2021年02月18日 09:00

ピアノ・ダンス・ライブペイントが織りなす「闇」と「光」 複合パフォーマンス公演 "Over the Dark" を開催(2/28 ゲバントホール(広島市中区)にて)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAMENTAI GALLERY(運営:合同会社dropIn)で活動する有田大貴が、左手ピアノ・ダンス・ライブペイントによる公演 "Over the Dark"を企画し、出演します。

ゲバントホール(広島市中区)を会場に、2月28日(日)14時から開催されるこの公演。有田大貴によるライブペイント、「左手のピアニスト」瀬川泰代による演奏、そしてコンテンポラリー・ダンサーの玖島雅子によるダンスを、ひとつの舞台上で展開します。
このコロナ禍について、企画者の有田大貴は「まるで暗闇の中に放り込まれ、閉じ込められたかのような息苦しい」状況だと言います。そのなかでどんな表現が可能だろうかと考え生まれた本公演。「失われた人間の輝き」そして「日常」を取り戻すために、「暗闇」から「光」への移り変わりを表現します。視覚と聴覚の両方に訴えるパフォーマンスとなっています。
バッハの「シャコンヌ」からはじまる7曲のパフォーマンスを通じて、暗闇のなかから光を見出すプロセスを共有します。約1時間のプログラムのなかで、ピアニストとダンスアーティストと美術家がそれぞれに描く「闇」と「光」をぜひ体感してください。ライブ配信(期間限定見逃し配信あり)でもお楽しみいただけます。

瀬川泰代・玖島雅子・有田大貴
左手ピアノ/ ダンス/ ライブペイント公演
「Over the Dark ~闇を越えて~」

プログラム
1. J.S.バッハ(Jブラームス編曲)
シャコンヌ
無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番ニ短調 BWV1004から
2. A.スクリャービン
夜想曲 作品9-2
3. 岡村星見
blue star
4. F.リスト(光永浩一郎編曲)
愛の夢 第3番
5.吉松隆
光のヴィネット タピオラ幻景 作品92から
6.吉松隆
森のジーグ タピオラ幻景 作品92から
7.吉松隆
風のトッカータ タピオラ幻景 作品92から

プロフィール
瀬川泰代(せがわやすよ)
ピアニスト
広島県出身、オーストリア在住。エリザベト音楽大学卒業後、グラーツ芸術大学大学院(オーストリア)を満場一致の最高成績で卒業。高校3年時に右手指に局所性ジストニアを発症。左手のピアノ曲の勉強を始める。
大学卒業後の2010年より、演奏活動・国際コンクール受験は全て左手演奏のみでの取り組みである。
2017年 City of Vigo国際ピアノコンクール 2位(スペイン)、2018年 Val Tidone国際コンクールSilvio Bengalli4位(1位なし、イタリア)Nuova Coppa Pianisti国際コンクール 3位、現代音楽賞(イタリア)、2019年 Primavera Pianisticaコンクール 2位(ベルギー) などこれまでに12の国際コンクールで入賞。左手のピアニストのための公開オーディション(石川県)最優秀賞受賞、いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭にてオーケストラ・アンサンブル金沢と共演。広島交響楽団、ルーマニア国立バカウ交響楽団と共演、エヴメリア国際音楽祭(ギリシャ)に招かれるなど、これまでに13ヶ国で演奏活動を展開する。

玖島雅子(くしままさこ)
ダンスアーティスト
広島市を拠点に、特定の形やスタイルにとらわれない身体表現活動を展開し、国内外のカンパニーやアーティストの作品に参加、自作の作品も数多く発表。ダンス指導や振付を新進ダンサーや演劇関係者に提供。またダンスや表現という手法を用いて、心と身体の繋がりや、教育、文化を育み、ダンス表現の素晴らしさを伝え、人とアートを繋げる社会目指す。
2009 年.SCFソウル国際振付フェスティバル3位受賞。ヨガ教師。ワークショップデザイナー。コミュニティダンスファシリテーター。

有田大貴(ありたたいき)
美術家
2011 年 米国アラバマ州立ジャクソンビル大学芸術学部グラフィックデザイン学科卒業。広島という自身のルーツやロック音楽の影響から「生と死」「破壊と再生」「束縛からの解放」をテーマに、国内外から広島へ届けられる千羽鶴やその焼却灰を素材として再利用し、ロック音楽の歌詞に含まれる「Break(壊す), Burn(燃やす), Cut(切る), Tear(引き裂く)」などの破壊的な単語を制作プロセスに取り入れた絵画やインスタレーションを発表している。

日程:2021年2月28日(日)
開演:14:00 - 15:00(開場 13:00)
会場:ゲバントホール
住所:広島県広島市中区本川町2丁目1-13
和光パレス21 5階

●会場鑑賞チケット
ご購入はこちら:https://over-the-dark.peatix.com

●オンライン配信チケット
ご購入はこちら:https://gewandhalle.zaiko.io/_buy/1pnB:Rx:d1f41

お問い合わせ:ゲバントホール(電話:082-503-1711/専用フォーム:http://gewand.jp/?page_id=37
主催・企画:有田大貴
協力:株式会社サウンドカンパニー ゲバントホール/WAKO GROUP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【背景紹介】
合同会社dropInでは、アートマネジメント事業"TAMENTAI GALLERY"を運営しています。本企画を主催/出演する有田大貴は、弊社で活動するアーティストのひとりで、最近では香川県直島での作品制作と展示をサポートしました。
https://tamentai-gallery.art/blogs/artists-information-exhibitions-events/arita-taiki-naoshima-circle-202102
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • チラシ(表)
  • チラシ(裏)

会社概要

商号
合同会社dropIn(ゴウドウカイシャドロップイン)
代表者
溝口 侑(ミゾグチ ユウ)
所在地
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-15-15 
TEL
050-5359-3522
業種
芸術
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://dropin.company/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.