2020年08月20日 17:00

マスク革命!100%貫通させないマスク開発!「社会的距離」は出口か 「世界初!安心して近距離会話できるマスク」発表会開催 ~東京五輪観客入りの開催など生活や経済の回復実現を目指して~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソーサン有限会社(本社:東京都千代田区岩本町、代表取締役社長:福沢偉忠)は、世界初の飛沫やコロナ貫通を100%防ぐ「3Qマスク」(発明者:福沢偉忠、姚紅利)を開発しました。「社会的距離」を早急になくすため、2020年8月26日(水)に「3Qマスク」発表会を開催します。
■「社会的距離」を保持する必要性をなくす「3Qマスク」
「社会的距離」必要性が長期化することで、新型コロナウイルス防止と経済回復のバランスが取れず、死活問題となっています。近距離で会話しても飛沫や新型コロナウイルス貫通を100%防げる「3Qマスク」の誕生で、この「社会的距離」が必要な社会に出口が見えてきます。
■「3Qマスク」の最大の特徴は正面隔離、上下隔離、呼気吸気隔離の三つ隔離(Quarantine)構造です。正面から空気を隔離し、上方から吸気をマスクに進入させ、呼気をマスクの下方から排出させる機能を備えており、この「3Qマスク」があれば、近距離での会話だけでなく、安心して交通機関を利用し、イベントに参加することができ、更には観客入りの東京五輪を開催することができます。
■現状と展望
ソーサン有限会社は2001年8月設立した社員10人未満の小規模な会社です。コロナ禍における従来の飲食店等の事業がいき詰まる中、新型マスクの開発に乗り出し、コロナ禍に立ち向かって戦うことを自分の使命としました。この3Qマスクは試作の検証を経て、現在商品生産段階に入り、2020年10月頃の発売を予定しております。また、3Qマスクに取り付ける感染検査剤の開発も進めています。感染検査をより簡単に普及できれば、生命・生活・経済を新型コロナウイルスから守ることができると信じています。より多くの力が集まることを期待しております。

URL: https://www.3q-mask.com/

場所と日時
・場所 台東区民会館 9階ホール(東京都台東区花川戸2-6-5 TEL:03-3843-5391)
・日時 2020年08月26日(水)二部制(一部と二部は同一の内容ですので、どちらかにお越しください。)
一部:13時30分~15時00分   二部:15時10分~16時40分 マスクの着用をお願いします
【お問い合わせ先】
ソーサン有限会社(東京都千代田区岩本町3-11-8-201)
TEL:03-5821-6838  携帯:080-3003-2263  E-mail:info@3q-mask.com




  • 政治、経済、マネー

添付資料

  • 参考

会社概要

商号
ソーサン有限会社(ソーサンユウゲンガイシャ)
代表者
福沢 偉忠(フクザワ イチュウ)
所在地
〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-11-8 イワモトチョウビル
TEL
03-5821-6838
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.3q-mask.com/
IR情報
https://www.3q-mask.com/
公式ブログ
https://www.3q-mask.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.