2013年03月25日 13:00

IT技術を使って作業現場を安全に!ヘルメットに付けるだけ 遠方状況を確認できるリアルタイム画像送信システム 「Weyes」(ダブルアイズ)2013.4.1新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミドリ安全株式会社は、リアルタイム画像送信システム「Weyes(ダブルアイズ)」を、2013年4月1日より発売いたします。

“安全の追求”をテーマに、安全靴や作業着等を製造・販売するミドリ安全株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松村不二夫)は、リアルタイム画像送信システム「Weyes(ダブルアイズ)」を、2013年4月1日より発売いたします。
 
「Weyes」はカメラをお手持ちのヘルメットに取り付けるだけで、作業者の見ている状況を離れた場所からもリアルタイムに確認することができる画像送信システムです。
複数の作業者の画像を1台のパソコンで同時に見たり、1台のカメラ画像を複数のパソコンで見ることもできます。
従来の画像システムは、サーバー設置など大掛かりな工事と高額なコストが課題とされてきましたが、「Weyes」はサーバー設置も不要で、従来品に比べ大幅なコストダウンを実現。
またカメラ部分を分離したことで120gと軽量化を実現、価格も従来品に比べ安価で提供することが可能となりました。
通信方法はWiMAX/3G、Xi/FOMA、無線LANと3種類に対応。
受信者はインターネット回線があれば、どこからも画像を確認することができます。
 
無線機と組み合わせることで、遠隔地から現場作業の指示や状況把握などもできるため、建設・土木作業や高所作業はもちろんのこと、工場のラインチェックや災害現場の情報共有、技術プレゼン、新人教育等にもご活用いただけます。
また別売りの転倒検知送信機を装着すれば、万が一作業者が転倒した場合にも、音と画像で管理者に通知がされ、画像の履歴から転倒場所の把握まで迅速に行うことができます。
 
Weyes特設サイト:http://weyes.midori-sh.jp/

●団塊世代の大量退職が作業現場に影響
団塊世代の大量退職に伴い、作業現場では今、仕事に不慣れな新人が十分な指導を受けないまま現場に配属されるケースが増えています。
また経営合理化により一人作業の増加も増えてきており、事故などの万が一の際に、いち早く場所を特定し駆けつけることが重要となっております。
Weyesはこうした状況を改善するために開発されました。

このようなシチュエーションで活躍
 ●遠隔地の工事管理や高所作業時の指示に
 ●災害・救助現場の状況共有に
 ●技術のプレゼンテーションや教育に

【特長】1.低コストで導入可能(サーバー設置不要)
    2.複数の作業者を確認可能
    3.カメラ部120gと軽量化を実現
    4.複数の通信手段で高速通信が可能

お手持ちのヘルメットに取り付けるだけ!
画像送信システムWeyes 198,000円(税別)
特設サイト:http://weyes.midori-sh.jp/

▼Weyes活躍シチュエーション
・遠隔地の工事管理
遠く離れた工事現場の作業確認や指示ができます。

・狭所・高所作業の指示
一人しか入れない狭いところや高架線など高いところの工事などの作業指示や安全確認ができます。

・技術のプレゼンや教育
技術の工程をリアルタイムに確認することで、離れた場所にいながらプレゼンテーションや技術の教育ができます。

・災害現場の状況共有
災害現場の状況・情報の共有ができるので、救助や対策の時間の短縮になり、混乱の防止にもつながります。

・定点でラインのチェック(随時移動可)
人が入れない場所でも、定点撮影することで、工場のラインの不具合や不安全行動のチェックができます。

◆ミドリ安全の業界最軽量ヘルメットと組み合わせれば455gという驚きの軽さ
業界最軽量ヘルメット 
SC-LM 335g

Weyes カメラユニット
120g

商品名   Weyes(ダブルアイズ)
価格     198,000円(税別)
外形寸法  カメラユニット    W66×H42.5×D52mm
        コントロールユニット W83×H111×D32.5mm
質量     カメラユニット    120g
         コントロールユニット 290g
有効画素数  CMOS 30万画素
画像      サイズ:QVGA 保存方式:JPEG
防水・防塵性 IP55相当(カメラ部のみ)
通信方式   WiMAX/3G、Xi/FOMA、無線LAN
画像転送   2段階切替(標準・高速)
バッテリー  ニッケル水素電池(eneloop pro)
連続撮影時間 約4時間(フル充電時)
付属機能    LEDライト
動作温度範囲 -5度~50度

【通販サイト関連URL】
■「Weyes」サイト http://weyes.midori-sh.jp/
■コーポレートサイト http://www.midori-anzen.co.jp/
■安全衛生保護具サイト http://midori-sh.jp/
■ヘルメットサイト http://www.midori-helmet.jp/

【読者・視聴者からのお問合せ先】
ミドリ安全株式会社 S&H統括部
TEL:03-3442-8294 

【本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先】
ミドリ安全株式会社 S&H統括部
担当:縄野、岡、新屋
TEL:03-3442-8294 FAX:03-5475-2572
E-mail : sh-tokatsu@midori-grp.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
ミドリ安全株式会社(ミドリアンゼンカブシキガイシャ)
代表者
松村 不二夫(マツムラ フジオ)
所在地
〒150-8455
東京都渋谷区広尾5-4-3 
TEL
03-3442-8291
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.midori-anzen.co.jp/

ミドリ安全株式会社の最新プレスリリース

2014年08月21日 17:00
子供を保育園・幼稚園に通わせている母親への防災対策調査 23%が「子供専用の防災グッズを備えていない」と回答 未対策の理由1位「何を備えてよいか分からない」保育園・幼稚園の防災対策43%が不十分と回答
2014年06月11日 17:00
梅雨突入、レイングッズに関するアンケート調査を実施 今年新調したい雨対策グッズ、1位は「レインコート」 ~自転車通勤やゲリラ豪雨で、レインウェアのニーズ拡大の兆し~
2014年05月12日 17:00
大人のディアドラ ムレ防止“エアレーション”機能搭載 先芯入プロスニーカー ディアドラ「スカイラーク」 5月12日よりネットショップで販売開始
2014年04月21日 17:00
服装解剖学から生まれたメディカルウェア ストレッチ素材の医療用作業着「ベルデクセル(R)スクラブ」特許取得の開脚運動サポート「イージーフレックスパンツ」全12色新登場!医療介護現場での動きやすさを追求
2014年03月07日 17:30
~東日本大震災から3年、都内中小企業の「防災対策」の実態調査~ 「帰宅困難者対策条例」半数以上が知らず 靴を履いていても怪我をしてしまう「踏抜き」事故 56.3%が知らなかったと回答

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.