2015年07月06日 15:00

半数以上が「クールビズを意識していない」~20代女性会社員のアンケート調査~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山 理(おさむ))が運営する、若者層を対象にしたトータルファッションブランド「ザ・スーツカンパニー」は、20代の女性会社員206人を対象に『クールビズに関するアンケート調査』を実施しました。

アンケートの質問事項は、「クールビズスタイルを意識しているか」など5項目で、回答者の半数以上が、職場での服選びにクールビズスタイルを意識していないと回答。会社に制服があったり、個人の判断に委ねられていることが、女性版クールビズが進まない要因と考えられます。

調査期間:2015年6月22日(月)~2015年6月23日(火)

調査方法:インターネット調査

調査対象:20歳代の女性会社員(正社員)

有効回答数:206名

調査内容:『クールビズに関するアンケート』

■調査結果
(1)あなたは「クールビズ」を意識していますか?

はい:47.6% いいえ:52.4%。クールビズが提唱されて10年が経過し、ノーネクタイや半袖シャツ、ジャケット着用無しのスタイルなど男性のクールビズを意識したスタイルは年々定着しつつありますが、女性向けクールビズの歴史は2年程。「意識していない」という意見が半数以上という結果でした。
(2)あなたが働く会社では、女性の「クールビズスタイル」を推進していますか?
「会社からの呼びかけはなく個人の判断に委ねられている」という回答が最も多く(42.7%) 、個人だけでなく企業自体の「女性向けクールビズ」への意識の低さがうかがえる結果となりました。
(3)クールビズに着用するアイテムで重視するものは何ですか?
「シルエット」(18.9%)や「色・柄」(16.0%)などの見た目や、経済面に関わる「価格の安さ」(27.2%)を抑え、「涼しさ・軽さ」(72.3%)、「着心地」(48.5%)、「機能性」(43.7%)といった、夏だからこそ必要な“機能性”を重視するという回答が得られました。
(4)クールビズアイテムにあるとうれしい「機能」は何ですか?
汗を素早く吸収し素早く乾燥させる「吸汗速乾」が61.7%でトップ、次いで「抗菌・防臭」(57.8%)、「接触冷感(ひんやり感)」(54.4%) という結果が出ました。

(5)夏のオフィス温度をどう感じるか?
「暑い」が43.2%、「適温」が32.5%、「寒い」が24.2%という結果が出ました。クールビズを意識していないせいか、「暑い」と感じている女性が多いことが分かりました。男性のクールビズスタイルに合わせて28に設定している室温は、クールビズを意識していない女性にとっては暑く感じられるようです。女性の「クールビズ」に対する意識が高まれば、より快適にオフィスでの仕事に取り組めるのではないでしょうか。


「ザ・スーツカンパニー」では、”あるとうれしい機能”と回答した「吸汗速乾」で「抗菌・防臭」効果のある繊維素材『DeoFact(デオファクト)』でつくった、フレンチスリーブプルオーバーなど、クールビズ用のトップスを昨年よりデザインを5型増加して展開しています(別紙参照)。
《本件に関するお問い合わせ先》
青山商事株式会社 東京本部広報室 磯野、山本(ザ・スーツカンパニー)
〒110-0005東京都台東区上野4-5-10 TSC TOWER 7F
TEL:03(5846)5656  MAIL: pr @aoyama-syouji.co.jp



  • 美容、ファッション

会社概要

商号
青山商事株式会社(アオヤマショウジカブシキガイシャ)
代表者
青山 理(アオヤマ オサム)
所在地
〒721-8556
広島県福山市王子町1-3-5 青山商事株式会社 本社ビル
TEL
084-920-0050
業種
ファッション・アパレル
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.aoyama-syouji.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.