2018年12月07日 12:00

社会貢献ができるグルメアプリ“テーブルクロス”が12月14日新発売の“飲み方改革”とコラボキャンペーンを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」を運営する株式会社テーブルクロス(本社:東京新宿区 代表取締役:城宝薫)は、2018年12月3日(月)に株式会社青粒(本社:兵庫県神戸市 取締役社長:永原豊大)が新たに発売する「飲み方改革」とコラボキャンペーンを開始したことを発表いたしました。「飲み方改革」は、肝臓エキスやウコン抽出物、オルニチンなどに加え、モロヘイヤを配合した健康補助食品。香料、着色料、保存料、増粘剤、光沢剤などの添加物を一切使用していない無添加サプリメントです。

「テーブルクロス」は、飲食店を予約すると、その予約人数に応じた給食を途上国のこどもたちに届けるというグルメアプリで、予約をすることでチャリティになる「チャリティ予約文化」普及を目指し、2020年末までに4000万食の給食支援を掲げ、それと同時に飲食店の皆様が抱える多くの課題も解決していくことをミッションとしています。

飲食店予約アプリであるテーブルクロスを活用するユーザーは、お酒を飲む機会が多い方も多く、「飲み方改革」のターゲット層とも一致するため、今回のコラボが実現いたしました。

コラボキャンペーンは、テーブルクロス公式Twitterをフォローとキャンペーン記事をリツイートをすると、抽選で20名に12月14日発売の「飲み方改革 飲み会編」がプレゼントされるというものです。
2018年12月3日~14日23:59までの応募が有効で、当選者にはテーブルクロスから当選連絡がなされる予定です。

「飲み方改革 飲み会編」の発売と合わせ、「飲み方改革 これからの飲み会を考えるウェブメディア」もリリースされており、これからの「飲み会」のあり方、活用方法を模索することで、今後の日本型組織内コミュニケーションのあり方を探っていきたい考えです。

「飲み方改革 これからの飲み会を考えるウェブメディア」のサイトはこちら。
https://nomikatakaikaku.com/

「テーブルクロス×飲み方改革コラボキャンペーンページ」のサイトはこちら。
https://tablecross.com/nomikai/

■株式会社テーブルクロス
<設 立>2014年6月25日
<資本金>1億876万円(資本準備金を含む)(2018年7月現在)
<事業内容>社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」の運営
<所在地>〒160-0004 東京都新宿区四谷4-3-1 ワールド四谷ビル7階
<代表者>代表取締役 城宝 薫
<WEB>https://tablecross.com/
  • 飲食、料理

会社概要

株式会社テーブルクロス
商号
株式会社テーブルクロス(カブシキカイシャテーブルクロス)
代表者
城宝 薫(ジョウホウ カオル)
所在地
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-3-1 ワールド四谷ビル7F
TEL
03-4455-4777
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://tablecross.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.