2019年07月30日 09:00

エンタープライズDB(EDB)は、EDB Postgres Migration Portal 2.1.0 および日本語マニュアルをリリースいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エンタープライズDB(EDB)は、EDB Postgres Migration Portal 2.1.0 および日本語マニュアルを本日リリースいたしました。

EDB Postgres Migration Portal は、OracleデータベーススキーマをEDB Postgresプラットフォームに移行するためのWebベースのセルフサービスツールです。 Migration PortalはOracle Databaseスキーマを処理し、型、テーブル、シーケンス、制約、トリガ、ビュー、ストアドプロシージャ、パッケージ、dblink、マテリアライズドビュー、インデックスを変換し、EDB Postgres Advanced Serverと互換性のあるDDLを生成します。


リリースのハイライト

・マイナーUIの変更
ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、新しいUIに小さな変更が加えられています。

・古いUIは利用できません
このリリース以降、古いUIは使用できなくなります。


新しいリペアハンドラ

EDB Postgres Advanced Server の互換性比率を向上させるために、以下のリペアハンドラーが追加されています。

ERH 2065 - ソースDDLからNO INMEMORY句を削除します。
たとえば、CREATE TABLE tab (a INTEGER) NO INMEMORY; は、CREATE TABLE tab (a INTEGER); になります。

ERH 2066 - CREATE TABLEステートメントのPRIMARY KEY CONSTRAINT句からRELYを削除します。
たとえば、CREATE TABLE t (a INT, CONSTRAINT c PRIMARY KEY (a) RELY); は、CREATE TABLE t (a INT, CONSTRAINT c PRIMARY KEY (a)); になります。

ERH 2067 - ALTER TABLE ADD FOREIGN KEY文のREFERENCES句からRELYを削除します。
たとえば、ALTER TABLE t2 ADD CONSTRAINT c FOREIGN KEY (b) REFERENCES t1 (a) RELY ENABLE NOVALIDATE; は、ALTER TABLE t2 ADD CONSTRAINT c FOREIGN KEY (b) REFERENCES t1 (a); になります。

ERH 2070 - CREATE TABLEステートメントの自動分割のためのINTERVAL句を削除しました。
例えば、CREATE TABLE tab (a NUMBER, d DATE) PARTITION BY RANGE (d) INTERVAL (NUMTOYMINTERVAL (1, 'MONTH')) は、CREATE TABLE tab (a NUMBER, d DATE) PARTITION BY RANGE (d) になります。

ERH 2071 - CREATE TABLEステートメントからSUBPARTITIONSカウント文節を削除します。
たとえば、DDL CREATE TABLE t (a NUMBER, b VARCHAR2 (4)) PARTITION BY LIST (b) SUBPARTITION BY HASH (a) SUBPARTITIONS 64 (PARTITION PART_AA ... は、CREATE TABLE t (a NUMBER, b VARCHAR2 ( 4)) PARTITION BY LIST (b) SUBPARTITION BY HASH (a) (PARTITION PART_AA ... になります。

ERH 2072 - テーブルとビューのソースDDLからDEFAULT COLLATION句を削除します。
たとえば、CREATE TABLE A (B VARCHAR2 (40) COLLATE USING_NLS_COMP) DEFAULT COLLATION USING_NLS_COMP; は、CREATE TABLE A (B VARCHAR2 (40) COLLATE USING_NLS_COMP); になります。



ナレッジベース
下記の新たなナレッジベースが追加されました。

テーブル列の Collation
Oracleから抽出された.sqlスクリプトの列にCOLLATE句が含まれていて、指定された照合がAdvanced Serverで使用できない場合は、必要なCollationを作成する必要があります。


詳細情報

詳細は、下記日本語マニュアル(登録制)をご参照ください。

▼ EDB Postgres Migration Portal 2.1 日本語マニュアル
https://edbjapan.com/manual/migration-portal-2-1/

▼ 日本語マニュアルユーザー登録フォーム
https://edbjapan.com/manual-form/


トラブルシューティング

新しいソフトウェアをインストールする際に問題が発生した場合は、次のテクニカルサポート(英語対応)までご連絡ください。

Email: support@enterprisedb.com
US: +1-732-331-1320 または 1-800-235-5891
UK: +44-2033719820
Brazil: +55-2139581371
India: +91-20-66449612

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
エンタープライズDB株式会社(エンタープライズデービーカブシキガイシャ)
代表者
藤田 祐治(フジタ ユウジ)
所在地
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1-22-3 早稲田大学インキュベーションセンター
TEL
050-5532-7038
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.enterprisedb.com/ja
公式ブログ
https://edbjapan.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.