ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社

会社概要

商号
ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社(ロバート・ウォルターズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
デイビッド スワン(デイビッド スワン)
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
TEL
03-4570-1500
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
-
会社HP
http://www.robertwalters.co.jp/

ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社が過去に配信したプレスリリース

グローバル人材の転職を支援する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は6月11日、高い実力と向上心を武器に世界に挑むアスリート4名とのスポンサー契約締結を発表しました。

グローバル人材に特化した人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は、2017年5月30日、ラグビー日本代表のテストマッチ時に放映するスペシャルムービーを公開しました。この特別版CM動画は、4月末より順次テストマッチ開催スタジアムにて放映しています。

グローバル人材に特化した人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社は5月24日、バイリンガル会社員を対象に実施した「理想の上司」アンケート調査の結果を分野ごとにまとめた「番外編」を発表しました。当アンケートでは、日本語、英語の2言語と専門分野での知識・経験を用いて働くバイリンガル会社員164人に、フリーアンサー形式で「上司にしたい有名人」とその理由を質問しました。

人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は5月17日、バイリンガル会社員を対象に実施した「理想の上司」アンケート調査の結果を発表しました。当アンケートでは、日本語、英語の2言語と専門分野での知識・経験を用いて働く20代~60代のバイリンガル会社員164人に、フリーアンサー形式で「上司にしたい有名人」とその理由を質問しました。

画像

第1四半期の雇用動向ダイジェスト

  • 政治、経済、マネー

ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は、厚生労働省発表の3月有効求人倍率を受けて、5月1日、弊社社長の見解を含めた第1四半期(2017年3月期)の雇用動向ダイジェストを発表しました。

日本語、英語の2言語と専門分野での知識・経験を用いて働くバイリンガル人材に特化した人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は3月17日、バイリンガル会社員445人を対象に実施した「ストレスマネジメント」意識調査の結果を発表しました。

画像

週休3日制 バイリンガル会社員8割が導入を支持

  • 教育、資格、スキル

休日の使い方は趣味、レジャー、スポーツが1位。 語学、資格など勉強は4位。 グローバル人材紹介会社ロバート・ウォルターズが バイリンガル・スペシャリストを対象にアンケート実施

バイリンガル人材紹介会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社(東京オフィス:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は2017年1月30日、日本の最新雇用動向と職種・業種別の給与水準をまとめた「給与調査2017」を発行しました。同レポートでは、2016年の各国の産業・職種別給与水準に加え、2017年の雇用動向見通しなどを記載しています。

バイリンガル・スペシャリスト人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社(以下RWJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は12月1日、立命館アジア太平洋大学(以下APU)にて12月2日~5日の4日間で開催される「ジャパン・ビジネス・ケース・チャレンジ(JBCC)」の冠スポンサーを務めることをお知らせします。

バイリンガル・スペシャリスト人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:デイビッド・スワン)は11月21日、英語などの語学能力を持つバイリンガル・スペシャリスト1459人を対象としたアンケート結果「職務動向調査 2016」を発表いたします。今調査では、現在の職場に対する評価や、転職に際しての判断基準、および女性人材の活躍状況などを回答しています。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.