2015年02月24日 09:00

OJT後の新入社員の成長 - 大手企業のOJT現状についての調査結果を発表 -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバル人材育成、研修、組織人事コンサルティングを手掛ける、アルー株式会社(所在地:東京都千代田区/代表取締役:落合文四郎)は、大手企業のOJT現状についての調査を実施しましたので結果を発表します。

【調査結果】
テーマ:「大手企業のOJT現状について」
※詳細調査結果資料は別途ご用意しております。

■OJT後の新入社員の成長「全体の8割以上が新入社員の成長を実感」
指導している新入社員の成長について調査したところ、全体の8割以上が新入社員の成長を実感していることが分かった。また、上司よりも直接指導にあたっているOJTトレーナーの方が「計画を上回る成長」と回答する割合が高く、より新入社員の成長を実感している傾向が見られた。一方、全体の約2割は、新入社員の育成・成長が計画通りに進んでいない、課題が残る結果となっている。

■新入社員研修とOJTの連動「新入社員研修とOJTの連動は必要不可欠」
新入社員が受講している(してきた)研修の内容の共有と指導への活用について調査した結果、「共有されており、内容を踏まえて指導」は約半数にとどまり、人事部門の企画通りにOJTが実施されているとは言い難い状況となった。

■上司に期待するサポート「育成を大事にする職場風土づくり」「周囲の協力体制づくり」
OJTトレーナーが新入社員を指導していく上で、職場の上司に期待することについては、1位「育成を大事にする職場風土づくり」、2位「周囲の協力を得られる体制づくり」となり、OJTトレーナー自身の「業務支援」や「指導方法の伝授」より、環境・周囲へのアプローチを求めていることがわかった。
新入社員育成、OJTの成功には、新入社員研修やOJTトレーナーの指導スキル向上だけではなく、職場全体で育成に取り組む環境づくりが重要である。その重要な役割を担う、管理職の意識醸成が成功の鍵を握るといえる。

【調査概要】
調査目的:今後のOJT施策を効果的に行い新入社員の育成を成功に導くため
調査対象:従業員数1,000名以上の企業
調査方法:インターネットによるランダム調査
調査発表:2015年2月23日

【アルー株式会社について】
本社:〒100-0005 東京都千代田区丸の内 3丁目8番1号 住友不動産丸の内ビル3F
代表者:代表取締役社長 落合文四郎
資本金:120,400,000円 設立:2003年10月29日 URL: http://www.alue.co.jp/
事業内容:社会人研修(企画・設計・コンサルティング)・グローバル人材の育成事業内容:人材育成、研修、組織人事コンサルティング


<本資料に関する取材、記事掲載に関するお問い合わせ先>
アルー株式会社 広報事務局 担当:中平(なかひら)
TEL:03-6451-2229  FAX:03-6736-0529  E-mail:glad.nakahira@outlook.com
  • 教育、資格、スキル

会社概要

アルー株式会社
商号
アルー株式会社(アルーカブシキガイシャ)
代表者
落合文四郎(オチアイブンシロウ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3丁目8番1号 住友不動産丸の内ビル3F
TEL
03-6273-4611
業種
人材関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.alue.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.