2012年02月03日 13:00

New trend:多言語主義(マルチリンガリズム)雇用市場低迷の中、EF は多言語を使用する人材の需要に応え新たにスクールを開設。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、1 つの外国語だけでなく 2 カ国語以上の能力が多くの職業に必要とされることで、多言語を学習す る若者がさらに増えつつあります。雇用市場が悪化する中、2 カ国語を話せることで仕事の獲得しやすさ に加え給与の大幅な増加も得られます。EF Education First は、この多言語世代に応えてヨーロッパに 新しく 4 つのスクールを開設しました。EF はまた、多言語加速学習における特別学習プログラムも設け ています。

EU(欧州連合)は、多言語主義をヨーロッパの雇用者と企業の競争力に大変重要な要因であると認識し、ヨーロッパの多言語主義促進に専念した欧州委員を 2007 年に任命しました。

世界最大級の私立教育機関である EF Education First の副社長、マッツ・ユレニウス(Mats Ulenius)氏もまた、次のようにコメントしています。

「ヨーロッパでは、企業が英語に加えスペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語のいずれかの言語能力を社員に求めることが多くあります。さらに、中国語の能力を求める企業も増えています。若者たちは、多言語を話せるようになることが彼らのキャリアや給料に優位となることを理解しています。その結果、需要の高い第三カ国語すべてのコースが学生たちによって強く求められています。」

EF は多言語世代に応え、ヨーロッパ(パリ、マドリード、ローマ、ミュンヘン)に新しく4校を開設しました。2012 年 2 月に開校予定です。生徒は www.efjapan.co.jp/centers からオンラインにて申し込みができます。

EF の新しい主要フランス語学校、EF パリ校は、オペラや 9 区の流行ブティックからわずか数歩の宮殿風の建物内にあります。「EF では、スクールオリジナルのプロ仕様カスタムキッチンで授業を行う人気のフランス料理コースなど、パリ内の他のどのフランス語学校よりも幅広く興味のある分野を集中して学べるクラスを提供しています。」とアリックス・ラルマン(Alix Lallement)校長は述べています。

EF ではパリ以外の地域にも活気ある都市の中心部に新しいスクールを開設しています。

「授業後に地元文化を体験したい生徒のために、スクールの場所は重要です。」と、最先端の Lehel(レーエル)地区の魅力的なガラス張りの建物に拠点を置く EF ミュンヘン校のヨーガン・エーラー(Jurgen Oehler)校長は話しています。

同様に、EF マドリード校は活気に満ちたサラマンカ地区の高い建物内にあり、また、有名な Piazza Navona(ナヴォーナ広場)から角を曲がったすぐの所にあるおそらく最も魅力的な場所にある EF ローマ校は、フレスコ画の天井が施された目を見張るほどの別荘内にあります。

EF はまた、短期間にて多言語習得を目指す生徒向けに EF マルチランゲージ・イヤーと呼ばれる特別なプログラムを設けています。参加者は、世界中にある 41 ヶ所の EF インターナショナル・ランゲージ・センターから 2、3 カ所を選択し、自分に合った 9 ヶ月の学習ツアーを組むことで最大 3 ヶ国語の学習に加え、複数の国で貴重な異文化を経験できます。

新しい EF 校の写真は、以下の Facebook ページでご覧になれます。

EF パリ校:
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.10150626120428084.473629.195151008083&type=3

EF ローマ校:
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.10150716719533902.498099.197815713901&type=3

EF マドリード校:
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.349875875024757.94219.295991390413206&type=3

EF ミュンヘン校:
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.10150510786681716.357607.173995931715&type=3

イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)について
EF Education Firstは世界最大級の語学教育機関で、言語・文化・地理的条件の違いによって生じる壁を崩すことをミッションとして1965年にスウェーデンで設立されました。現在海外で運営する400校以上の学校で1500万人の生徒が学び、語学研修をはじめ、教育ツアー、学位取得、文化交流など幅広い分野での教育事業を展開しています。

アップルコンピュータ社との協力により考案されたシステムを原点とするEFの語学学習システムEfektaTMシステムは世界でも最先端の英語学習法であり、EFの語学学校とEnglishtown.comのオンライン英会話コースの原動力ともなっています。EFでは1200社あまりの英語研修を手がける他、北京オリンピックの公式英語研修提供機関にも選ばれ、また2014開催のFIFAワールドカップでは、ブラジルの国民の英語教育をサポートします。イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社は、EFの日本営業所で、東京本部、横浜支局、大阪支局、名古屋支 局 、 京 都 支 局 、 福 岡 支 局 の 6 拠 点 で 、 主 に 日 本 か ら E F の 学 校 に 留 学 す る 方 の 窓 口 と な っ て い ま す 。

海外留学はEF: http://www.efjapan.co.jp/

メディアのお問い合わせはこちらへお願いします。
EF日本事務局 小池 浩
電話: 03-5774-6206
Email: hiroshi.koike@ef.com
出所:EF Education First
  • 教育、資格、スキル

会社概要

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
商号
イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(イーエフエデュケーションファーストジャパン)
代表者
サンチョリ・リー(サンチョリ・リー)
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー27階
TEL
03-5774-6200
業種
教育関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.efjapan.co.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.