2020年05月19日 14:00

フーモア、講談社と提携し、広告プラットフォーム「OTAKAD」内で広告漫画クリエイティブ制作メニューを展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エンターテインメントを使ったビジネスソリューションを提供する株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:芝辻 幹也、以下フーモア)は、株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)の運営する読者のオタク的要素に着目したインターネット広告プラットフォーム「OTAKAD(オタカド)」にて2020年5月19日より漫画広告のクリエイティブ制作を行います。

■「OTAKAD(オタカド)」とは

講談社が運営するウェブメディア(現代ビジネス、マネー現代、現代新書、ブルーバックス、ゲキサカ、クーリエ・ジャポン、FORZA STYLE、FRIDAYデジタル、NET ViVi、with online、VOCE、mi-mollet、FRaU)の読者の記事閲覧データを基に、独自に開発したAIによって閲覧記事の傾向から読者の趣味趣向を指数化し、講談社媒体を横断して広告配信を実現することができるプラットフォームです。

リアルタイムで読者属性に合致した広告配信をすることで、読者の消費行動とマッチした広告訴求を実現いたします。

■提携の背景

フーモアは過去600社以上の広告漫画制作実績があり、厳選した多彩なクリエイター・作家と制作してまいりました。

今回「OTAKAD」が提供する広告配信技術と提携することでさらに多くの方々にクリエイティブを届けることが実現できると考え、提携することとなりました。

この提携により、漫画のバナー広告、動画広告素材、ランディングページの商品紹介クリエイティブなどさまざまなクライアント商材を読者にわかりやすくメリットを伝えることができるクリエイティブ制作をフーモアが担い、講談社が提供するプレミアムメディアへ「OTAKAD」で読者の分析を行ったのち、読者の興味関心に刺さるクリエイティブを、配信していくことで広告効果の最大化を実現できるようになりました。

詳細はこちら

URL:https://ad.kodansha.net/detail/83/
※画像はイメージです。

【会社概要】

会社名:株式会社フーモア

代表者:代表取締役社長 芝辻幹也

所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F

設立:2011年11月

事業内容:ゲームクリエイティブ事業、エンタメクリエイティブ事業、アプリ制作事業

URL:https://whomor.com/

【株式会社講談社について】
1909年11月に創業。「おもしろくて、ためになる」をモットーに様々な雑誌や書籍、漫画紙・単行本を刊行する総合出版社。 近年では世界に向けた海外事業や電子書籍、ウェブメディアをはじめとするデジタル事業、ドラマ、映像化、アニメ化といったライツビジネスも展開する。 主なデジタルメディアとしては「現代ビジネス」「マネー現代」「クーリエ・ジャポン」「ゲキサカ」「FRIDAYデジタル」「VOCE」「with online」「mi-mollet」「FRaU」「NET ViVi」といったメディアを展開している。

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社フーモア

広報担当

TEL:03-6228-4310 E-mail:info@whomor.com

株式会社講談社

第一事業局 コミュニケーション事業第一部 デジタルマーケティンググループ

TEL:03-5395-3642 E-mail:pgad@kodansha.co.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

株式会社フーモア
商号
株式会社フーモア(カブシキガイシャフーモア)
代表者
芝辻 幹也(シバツジ ミキヤ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
TEL
03-6228-4310
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://whomor.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.