2018年10月29日 16:00

ファイル無害化・ファイル交換「Smooth File ネットワーク分離モデル」がEVEシリーズと連携 ~ランサムウェア/標的型攻撃に有効なネットワーク分離環境下でスムーズかつ安全なファイル交換を実現~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕、以下、プロット)は、指紋認証を始めとした様々なセキュリティ・ソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下、DDS)と、ファイル無害化機能付きファイル交換システム「Smooth File(スムースファイル) ネットワーク分離モデル」と、多要素認証ソリューション「EVE(イヴ)」シリーズを組み合わせることで、ファイル交換システムを生体認証で安全で便利にお使いいただけるよう、2018年10月29日より両社にてサポートしていくことを発表いたします。

 ビジネスメール詐欺・標的型攻撃・ランサムウェアなど、サイバー攻撃が年々高度化する中、近年「ネットワーク分離」という対策手法が注目を集めています。重要なデータが格納される基幹系ネットワークと、インターネット接続を行う業務系ネットワークとを分離する事で重要データを守る手法で、日本全国の地方自治体をはじめ、多くの公的機関が積極的に採用しています。

 このネットワーク分離において課題となるのが、ファイルの授受における認証の手間です。基幹系ネットワークからファイルを持ちだす場合、授受システムにログイン認証した上で持ち出しファイルをアップロードします。そして今度はVDI等にログイン認証し、再度授受システムへログイン認証するといった形で複数回の認証が必要となり、ユーザーの作業負担が大きい状態でした。

 今回、「Smooth File ネットワーク分離モデル」にてファイル交換する際のログイン認証を「EVE」シリーズと連携することで認証回数を大幅に削減し、より効率良く安全なファイル授受が可能になりました。両製品は販売パートナーを通じて販売し、ユーザーのセキュリティへの取り組みをサポートしてまいります。

Smooth Fileネットワーク分離モデルと「EVE」シリーズの連携イメージ

●製品概要

<Smooth Fileネットワーク分離モデルについて>
プロットが開発・提供する、分離されたネットワーク間での安全なファイル交換を実現する「ファイル交換ソリューション」。Microsoft OfficeファイルやPDFファイル、画像ファイルから、マクロ領域やオブジェクト、メタ領域・スクリプト領域を除去する事で、安全に利用できる状態に消毒を行う「ファイル無害化機能」を実装している事を特徴とし、自治体をはじめとして200を超える導入実績を持つ。双方での交換だけでなく、3セグメントでの分離環境でも1台で対応可能となっているため、様々な現場での導入が進んでいる。
インターネット系ネットワークと基幹系ネットワーク間での全てのファイルのやり取りのログを蓄積する事は勿論、ファイル移動時の上長承認機能や各種制限などを、導入組織のセキュリティポリシーに合わせた、柔軟な運用利便性も評価されている。
https://www.smoothfile.jp/separation/

<「EVE」シリーズについて>
DDSが開発する、企業情報システムを情報漏洩から守る「EVE」シリーズは、指紋とパスワード認証に対応するスタンドアロン版から、指紋、ICカード、パスワードから二要素を選択可能な二要素認証基盤「EVE FA」、指紋や顔、静脈、ICカードやOTP、パスワードなどから自由に選択可能な多要素認証基盤「EVE MA」をラインナップ。Windowsログオンからアプリケーションのログイン認証や、仮想化環境での利用、共通PCでの利用者特定など、様々な用途・環境へ対応している。
https://www.dds.co.jp/product/#soft-service

≪株式会社プロットについて≫
プロットは2018年にて創業50周年を迎えました。「Create Next Communication(次世代コミュニケーションの創造)」を目指して、セキュアコミュニケーションテクノロジー分野においてファイル送受信の効率化、ファイルやメールの無害化対策、標的型攻撃メール対策など民間企業、公共機関問わずご利用いただけるソリューションを自社開発にて提供しています。

≪株式会社ディー・ディー・エスについて≫
DDSは、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。多様化する情報セキュリティ・ソリューション・ニーズに対応可能な「多要素認証基盤 EVE MA」および「二要素認証基盤 EVE FA」を始めとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。
2014 年 4 月、オンライン認証の標準化団体である FIDO(Fast IDentity Online)アライアンスに、国内企業として初めて加入。2015 年 10 月に、FIDO 認定製品である指紋認証デバイス“magatama(R)”を発表、2017年5月より、生体認証を活用した認証システムの構築を実現する「マガタマプラットフォーム」を提供、本人認証の世界を広げる新しい認証サービスの普及に努めております。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社プロット
・大阪本社 営業部
大阪府大阪市北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル23F
TEL 06-6341-8360 / FAX 06-6341-8366

・東京本社 営業部
東京都港区三田3-11-36 三田日東ダイビル2F
TEL 03-5730-1400 / FAX 03-5730-1401

Email: sales@plott.co.jp

株式会社ディー・ディー・エス
東京支社 営業本部 バイオ営業部
東京都中央区八重洲一丁目8番5号 新槇町ビル別館第二 2F
TEL: 03-3272-7900
Email: sales@dds.co.jp


※プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。


  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社プロット
商号
株式会社プロット(カブシキガイシャプロット)
代表者
津島 裕(ツシマ ユタカ)
所在地
〒530-0002
大阪府大阪市北区梅田3−3−20 明治安田生命大阪梅田ビル23F
TEL
06-6341-8360
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.plott.co.jp/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.