎手課程を受験され、『不合格』になってしまい、しかし、なんとしても『騎手を目指したい』という強い意志があり、来年度のJRA競馬学校の騎手課程受験にリベンジ受験を希望する現在、中学3年生。
(2) 地方競馬教養センターの騎手課程を受験し、『不合格』になってしまい、次回の地方競馬教養センターの騎手課程受験合格を本気で目指す意思がある現在、中学3年生。
(3) 本校への出願申し込み時点で、体重46kgを超えていない方。
★現在、中学2年生で平成30年度に、はじめてJRA競馬学校の騎手課程受験を受験される方は、こちらを参照してください。http://jocky-club.jp/
★また、東関東馬事高等学院の募集要項の詳細は、
http://www.bajigaku.com/boshu/index.html を参照してください。


募集期間
平成29年11月20日~平成30年1月30日


<入学検討の方、学校説明会の開催について>
日 時:12月9日(土)、1月13日(土)、1月28日

場 所:〒289-1126 千葉県八街市沖174番地
東関東馬事高等学院(騎手受験特別担当)http://www.bajigaku.com/
集合日時場所:JR東京駅11:30 (八重洲中央口のヤンマービル前)
★学校説明会の詳細は、http://www.bajigaku.com/taiken/index.html



本件に関するお問い合わせ
株式会社馬事学院
東関東馬事高等学院 騎手受験対策(担当:野口)
〒289-1126 千葉県八街市174番地
TEL:043-445-0577
FAX:043-497-4892
http://www.bajigaku.com/
(スマホサイト)http://www.bajigaku.jp/
  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社 馬事学院
商号
株式会社 馬事学院(カブシキガイシャ バジガクイン)
代表者
野口 佳槻(ノグチ ヨシキ)
所在地
〒289-1126
千葉県八街市沖 174
TEL
043-445-0577
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://bajigakuin.com/
  • 公式facebook

株式会社 馬事学院の最新プレスリリース

2017年11月17日 18:00
JRA 地方競馬の引退競走馬に活躍の場を!レースを終え行き場のなくなった引退競走馬を再調教し、全国の高校生たちと共に輝ける馬術大会。馬との歴史ある千葉県八街市の高校で、全国高校生馬術選手権大会が開催!
2017年11月14日 12:30
競走馬の役目を終え、行き場のない「引退競走馬」たちを、馬の学校 東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院の生徒たちが、乗用馬(乗馬クラブで活躍できる馬)に再調教リトレーニング授業をカリキュラムに導入へ
2017年11月14日 10:30
7年間で25名の騎手合格者輩出の東関東馬事高等学院が、平成30年度にJRA競馬学校・地方競馬教養センターの騎手受験者を『騎手試験の合格保証(不合格の場合、授業費149万円全額返戻)』を条件に生徒募集へ
2017年07月20日 11:00
株式会社 馬事学院(通称:バジガク)では、株式会社 東関東ホースプロジェクトと連携し、8月26日(土)~27日(日)千葉県八街市で<第6回全国高校生馬術選手権大会>が開催で参加者を募集します。
2017年07月13日 13:30
馬の学校 東関東馬事専門学院:通称バジガクより2名が、難関の「JRA競馬学校の厩務員課程」受験に合格。女性の馬業界活躍に力を入れる東関東馬事専門学院から女性1名、男子1名の計2名が厩務員試験合格へ

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.