2010年11月04日 16:00

12月2日(ISO26000発行後)開催ISO26000セミナーの講師が決定しました(その3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月2日(木)開催のISO26000セミナーの講師に、毎年、300社以上のCSR報告書をチェックし、CSR報告書の動向分析書を発行する山口民雄氏が決定いたしました。

これまでのニュースリリースで発表しました本年12月2日(木)に開催される国内初と思われますISO26000セミナーの講師が決定しました。

講演内容、プロフィール紹介の第3回目は、バルディーズ研究会共同議長、NPO法人 循環型社会研究会 代表の山口民雄氏です。
企業は今どのようにCSRを実践しているか?毎年300社以上のCSR報告書をチェックし、“我が国唯一のCSR報告書の動向分析書”を発行する山口氏に『最新のCSR報告書から ~報告書からみた企業の社会的責任の動向~』と題し、講演いただきます。

山口 民雄 氏・・・バルディーズ研究会共同議長   NPO法人 循環型社会研究会 代表
1971年埼玉大学教養学部卒業、同年日刊工業新聞社入社。同新聞社退職後、環境ベンチャー企業広報部長、環境雑誌の出版社編集主幹を歴任、以後、NPO法人循環型社会研究会代表、バルディーズ研究会共同議長を兼務。また関東学院大学非常勤講師を勤めるほか、CSR報告書や第三者意見の執筆やコミュニケーション分野での講師として活躍中。毎年、300社以上のCSR報告書を精査するCSR活動の専門家。
著書に『検証!環境経営への軌跡』『効果が見えるCSR実践法』(日刊工業新聞社)など。

また、今回のセミナーでは、以下の方々の講義が決定しております。

吾郷 眞一氏
九州CSR協会会長、九州大学大学院法学研究院教授、博士(ジュネーブ大学) 

冨田 秀実氏
ISO規格におけるワーキンググループWG2(普及広報)国際議長(コンビナー) ソニー株式会社 CSR部 統括部長


講演内容、プロフィールについては、以降のリリースで順次ご紹介いたします。
ご期待ください。

【セミナーの詳細・お申込みはこちらから】
『社会的責任(CSR)ISO26000発行 ~企業はいかに対応すべきか~』
http://www.csr-communication.jp/business/seminar_101202.html


【本件に関するお問い合わせ】
■ 一般社団法人 CSRコミュニケーション
(代表理事 則清昭治)
URL:http://www.csr-communication.jp/
住所:〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1丁目2番33号
電話:092-406-9878  FAX:092-406-9877
E-mail:info@csr-communication.jp
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
一般社団法人 CSRコミュニケーション(イッパンシャダンホウジンシーエスアールコミュニケーション)
代表者
則清 昭治(ノリキヨ ショウジ)
所在地
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目2番33号-8F 
TEL
092-406-9878
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
会社HP
http://csr-communication.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.