2014年05月02日 18:00

元人気プロバレーボーラ― 【滝沢ななえ】のマネジメント業務開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スポーツスクール運営などの業務を行っている一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会(東京都墨田区、代表理事:斎藤利、以下LSSA)ではこの度、元プロバレーボール選手【滝沢ななえ】のマネジメント業務を開始いたします。

2013年7月にVチャレンジリーグを引退した後は、TV出演や個人指導コーチ、全国でのバレーボール教室での指導活動などを行ってきました。今後、さらなるスポーツ普及ならびにアスリートのセカンドキャリア支援活動に貢献するべく、表に出て発信していく活動を行っていくこととなりました。ついてはLSSAに正式所属するとともに、活動におけるマネジメント業務・窓口はLSSAにて執り行って参ります。
 滝沢自身、高校~プロ時代にかけてバレーボール選手として注目を集めることも多く、学生~ママさんまで幅広いプレイヤー層をはじめ、観戦ファンからも老若男女問わず非常に有名なバレーボール選手のひとりです。

 持前の明るさと元気で人懐っこいキャラクターのトップアスリートではありますが、人前に出て話すことや文章を書くことも非常に得意としており、バラエティ番組出演、試合の解説や執筆業務なども経験しております。5月より本格的な活動に取り組んで参ります。
 報道関係者の皆様におかれましては、滝沢にお手伝いできることが御座いましたら、是非どうぞよろしくお願い申し上げます。                       

【滝沢ななえプロフィール】
◆経歴
 1987年9月22日生まれ 
三鷹市出身 ポジション/リベロ 身長/167cm
 ○学生時代
八王子実践中学校バレーボール部
  八王子実践高等学校バレーボール部
(主将として春の高校バレー出場)
 ○Vリーグ時代
  2006-2008
  パイオニアレッドウィングスでプレー
(V・プレミアリーグ)
  2009-2013年7月引退
  上尾メディックスでプレー
(V・チャレンジリーグ)
 ○引退後
  2013年8月-現在
  (社)ライフスタイルスポーツ協会にて個人指導コーチおよび広報業務担当
◆メディア
 ○TV
  フジテレビ
・コーチングキャラバン(スポーツ特番)
・ジャンクスポーツ「リアルビーナス」
・アカン警察
  CSフジテレビ
個人指導風景(右:滝沢)

   ・バレーボールチャンネル
 ・第66回春の高校バレー 解説
テレビ朝日
   ・お願いランキング(2014年3月放送)
 ○雑誌
  月刊バレーボール(多数掲載)
 ○その他
  埼玉県共助のとき(JR山手線 車内テレビ放送)
  埼玉新聞 (2012年3月)
企画・制作業務も担当

  プライドリームス埼玉 トークフェスティバル2012
 ○個人ブログ(Ameba)
 2012年3月開始~ 

【団体概要】
社名     一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会
代表者    斎藤 利(さいとう ちから)
本社所在地  〒130-0013東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル318
TEL. 03-5608-4171 / FAX. 03-6687-2311
設立     2011年1月
従業員数   12名(2013年12月現在)
【事業内容】
○スポーツスクールの運営
○映像コンテンツの制作・販売
○アスリート・セカンドキャリアマネジメント
○スポーツコンテンツ監修
○WEBバレーボール番組

【企業理念】
1. スポーツを生活に身近なものとし、急速に少子高齢化問題に直面している日本全国における生涯スポーツの促進・発展に寄与する。
2. 多様化する現代のライフスタイルに合わせたスポーツを嗜好出来る場の提供により、心と身体の健康促進に寄与する。
3. アスリートがセカンドキャリアとして働ける場、スポーツに打ち込んでいた者が指導者として活躍できる場を創造し、世代間での循環を生み出す。

【沿革】
2010年5月  東京バレーボールアカデミー開校
2011年1月  産経ニュースサイト「Iza」 専門家ブログ執筆開始
2011年1月  現協会の前身「日本バレーボール検定協会」設立
2011年5月  雑誌「熱中!バレー部」連載開始
2011年12月  「ライフスタイルスポーツ協会」へと名称変更
2012年1月  チアダンススクール「ローリアーズ」三軒茶屋校・赤坂校オープン
2012年8月  バレーボールDVD「上達ドリルシリーズ」販売開始
2012年11月  日本初となる「バレーボール通信指導」開始
2012年12月  スカパー・WEB連動番組「覚悟の瞬間」出演
2013年5月  会員制動画サイト「バレーボールCH」サービス開始
2013年7月  バレーボール個人指導実績 1万人突破
2013年11月  商業界ムック出版「創業企業百科時点」掲載
2014年1月  業界初の目線カメラによる「パーフェクトシリーズ」販売開始
2014年3月  現在に至る

【代表者プロフィール】


斎藤 利(さいとう ちから)
1979年4月24日生まれ
和歌山県出身


【略歴】
●都立科学技術大学 卒業
●同大学大学院   修了(現 首都大学東京)
●精密機械設計エンジニア、ベンチャーでの営業、大手企業での販売促進などを経験し、2010年5月に日本初のバレーボール個人指導スクールを設立。現在に至る。
【メディア等】
雑誌「熱中!バレー部連載」 2011年3月~2012年9月
スカパー・WEB番組「覚悟のとき」2012年12月~1年間
産経ニュースサイト「Iza」専門家 2011年1月~2年間
オールアバウトプロファイル専門家 2011年12月~現在
商業界ムック出版「創業起業百科事典」2013年10月
【代表者メッセージ】
 スポーツに取り組んできたアスリートが、そのアスリートとしての本分を生かして仕事にできる場所が非常に少ない現状があります。一部の人気トップアスリートだけがスポーツ業界を支えているわけではなく、たくさんのアスリートが活躍する中でスポーツは育っていくものです。
 スポーツ・・・特にバレーボールのようなチーム競技を楽しむにも、場所や人数、あるいは競技経験がなければ生涯スポーツとして楽しむことが難しく、敷居の高いものと感じてしまいがちです。しかしスポーツ人口を増やし、広く一般的に嗜好できるものでなければ、強い選手や競技も生まれません。そのためには裾野を広げ、アスリートが知識や経験を還元できる場所が必要です。
私自身はバレーボールを趣味としてきましたが、近年の部活数急減やクラブチーム激減を目の当たりにし、その嗜好できる場所や機会が失われているのを肌で感じてきました。
 そこでアスリートがノウハウを還元できる場所を作るために、この協会を立ち上げました。滝沢のようにトップを経験したアスリートが広く知識を還元出来るような仕組みを作り、仕事として夢のあるものにし、子供やその親御さんまで憧れる職業を創造することが雇用の創造につながり多くの方に喜んでもらえるものと考えています。

◆本件に関するお問い合わせ
●一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会 
【TEL】03-5608-4171(平日9-18時)
【Mail】info@lssa.or.jp
【住所】〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-4-6ALビル318
【WEB】コーポレートサイト
    http://lssa.or.jp
    個人指導専門「東京バレーボールアカデミー」
    http://tokyova.com
【問合せ担当】斎藤・樋渡(ひわたし)・滝沢



  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会(イッパンシャダンホウジンライフスタイルスポーツキョウカイ)
代表者
斎藤 利(サイトウ チカラ)
所在地
〒130-0013
東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル318
TEL
03-5608-4171
業種
教育関連
上場先
その他
従業員数
50名未満
会社HP
http://lssa.or.jp
IR情報
http://www.tokyova.com/press.html
公式ブログ
http://ameblo.jp/tokyova/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.