2017年08月23日 11:00

宅配便の再配達問題を解決する宅配ボックスがついに普及価格で登場!しかも金属製の据置きタイプで、戸建ての門構えに置いても全く違和感が無い本格派!【ルスネコボックス】の普及は宅配業者の救世主になるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あ~あ、また荷物が受け取れなかった…」不在の多いご家庭では、宅配便を受け取るのも一苦労。宅配ボックスを使ってみたいけど、見た目が悪いのは困る!かと言って本格的なものは高過ぎるし…だったらコレ!【ルスネコボックス】。オシャレな戸建ての玄関にも合う、デザイン性の高い据え置き型。宅配業者さんは荷物投函口を開け、荷物を上から入れればいいだけ!ここまでの本格宅配ボックスが、初めて普及価格で登場しました!

バランスボディ研究所は、8月23日(水曜日)、
金属製の据え置き型で、戸建ての玄関先に置いても全く違和感のないベーシックなデザインで、
使いやすさと安全性も兼備したお求めやすい価格の本格宅配ボックス
【ルスネコボックス】(https://rusubox.com/を発売開始することをお知らせいたします。
動画はこちら ⇒ https://goo.gl/FqsnWv
【ルスネコボックス】商品特長
●コストダウン実現!本格宅配ボックス

「商品を注文したのはいいけど、不在ばかりで結局荷物が受け取れない!」
「明日も一日中仕事だし、いつ再配達に来てもらおう…?」

IT社会の急速な発展によって、インターネット通販を利用する人が急増しています。
一人暮らしや共働きなどで不在がちなご家庭では、荷物を受け取るタイミングが合わないこともしばしば。
宅配業者が置いていく「不在票」を見て「また受け取れなかった…」と、
ため息をつくことも多いのではないでしょうか。
こうした近年の「再配達の増加」は、宅配業界の労働環境をさらに苛酷なものにし、
今や社会問題になっています。
ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便の3社が実施した調査によると、
荷物の平均的な「再配達率」は、19.6%。
約2割の家庭が、1回目の配達で荷物を受け取れていないのです。

再配達が増え続けることにより、宅配業者の過剰労働・配送車による二酸化炭素(CO2)排出の増加など、
多くの影響が懸念され、2015年より、国土交通省も「受取方法の多様化の促進等に関する検討会」の
開催を始めました。
社会問題と化した、宅配業者を苦しませる再配達問題。
何か良い解決法はないものでしょうか…
そこで、解決の一手を担うべく登場したのが、この【ルスネコボックス】です。

これまで、低価格の簡易型宅配ボックスはいくつもありましたが、
折りたたみ式で強度が弱かったり・
セキュリティのためにワイヤーを玄関のドアにつないでおかないとダメだったり・
宅配業者がわざわざカギをしめなくてはならなかったり…

値段相応であって、なかなか満足するものに出会えませんでした。
【ルスネコボックス】は、皆が買いやすい価格を初めて実現した、
据え置きタイプの本格宅配ボックス。
しかも、組み立て式ではなく、精度の高い「完成品」です。
パウダーコーティング(静電気塗装工法)で、錆びにくい点もうれしい!

おうちの外観を損ねないシンプルかつ高いデザイン性で、
あなたの大切なお荷物を受け取り、しっかりお預かりします。


●荷物を上から入れればいいだけ!

不在時 、宅配業者は【ルスネコボックス】の屋根にあたるフタ部分(荷物投函口)を開き、
荷物を入れればいいだけ!
荷物はスルッと下部へ移動するので、伝票に印鑑を押して、フタを閉めれば配達は完了です。

【ルスネコボックス】のフタの内側には、荷物を置くための「防犯プレート」が設けられています。
宅配業者はここに荷物を置き、そのままフタを閉めます。
すると、荷物は自動的に下部の収納スペースに移動していきます。

この「防犯プレート」を用いた【ルスネコボックス】の特殊設計では、
荷物を下に移動させる際、荷物が通るスペースだけしか作られないようになっています。
従って、一度入れた荷物を再び取り出すことはできません。

手を入れても荷物には届かず、上に持ち上げるスペースもないため、
設計上、荷物を取り出すことは不可能です。
宅配業者がいちいちカギを閉める必要はなく、盗難の心配も不要。
その他面倒な操作は一切必要ありません。
帰宅後は、取り出しキーで、簡単に荷物を取り出すことができます。

「再配達」の数をグンと減らせる、宅配業者も受取人も両方嬉しい、
普及価格の本格宅配ボックスです。


●複数の荷物だっておまかせ!

