2015年07月07日 12:00

育成のための研修がやりっぱなし! 約4割研修内容を仕事で実践していない- 入社2,3年目社員の意識調査から見えた「配属後の職場育成の実態」の調査結果を発表 -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバル人材育成、研修、組織人事コンサルティングを手掛ける、アルー株式会社(所在地:東京都千代田区/代表取締役:落合文四郎)は、入社2,3年目社員の意識調査から見えてきた「配属後の職場育成の実態」の調査を実施しましたので結果を発表します。

【調査結果】
テーマ:入社2~3年目社員の意識調査から見えてきた「配属後の職場育成の実態」
■育成のための研修がやりっぱなし! 約4割研修内容を仕事で実践していない
■「職場で放置」「指導方法・方針のバラツキ」など 約半数、所属組織のOJTに課題を感じている
所属組織のOJTについて、「うまくいっている」との回答は半数未満であり、多くが課題を感じている結果となった。また、その理由については、うまくいっているとの回答では、「一対一の丁寧な指導」、「振り返りや定期的面談」、「明確な目標設定」、「チーム全体で成長支援」など、「新入社員一人ひとりに向き合った指導・成長支援」や「育てる環境風土」などがあげられた。一方、うまくいっていないと回答した理由については、「職場で放置」、「指導方法・方針のバラツキ」、「育成側のスキル不足」、「OJT制度がない」などがあがった。
■入社2~3年目の7割以上すでに転職を考えている内定者時代に比べ約3割増
将来の組織を担う人材として期待を込め、多大なコストをかけ、採用・育成してきた人材が早くも転職を検討している現状がある。人事部門は、多くの時間を過ごす職場において、社員が継続的に成長していけるよう、育成風土・環境づくりに加え、仕事を通じてキャリアや自己成長のイメージを描き、自ら目標達成に向けて行動しているようサポートし、成長を後押ししていくことも組織成長において重要である。

【調査概要】
調査目的:今後取り組むべき課題・新入社員育成の方向性確立のため
調査対象:従業員数1000名以上の企業に正社員として勤める、入社2~3年目を迎える若手社員 合計310名
調査期間:2015年4月15日(水)~4月20日(月)
調査発表日:2015年7月1日
調査方法:インターネットリサーチ

【アルー株式会社について】
本社:〒100-0005 東京都千代田区丸の内 3丁目8番1号 住友不動産丸の内ビル3F
代表者:代表取締役社長 落合文四郎
資本金:120,400,000円 設立:2003年10月29日 URL:http://www.alue.co.jp/
事業内容:社会人研修(企画・設計・コンサルティング)・グローバル人材の育成事業内容・
人材育成、研修、組織人事コンサルティング

■本資料に関する取材、記事掲載に関するお問い合わせ先>
アルー株式会社 広報事務局 担当:中平(なかひら)
 TEL:03-6451-2229  FAX:03-6736-0529  E-mail:nakahira@glad2014.com
  • 教育、資格、スキル

添付資料

会社概要

アルー株式会社
商号
アルー株式会社(アルーカブシキガイシャ)
代表者
落合文四郎(オチアイブンシロウ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3丁目8番1号 住友不動産丸の内ビル3F
TEL
03-6273-4611
業種
人材関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.alue.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.