2018年03月02日 11:00

逆瀬川駅前再開発の限界に挑む。 店主らが知恵を絞り、「アピア3」復活イベント開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産・リフォーム・広告代理・進学塾等を手掛ける株式会社ウィル(本社:兵庫県宝塚市/代表取締役 坂根勝幸・友野泉)は、来たる平成30年3月4日(日)、カルチェ・ヌーボ宝塚逆瀬川(兵庫県宝塚市逆瀬川1丁目13-1)で開催される「アピア3復活イベント」に協賛しますのでお知らせします。

2011年6月、兵庫県宝塚市逆瀬川のショッピングセンター『アピア3』は、『カルチェ・ヌーボ宝塚逆瀬川』へと名称変更を行い、リニューアルオープンを果たしました。当時、日本初となる『マイ野菜市民農園』や、宝塚と地方生産者をつなぐ『旨いもん市場』、専門図書館などの施設を擁し、大々的にマスコミにも取り上げられました。ところが、それから6年8ヶ月、再びリニューアル工事に取り掛かり、名称を『アピア3』に戻します(平成30年5月1日)。

アピア3店舗会は、キーテナントであった大型スーパーや書店が近隣の商業施設に移転したり、西日本最大級(オープン時)のショッピングセンター「西宮ガーデンズ」オープンの影響を受けながらも、定期的にイベントを開催したり、地域コミュニティと共に祭りを企画・運営するなど、地道な活動でビルを盛り上げてきました。
この度のリニューアル工事では、顧客用エレベータの設置や、吹き抜け広場のルーフ改修などにより利便性と快適性を高め、顧客誘引を図ります。

来たる3月4日(日)は、「アピア3復活イベント」と銘打ち、工事のために出来た大壁面をキャンバスに見立て、子供会で集まる小学生や市内の絵画サークルのメンバーをはじめ、来館者に自由に絵や文字を描いていただきます。また、「名前を大切にすることは私を大切にすること」をコンセプトとした「笑富文字」作家の今元富記子氏により、『アピア3』の名称を壁面に描くライブパフォーマンスも開催します。さらに、介助犬普及のために活躍する宝塚市在住の木村佳友さんと介助犬デイジーを招き、介助犬の仕事のデモンストレーションを行い、介助犬の認知向上を図ります。(※イベント詳細は、別紙をご覧ください。)

株式会社ウィルは、今回のイベントの企画・運営に参画し、来場者に館内で使用できる買物券を提供したり、チャリティフリーマーケットを出店して協賛します。
店主らの復活に賭ける思いを、ぜひ、ご取材ください。

※写真一枚目は、リニューアル工事後の完成予想図。この吹き抜け広場が再び賑わうことを願い、地域のこどもたちを中心に、工事によって出来た壁面(二枚目の写真)をキャンバスに見立て、思い思いの絵や文字を描いてもらいます。


【会社概要】
会社名:株式会社ウィル
代表者:代表取締役 坂根勝幸、代表取締役 友野泉
所在地:兵庫県宝塚市逆瀬川1ー14ー39
TEL:0797-74-7272
URL:http://www.wills.co.jp
事業内容:流通事業/リフォーム事業/リノベーション事業/開発分譲事業/受託販売事業/不動産取引派生事業(ファイナンシャルプランニング業務、広告代理業務、紹介業務など)/教育事業/コンサルティング業務
株式:東京証券取引所 市場第二部上場

  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
株式会社ウィル(カブシキガイシャウィル)
代表者
坂根 勝幸 友野 泉(サカネ カツユキ トモノ イズミ)
所在地
〒665-0035
兵庫県宝塚市逆瀬川1-14-39 
TEL
0797-74-7272
業種
住宅・家具・不動産・建築・土木
上場先
東証二部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.wills.co.jp
IR情報
http://www.wills.co.jp/ir/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.