2012年02月03日 13:00

形あるものを360度で見せる「Real3Diシステム RT-1000」の販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オブジェクト360 度View 作成システムの販売をスタートしました。 耐荷重15kgまでの対象物を撮影から制御して360 度ビューを作成します。

Real3Di のオブジェクト360 度View 作成システムの販売がスタート。
パソコン・iPhone、iPad、スマートフォン・タブレット、デバイスを乗り越えた表現。

株式会社テイク(東京都中央区、代表取締役社長:浅田 博)と有限会社カフェデジタル(東京都台東区、代表取締役社長:田川弘之)は共同でReal3Di、RT-1000 全自動ターンテーブルとオブジェクト360 度ビュー作成ソフトのシステムの販売事業を開始しました。

[特徴]
360 度オブジェクトビューが手軽に作成!
他に差をつける写真映像を簡単に素早く作成することができます。
WEB はもちろん、iPhone・ Android アプリへの活用でも注目されています。

[説明]
オブジェクト3D ビューの作成サービスを長年行なっている有限会社カフェデジタルの作成ノウハウと、3D ビュー作成に欠かせない撮影機材や環境を提供している株式会社テイクは、両社の強みを合体させ販売からサポート、相談、カスタマイズまでの体勢を整え、2011 年12 月より本格販売する事となりまました。これによりユーザー自身が低コストで作成し運用することが可能となりました。

[説明2]
360 度View 又は3DView というとだれもが一度は見たことがあると思います。しかし実際の活用例はそれほど多くないのが現状です。それは作成することの難しさやコストがかかることが大きな原因となっています。作成サービスの老舗と写真機材の専門商社が協力しオブジェクト360 度View の作成を誰もが簡単に行なえるよう、両社協業して販売いたします。RT-1000 ターンテーブルシステムで、実際に見たような表現活用をお手軽にご利用いただき御社のネットビジネスにお役立ていただきたいと願っております。

Real3Diシステムで作成された360度ビューはFlash Player形式とHTML5形式で作成できます。PCはもちろんAndroidスマートフォンやiPhoneiPadでの表示が可能です。HTML5形式で作成すれば1ソースマルチデバイスが現実になります。お手頃価格で3603D表現が可能になれば、コストを気にせず多数の商品紹介でご活用いただけます。

[T-1000 ターンテーブルシステムの概要]
・全自動コンピュータ制御のターンテーブル
・機器制御ソフト(RT-1000 for Manager)
・専用の簡単360 度ビュー作成ソフト(PhotoVRSmart)
・ターンテーブル直径:25cm、
・高さ:10.3cm、
・本体重量:7kg
・最大耐重量:15kg(20kg まで)
・希望小売価格
イージープラン 250000 円(税抜)
プロユースプラン 300000 円(税抜)

■本ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社テイク
Real3Di 事業部(担当:葛原)
TEL:03-5159-4711
FAX:03-5159-4712
E-Mail:s.katsurahara@takeinc.co.jp

製品URL: http://www.takeinc.co.jp/real3di/
専用サイト詳細URL: http://www.takeinc.co.jp/real3di/
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
株式会社テイク(カブシキガイシャテイク)
代表者
浅田 博(アサダ ヒロシ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座1-28-12 鹿倉ビル1F
TEL
03-5159-4711
業種
商社
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.