2019年03月29日 18:00

通信制の「実務者研修教員講習会」、2019年3月の修了生が誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表:神山資将)は、2019年3月16日(土)・17日(日)の2日間、「通信で学び・模擬授業で鍛える実務者研修教員講習会」のスクーリングを東京都内で開催しました。北海道から沖縄まで全国各地から多様なバックグラウンドを持つ受講生が集まり、新たな実務者研修教員講習会修了者が誕生しました。

通信学習の成果を発表する2日間のスクーリングでは、受講生一人ひとりが他の受講生の模擬授業に耳を傾け、真摯にコメントする姿が見られました。受講生同士の交流や講師からの指導は、介護福祉リーダーとして日本の将来を担う受講生にとって、多くの学びや気づきにつながったようです。

スクーリング後のアンケートから、修了生の声を紹介します。


■2019年3月修了生の声(アンケートより抜粋)

・内容の濃い研修でした。他の講師の方々と情報交換できて良かった。

・参加者の学習意欲が高く、スクーリング2日間が充実して楽しかったです。

・各先生の模擬授業を拝見させていただき、とても参考になりました。こんな機会はなかなかないので、勉強させていただきました。一番の収穫でした。

・レベルが高いと思いました。そして佐々木先生が素晴らしい方だと実感しました。佐々木先生の講義をもっと聞いてみたいと思いました。

・大切なポイントは的確に指摘していただき、また、良い部分は全体で共有・認め合えていたことが好印象でした。

・様々な先生方の授業を通じて新たな視点を持つことができました。授業の工夫をこれから先に考えていく良いきっかけになりました。


■実務者研修教員講習会とは

実務者研修教員講習会(厚生労働省指定講習会)を修了すると、介護福祉士国家試験に必須となる「実務者研修」の専任教員(教務に関する主任者)および「介護過程III」の担当教員になる資格が得られます。

「通信で学び・模擬授業で鍛える実務者研修教員講習会」は、厚生労働省の指定する実務者研修教員講習会(計50時間)のカリキュラムを、通信授業と2日間の通学授業(スクーリング)で実施する通信制のコースです。

スクーリングでは模擬授業を中心としたオリジナルのカリキュラムで互いの教え方や考え方を共有し、教員としての意識を育てます。指導力を身につけられることから、実務者研修の教員をめざす方以外にも人気の高い講習会です。全国各地、様々な分野の方を対象に受講生を募集しています。

次回のスクーリングは2019年6月15日(土)・6月16日(日)の2日間、東京都内・水道橋駅前の会場にて開催いたします。お申込み・お問合せは公式サイト(https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/)より受付中です。


■本件に関するお問合せ先

一般社団法人知識環境研究会「実務者研修教員講習会」事務局
〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-11-22
TEL:03(3252)2472
FAX:03(6779)4703
Email:info@ackk.or.jp
URL:https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/
  • 2019年03月29日 18:00
  • 福祉
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
一般社団法人知識環境研究会(イッパンシャダンホウジンチシキカンキョウケンキュウカイ)
代表者
神山 資将(カミヤマ モトユキ)
所在地
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-11-22 第二神田ビル13号
TEL
03-3252-2472
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.ackk.org

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.