2018年10月24日 11:00

HyperXが Kuala Lumpur Majorの公式周辺機器スポンサーになることを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(台湾・台北市、2018年10月24日)東南アジアでEスポーツの人口が爆発的に増加しEスポーツ愛好家が950万人以上になっていることを受け、*PGLは今年、Streamで最もプレイされているタイトルの1つであるDota 2の世界トーナメントを、マレーシアのクアラルンプールで初めて開催します。Kingston Technologyのゲーミング部門であるHyperXは本日、最高レベルで競技できるよう、参加者に最高品質のギアを提供する、the Kuala Lumpur Majorの公式周辺機器スポンサーとなることを発表しました。HyperXはPGLとの長期的なパートナーシップを通じて、Dota 2コミュニティで最も堅牢なサポーターの1つとなっています。The Kuala Lumpur Major(クアラルンプール・メジャー)は、3月のThe Bucharest Majorと6月のChina Dota2 Supermajorに続き、2018年にHyperXがスポンサーとなる3つめのPGL提携Dota 2トーナメントとなります。
HyperXはEスポーツとゲーミングコミュニティの熱心なサポーターとして、すべてのエリート Dota 2 プレイヤーのために、最高レベルのゲーミングヘッドセット、キーボード、およびマウスをサポートします。HyperX Cloud シリーズゲーミングヘッドセットは、優れた音質と没入型のゲーミング体験を提供します。合金シリーズメカニカルゲーミングキーボードは頑丈な制御を実現し、プレイヤーは気を抜かずにプレイを続けることができます。PixartセンサーとOmronスイッチを搭載したHyperXゲーミングマウスは、高い入力精度と卓越した信頼度での入力を実現します。

HyperX、APAC地域マーケティングディレクターのSusan Yangは次のように述べています。「HyperXは長年にわたってPGLと提携し、両社は最高のEスポーツを届けるという共通の目標を持っています。HyperXは、Kuala Lumpur Majorに参加することで、プレイヤーが最高のゲームをプレイできるようサポートし、世界中のすべてのDota 2ファンにゲームの楽しさをお届けすることを目指しています。」

The Kuala Lumpur Majorは、11月9日から18日に行われる、新しいDPC 2018-2019シーズンのメジャーです。この大会はAxiata Arenaで開催され、世界レベルの16のチームが賞金総額$1,000,000と15,000 DPCポイントを賭けて競います。

*出典:https://www.forbes.com/sites/daniellekeetonolsen/2018/03/29/esports-is-taking-off-in-southeast-asia-heres-what-that-means-for-publishers-and-players/#2e6994c79426

HyperXについて
HyperXはKingston Technologyの事業部の一つで、メモリ製品の世界最大独立メーカーであり、ゲーマー、PCビルダー、パワーユーザーに高性能コンポーネントを提供することを目指しています。HyperXでは、16年間に渡ってゲーマー向けのゲーミング製品を開発することをミッションに掲げ、高速メモリ、ソリッドステートドライブ、ヘッドセット、キーボード、マウス、USBフラッシュドライブ、マウスパッドをゲーミングコミュニティの枠を超えて提供してきました。定評あるHyperXブランドは、飛び抜けた使いやすさ、美しさ、パフォーマンス、信頼性を実現した製品を一貫して提供することにより、リーダーボードのトップにその名前が刻まれています。最も厳密な製品仕様を満たし、クラス最高のコンポーネントによって構築されていることから、HyperXの周辺機器は世界中のプロゲーマー、テクノロジー愛好家、オーバークロック愛好家によって選ばれています。HyperXは世界中で500万個以上のヘッドセットを出荷しています。
スキルレベルやゲームのジャンルを問わず、あらゆる場所のすべてのゲーム愛好家に、当社のブランドスローガンである「We’re All Gamers」の理念をお届けします。

YouTube:http://www.youtube.com/hyperx
Facebook:https://www.facebook.com/hyperxapac
Twitter: https://twitter.com/HyperXJapan

KingstonおよびKingstonのロゴ、HyperXはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
Kingston Technology Company(キングストンテクノロジー)
代表者
John Tu & David Sun(ジョントゥー デービッドサン)
所在地
〒17600-
USANewhope Street, Fountain Valley, Ca. 92708 
TEL
+1-714-435-2600
業種
ハードウエア
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.kingston.com/jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.