2020年03月27日 14:00

今年のキーワードは「リカバリーは、私たちの手で」。 女性トレンドセミナー2020配布資料を発売。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性視点マーケティングを行っている株式会社ハー・ストーリィは、2020年2月14日に主催した「女性視点マーケティング トレンドセミナー2020」の配布資料(抜粋版)をリリースしました。
本資料は、2020~30年「経済縮小を止める切り札は女性マーケット」と題し、トレンドセミナーで紹介した日本の現状とこれからの女性マーケット把握の着眼ポイントを数々のグラフデータをもとに掲載しています。商品開発やサービス企画など先駆けたマーケティング戦略やビジネス戦略にぜひお役立てください。
※2020年2月14日開催「女性視点マーケティング トレンドセミナー2020」の配布資料のうち、第3部資料の抜粋版です。
(女性視点マーケティング トレンドセミナーとは? https://herstory.co.jp/hs/topics/seminar/topics-6341
=======================================
女性視点マーケティング
女性トレンドセミナー2020 配布資料(抜粋版)
=======================================
<販売サイト>
https://herstory.stores.jp/items/5e68b005e20b0424b4c0cfa4

<雑誌概要>
毎年2月に株式会社ハー・ストーリィが主催する「女性視点マーケティング トレンドセミナー」では、これまでの女性マーケットの変遷やこれからの最新トレンドワードなどをお伝えしています。本資料は、セミナーでご紹介した内容やグラフデータを多数掲載しています。トレンドセミナーの内容を知りたい方、女性マーケットを知りたい方におすすめです。

1. 発行日 2020年3月12日
2. タイトル 女性トレンドセミナー2020配布資料(抜粋版)
3. 誌面仕様 A4サイズ 40ページ カラー
4. 発行形態 WEBサイト
5. 価格   3,300円(税込)

<目次>
・ご挨拶
・女性視点マーケティングとは
・データ:女性の買い物や支出の主導権、ライフイベントに対する意識、つながり消費、思い出し購入
・過去の女性トレンドセミナーキーワード
・元号&女性マーケット変遷
・2019年と2020年 たった1年で変わったこと
・データから読み深める女性視点:女性活躍、少子化、高齢化
・2020~2025 女性マーケットの潮流 5つのポイント
1.地球商圏
2.SHEconomy(シコノミー)
3.女性健康に無知識・子育てに優しくない国の空気打破
4.パラレルキャリアと八面六臂
5.人生ロングテール消費
・多様化する女性マーケットを、6つのライフコースで捉える
・女性マーケット構成図2018年版ライフコース
・参考:20~65歳以上までの女性マーケットボリューム
・2020女性マーケットトレンドキーワード

【株式会社ハー・ストーリィとは】
弊社は、従来のマーケティングを女性視点で見直すマーケティング理論「女性視点マーケティング」の導入&支援により企業様の課題解決をサポートしている会社です。長年行っている女性動向の研究&分析報告や女性マーケット攻略のためのノウハウを研究レポートにまとめ提供しています。

【本資料に関するお問い合わせ】
株式会社ハー・ストーリィ
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5階
電話:03-5775-1581/Mail: pr_hs@herstory.co.jp (担当 小澤)
コーポレートサイト:https://herstory.co.jp/
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社ハー・ストーリィ(カブシキガイシャハー・ストーリィ)
代表者
日野 佳恵子(ヒノ カエコ)
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5F
TEL
03-5775-1581
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://herstory.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.