2019年02月13日 10:30

株式会社メディアボーイは、今年最初のGI フェブラリーSを4日後に控えた2019年2月13日(水)に『競馬の天才!Vol.5』を発売しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年最初のGIフェブラリーSを4日後に控えた2月13日、株式会社メディアボーイから『競馬の天才!vol.5』が発売された。

本号はそのフェブラリーSを含め、この時季にレース数が多いダート競馬にフォーカス、「『冬ダート』でひと山当てる方法」と題し、さまざまな視点からダート戦を攻略している。

まずはメディアに引っ張りだこのオーナーブリーダー・岡田牧雄氏がフェブラリーS出走各馬の馬体を鋭く分析。ダートで走る馬、ダートを得意とする馬の馬体についての私見を述べ、フェブラリーS出走予定馬のなかで条件に合致する馬をピックアップしていく。

続いて、ジョッキーの浮沈を見事に言い当てる男・新良武志が登場、本号発売からの1カ月の「番組表」を活用し、ダートの特別戦を勝つジョッキーの「未来予測」に挑む。一見、無謀な企画なのだが、番組表と各ジョッキーのお手馬を照らし合わせていくと、どの日にどのジョッキーがどの競馬場にいるかが、おおよそ予測可能。それゆえ、各レースを勝つジョッキーさえ予測可能なのだという。
さらにWIN5で“億超え”を2度達成、国税から追徴課税を受けた天才馬券師・真田理と、予想ポータルサイト・ウマニティでトータル回収率100%超を維持し続ける大人気予想家・サラマッポが、お互いのメインファクターである「走法」で大激論。ダート競馬に向く「走法」を解き明かしており、フェブラリーSの攻略はもちろんのこと、ダート競馬で「カネになる馬」を指南してくれる。

ほかにも、新進気鋭の血統評論家・小松明が独自の視点から発見した「この時季のダート戦でこそ美味しい血統」や、編集部が厳選した「この時季にカネになる馬30頭」など、今週末から馬券に使えるネタが満載。冬のダート競馬を完全包囲し、ビギナーはもちろん、ベテランファンも納得の濃すぎる内容でお届けする。



「競馬の天才!vol.5」(2019年2月13日発売)定価 980円
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社メディアボーイ(カブシキガイシャメディアボーイ)
代表者
稲垣 登(イナガキ ノボル)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館
TEL
03-5549-3849
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://www.mediaboy.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.