2019年11月12日 15:00

プットメニュー株式会社 「Putmenu」を利用した試合結果連動キャンペーン実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プットメニュー株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:山本 望)と株式会社チアード(本社:東京都渋谷区 代表取締役:若山史郎)は、千葉県船橋市をホームタウンとする男子プロバスケットボールリーグ・BリーグのB1東地区に所属する「千葉ジェッツふなばし」のホーム戦会場にて、試合結果に応じて賞品が変動する試合観戦連動型キャンペーンを2019年11月2日に実施し、その結果を2019年11月12日に発表する事をご報告致します。

「Putmenu」は、お客様のスマートフォンから商品の注文と決済を行うサービスで、千葉ジェッツふなばしでは昨シーズンのシステム導入後も毎試合8割のリピート利用率を維持しております。
今シーズンからは新たに公式グッズを事前に購入し会場で受取るサービスや試合開始前には品切れとなってしまうフード商品を事前決済・予約するサービスなどユーザー体験向上に努めておりました。
株式会社チアードは「スポーツ観戦に、革命を」をミッションに掲げ、スポーツファンのエンゲージメントを最大化するためのサービスを設計しており、この度、試合結果に応じてもらえる賞品が変わる抽選システムを「Putmenu」と連動することで、ファンのエンゲージメントを最大化するキャンペーンを2019年11月2日に船橋アリーナにて開催しました。
本キャンペーンは、以下の価値をファンおよび興行主にもたらします。
□ 試合結果に連動してグッズなどがもらえることで、応援に新しいインセンティブが生まれ、ファンエンゲージメントが高まります。
□ ファンエンゲージメントが高まることで、会場内での物販売上が向上いたします。
本キャンペーンでは、ユーザーは「Putmenu」を利用し、公式グッズの事前購入、フードの事前
予約、試合日当日の飲食メニューを注文すると、購入金額に応じて自動でキャンペーンにエントリーすることができます。更に賞品については、チームの総得点に応じて選べる賞品が変動したり、スリーポイントシュート成功数に応じて賞品が発生したりと、コアなファンだけでなく新規来場者にも楽しめる観戦体験を提供しました。抽選は、株式会社チアードが保有する特許に基づいて設計されたユニークなシステムにて実施され、当選通知は「Putmenu」のプッシュ通知機能で、試合終了時に配信されます。

■キャンペーン結果について
本キャンペーンを導入した結果、会場内でのPutmenu利用売上が以下のように向上いたしました。
□ 会場内飲食物販売:今節売上平均値と比べて、220%
□ 新規アプリ利用者:今節平均新規利用者と比べて、約5倍

Putmeunはこれからも既成概念を変える革新的な体験創造に挑戦しIoT とフィンテックを活用したユーザー体験の向上に取り組んでまいります。
■オーダーシステム「Putmenu」について
・利用者のスマホを使って注文と支払いができるオーダーシステムです。お客さまは、来店前に商品の選択と支払いをし、来店すると待ち時間なく、注文の確定ができます。
注文にはIoTセンサーを利用しており、注文時間の削減によって飲食店の人手不足に対応し、12言語対応により、訪日客の注文にも対応することが可能です。
イベント会場やフードコートにも対応しており、お客さまは、本サービスによるスマホへ通知される呼び出しベルを合図に商品を受取りに行くだけとなり、レジに並び、注文と支払いを行う必要はありません。
・本サービスは、Microsoft Azureで構成されており、Microsoft Innovation Award 2016 ファイナリスト、Microsoftのスタートアップ支援プログラム「BizSpark Plus」に採択、(公財)東京都中小企業振興公社の事業可能性評価委員会の評価事業、2017年の経済産業省「IoTを活用した新ビジネス創出推進事業」に採用、MCPC award 2017で「総務大臣賞」を受賞、「AEON Financial Service Innovation 2017」で「最優秀賞」を受賞しています。日米中韓英仏独など世界9カ国で特許を取得しています。

※IoTセンサーは、株式会社タグキャスト(東京都千代田区)が提供するTC-Beaconを利用しています。
※Microsoft、Azure は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他記載の会社名・団体名・製品名およびサービス名は、それぞれの会社・団体の商標もしくは登録商標です。
製品URL:https://putmenu.com/

■株式会社チアードについて
・スポーツの試合内容及び観戦に関連する消費に連動した試合予想キャンペーンを提供する事で、ファンエンゲージメントの最大化を促し、スポーツ興行事業のマネタイズを最大化、多様化させるためのサービスの開発を行なっております。
・世界的に流行の兆しを見せるスポーツベッティングですが、日本では複数の法律により実施が制限されています。チアードは、経済産業省が実施するグレーゾーン解消制度の活用等により、関連省庁から適法性の確認を取ったうえでサービスを提供しております。
・本キャンペーンで使用したシステムの他にも、スポーツ観戦に関連する消費に連動した、勝敗予想キャンペーンを実施するための特許を複数取得、出願中です。

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
プットメニュー株式会社 担当:村井
東京都大田区西蒲田7丁目35番1号宝栄ビル
TEL:03-6631-4465 FAX:03-3730-1042
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
プットメニュー株式会社(プットメニューカブシキガイシャ)
代表者
山本 望(ヤマモト ノゾム)
所在地
〒144-0051
東京都大田区西蒲田7-35-1 宝栄ビル2F
TEL
03-6631-4465
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://putmenu.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.