2017年08月04日 11:30

日本雑穀アワード デイリー食品部門&テイクアウト食品部門<2017・秋>の応募要項を発表いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑穀の普及と共に、健全な雑穀市場の形成に取り組む、一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸/日本大学生物資源科学部教授)は、雑穀を使った優れた食品を表彰する制度 日本雑穀アワードについて、9月1日(金)~12日(火)の期間に商品のエントリー受付を行うことなど、デイリー食品部門&テイクアウト食品部門<2017・秋>の応募要項を発表いたしました。

雑穀の普及と共に、健全な雑穀市場の形成に取り組む、一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸/日本大学生物資源科学部教授)は、雑穀を使った優れた食品を表彰する制度 日本雑穀アワードについて、9月1日(金)~12日(火)の期間に商品のエントリー受付を行うことなど、デイリー食品部門&テイクアウト食品部門<2017・秋>の応募要項を発表いたしました。

日本雑穀アワード デイリー食品部門&テイクアウト食品部門<2017・秋>

<応募期間>
2017年9月1日(金)~9月12日(火)

<審査期間>
2017年9月14日(木)~9月19日(火)

<結果発表>
2017年9月21日(木)
※ 金賞受賞商品が誕生した場合、9月28日(木)に金賞授賞式&記者発表会を開催いたします。

◆応募要項 掲載サイト◆
http://zakkokuaward.jp/application/oubo2017autumn/

【日本雑穀アワードとは】
雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて、健全な雑穀の市場形成につなげることを目的として、2011年に創設された制度です。消費者を代表する立場で、雑穀の幅広い知識やスキルを有する雑穀アドバイザー、雑穀クリエイターが厳正、公正に審査を行い、ひとつの選択基準を示します。

【デイリー食品部門&テイクアウト食品部門について】
デイリー食品部門は、パン、弁当、おにぎり、惣菜、サラダ等、袋や容器に入って販売されている、消費期限表示の食品、テイクアウト食品部門は、対面販売による量り売りのサラダ、パン、おにぎり、和洋菓子等、原材料等の一括表示義務がない食品を対象としています。
これまで、春、秋の年2回開催してきましたデイリー食品部門は、通算6回目の開催、テイクアウト食品部門は、初めての開催になります。

詳しくは、日本雑穀アワード公式サイトをご覧ください。

http://zakkokuaward.jp/


【当件についてのお問い合わせ先】

一般社団法人 日本雑穀協会 事務局:中西
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL :03-6661-7340 FAX :03-6661-7350
URL : http://www.zakkoku.jp/
E-mail : info@zakkoku.jp
  • 飲食、料理

会社概要

一般社団法人 日本雑穀協会
商号
一般社団法人 日本雑穀協会(イッパンシャダンホウジン ニホンザッコクキョウカイ)
代表者
倉内 伸幸(クラウチ ノブユキ)
所在地
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL
03-6661-7340
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.zakkoku.jp
公式ブログ
http://zakkokujp.exblog.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.