リバーベッドテクノロジー株式会社

会社概要

商号
リバーベッドテクノロジー株式会社(リバーベッドテクノロジーカブシキガイシャ)
代表者
レオ キーリー(レオ キーリー)
所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル6F
TEL
03-5423-6777
業種
その他IT関連
上場先
その他
従業員数
-
会社HP
http://jp.riverbed.com/

リバーベッドテクノロジー株式会社が過去に配信したプレスリリース

Riverbed(R)は、本日、リバーベッドSteelCentralの最新版のリリースを発表しました。これは、APMとエンドユーザ・エクスペリエンスを統合した業界初のソリューションであり、APM(Application Performance Management )市場を再定義するものです。

Riverbed Technologyは5月22日、アジア太平洋および日本(APJ)地域のソリューションエンジニアリング担当副社長にショーン・コペルキ(Sean Kopelke)が就任したことを発表しました。

リバーベッドテクノロジー株式会社と丸紅情報システムズ株式会社)は、一次販売代理店契約を締結したことを発表いたします

画像

リバーベッド、新CEOにポール・モントフォードが就任

  • IT、通信、コンピュータ技術

Riverbed Technology(以下リバーベッド)は4月3日、2002年のリバーベッド共同設立以来CEOを務めたジェリー・M・ケネリー(Jerry M. Kennelly)の引退、及びその後任としてポール・モントフォード(Paul Mountford)のCEO就任を発表しました。

デジタルパフォーマンス企業であるリバーベッドテクノロジー株式会社は本日、「Digital Performance Company(デジタルパフォーマンス企業)」という新たなブランド・アイデンティティとともに、「Riverbed Digital Performance Platform」を提供開始しました。

画像

リバーベッド、SteelConnectの最新版を発表

  • IT、通信、コンピュータ技術

アプリケーションパフォーマンス企業のリバーベッドテクノロジー株式会社(代表執行役社長 レオ・キーリー(Leo Keely)、 所在地:東京都渋谷区、以下リバーベッド)は本日、クラウドベースのSteelConnectソリューション最新版を発表しました。

あらゆるタイプのパートナー、ビジネスモデル、顧客の消費嗜好でパートナーのパフォーマンスを認識し、報酬を与える新しいパートナープログラム「Riverbed Rise」

Riverbed SteelConnectにより、オーストラリア最大の独立系聴覚障害者向けサービス企業の迅速な革新とカスタマーエクスペリエンスの向上が実現

同社のデジタルエクスペリエンス管理(DEM)プラットフォームが大幅に強化され、企業がデジタルサービスのパフォーマンスを確保するとともに、ユーザエクスペリエンスを最適化できるよう支援

Riverbed のSD-WAN、SteelConnectと、Zscalerクラウドセキュリティプラットフォームのシームレスな統合により、ネットワーキングとセキュリティを合理化し、現代の企業に俊敏性を提供

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.