【ルスネコボックス】は特殊設計により、既存の簡易型宅配ボックスでは決して実現できなかった
「複数個の荷物の受け取り」を実現!
最大値以内なら荷物を2個まで受け取ることが可能です。
※最大値:幅30cm×高さ16cm×奥行24cm


●荷物を保護する衝撃吸収クッションシート

【ルスネコボックス】の底部には、高品質なクッションシートが敷かれており、
荷物が投函された際の衝撃を最小限に食い止め、保護する役割を果たします。


●磁石付き印鑑ケース


【ルスネコボックス】には、磁石付きの印鑑ケースが付属しています。
印鑑ケースに印鑑を入れ、フタの内側にペタッと留めてください。

宅配業者は荷物を置いた後、この印鑑を取り出して伝票に印鑑を押します。
フタが透明なので印鑑の場所に迷うことがなく、スムーズに作業を行うことができます。





【ルスネコボックス】で不在時でも安心して荷物を受け取り、
再配達削減にも貢献して、もっとネットショッピングを楽しみませんか。




動画はこちら ⇒ https://goo.gl/FqsnWv 








【ルスネコボックス】(https://rusubox.com/)製品仕様

商品内容:本体×1、取り出しキー×2、磁石付き印鑑ケース×1、
衝撃吸収クッションシート×1、ワイヤーホールキャップ×6、
固定用アンカー×4、取扱説明書×1

素材:
カルバリウム鋼板、
メール便投函口⇒アルミ

サイズ:幅38.5×奥行37.5×全面高さ90cm
重量:12.5kg
カラー:アイボリーホワイト(光沢あり)
塗装:パウダーコーティング(静電気塗装工法)
使用環境:周囲温度-10~50度

その他:ワイヤーホールが、正面以外の3面下部に各2ヶ所あり

価格:19,800円(税込)全国送料無料









------------------------------------------------------------- 
この件に関するお問い合わせ
バランスボディ研究所/運営:有限会社ドリームチーム
広報担当:増田亜美(ますだあみ)/木村友紀(きむらゆき)
横浜市青葉区田奈町43-3-2F
Tel.045-988-5151 Fax.045-988-5304
info@dream-team.co.jp
https://rusubox.com/ 
------------------------------------------------------------

動画はこちら ⇒ https://goo.gl/FqsnWv
  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
有限会社ドリームチーム(ユウゲンカイシャドリームチーム)
代表者
松永 智昭(マツナガ トモアキ)
所在地
〒227-0064
神奈川県横浜市青葉区田奈町43-3-2F 
TEL
045-988-5123
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://www.dream-team.co.jp/

有限会社ドリームチームの最新プレスリリース

2020年04月06日 12:30
「糖質制限」の効果が呼気で分かる【ケトスキャンmini】息を3秒吹き込むだけでスマホに数値で表示。今あなたが「糖」を燃やしているか、それとも「脂肪」を燃やしているかが一目でわかるケトンブレスチェッカー
2020年03月11日 13:00
「朝の支度を1秒でも短くしたい」という忙しい社会人に!靴を履いたまま10秒で磨ける、時短☆電動靴磨き機【ピカシュー】家庭でもオフィスでも、あっという間に革靴がピカピカ!身だしなみの基本は足元から始まる
2020年02月18日 14:30
4月から小学校で必修化されるプログラミング授業に向けて、友達ロボット【ダッシュくん】で、遊びながら「プログラミング」 の基礎センスを身に付けよう!世界中の小学校2万校で導入された、実力派サイエンス玩具
2020年01月30日 14:30
「糖質制限ダイエット」の成果が数字で測定できる【ケトスキャンmini】息を3秒間吹き込むだけで、スマホに結果を表示。今あなたが「糖」を燃やしているか、それとも「脂肪」を燃やしているか、が一目でわかる!
2019年12月16日 16:30
スマホを最高倍率800倍の顕微鏡に変える、指先サイズのポータブル・マイクロスコープ【iミクロンPRO】スマホのカメラ部分に貼り付けるだけで、小学生でも簡単に使える!ミクロ画像の撮影・保存も可能!!

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.