2021年03月01日 14:00

調剤併設型ドラッグストア・調剤薬局 全415店で、メドレーの「Pharms」を活用した「オンライン服薬指導」「処方箋ネット受付」を3/1より開始 ~オンライン・対面の両方で患者様の利便性向上を目指す~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
医薬品の研究開発から製造・販売までを行う複合型医薬品企業の株式会社富士薬品(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役社長 高柳 昌幸、以下「富士薬品」)は、富士薬品グループ全体の取り組みとして本日2021年3月1日(月)より、「セイムス」をはじめとする調剤併設型ドラッグストアと調剤薬局の全415店において、株式会社メドレー(以下「メドレー」)が提供する調剤薬局窓口支援システム「Pharms(ファームス)」を活用した「オンライン服薬指導」・「処方箋ネット受付」を本格的に開始いたします。
 これにより患者様は、メドレーの提供するオンライン診療・服薬指導アプリ「CLINICS(クリニクス)」(URL:https://clinics.medley.life )をお使いいただくことで、富士薬品グループの調剤併設型ドラッグストアと調剤薬局(以下、調剤対応店舗)において、以下を実現することができます。

(1) 自宅や外出先からスマートフォンやパソコンのビデオチャットを通じて、富士薬品グループの調剤対応店舗でオンライン服薬指導を受けることができます。申し込みや問診、お支払いもオンラインで完結できます。

(2) オンライン服薬指導後、薬は登録住所へ配送されるので、薬局へ赴いて医薬品の調剤を待合室で待つという過程を省けます。移動・待機の時間削減や、接触機会の低減による新型コロナウィルスの感染防止はもちろん、医療機関へのアクセスが難しい地域にお住いの方や通院が困難な方の利便性向上にも有効です。

(3) 対面での服薬指導を希望される患者様は、「処方箋ネット受付」を利用して処方箋画像をアプリで事前送信することで、来局時にスムーズな薬の受け取りが可能となり、薬局内での待ち時間短縮につながります。

 富士薬品グループは、「オンライン服薬指導」・「処方箋ネット受付」の提供を通じて、オンライン・対面の両方で患者様の利便性を高めるとともに、地域のお客様がいつでもどこでも安心してかかりつけ薬剤師による医療が受けられる薬局を目指してまいります。
【本取り組みの背景と概要】
 厚生労働省は現在、2025年を目途に、地域の包括的な支援・サービス提供ができる体制「地域包括ケアシステム※2」の構築を推進しており、その一環で薬局・薬剤師には、従来の薬の調剤が中心の対物業務から、患者に寄り添った対人業務を行う「かかりつけ薬剤師・薬局」への転換が求められています※3。
 この流れの中で、2020年9月1日施行の改正医薬品医療機器等法(改正薬機法)によって、これまで対面での実施が原則だった服薬指導が、対面を補完するものとして全国的にオンラインで実施可能となる予定でした。しかし、新型コロナウィルス感染防止のための時限的措置として2020年4月10日に、『電話や情報通信機器を用いた診療・服薬指導』が認められたことで(0410対応※4)、オンライン服薬指導は法改正に先駆け実施可能となりました。この「0410対応」は改正薬機法に優先して現在も継続している状況です。また、今後、改正薬機法におけるオンライン服薬指導の実施要件も、「0410対応」の実績を踏まえて見直す方針が示されており、より患者様に寄り添った利便性の高いサービスとして広まることが期待されます。

■富士薬品の取り組み
 こうした中、富士薬品はグループ全体で1,300店超※5のドラッグストアと、薬剤師による調剤や健康相談なども行う調剤併設型ドラッグストアおよび調剤薬局を合計415店展開しています。
富士薬品グループは、コロナ禍から地域の患者様を守るため、2020年4月からこれらの調剤対応店舗において非接触・非対面の電話での服薬指導に対応してまいりました。
 一方で、来局される患者様においても、薬局内での感染リスクを抑えるために滞在時間を抑えたいといったニーズも存在していました。そのため、地域の患者様の利便性・安全性を非対面・対面の両面から高めるべく、メドレーの「Pharms」を導入することといたしました。

<「オンライン服薬指導」「処方箋ネット受付」を行う調剤併設型ドラッグストア・調剤薬局>
 以下の店名で展開する調剤併設型ドラッグストア・調剤薬局(全415店)においてご提供いたします。
調剤併設型ドラッグストア・調剤薬局の店舗検索は以下のページから行えます。
URL:https://www.fujiyakuhin.co.jp/shop/drugstore.php
---------------------------------------------------
ドラッグ セイムス /スーパードラッグ キリン/アメリカンドラッグ/スマイル薬局
ドラッグストア スマイル / ドラッグユタカ / ドラッグストアエース
あみはま薬局/ ドラッグストアー 太陽堂
---------------------------------------------------

<「オンライン服薬指導」「処方箋ネット受付」対応のアプリ>
 富士薬品グループの調剤対応店舗が提供する「オンライン服薬指導」・「ネット処方箋受付」は、メドレーが提供するオンライン診療・服薬指導アプリ「CLINICS」(URL:https://clinics.medley.life )でご利用いただけます。同アプリについては、運営会社であるメドレーへお問い合わせ下さい。

 富士薬品は、厚生労働省が取り組む「地域包括ケアシステム」に対応した、地域のお客様がいつでもどこでも安心してかかりつけ薬剤師による医療が受けられる薬局を目指し、今後も利便性の高いサービスの提供に努めてまいります。

※2:厚生労働省「地域包括ケアシステム」
URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/chiiki-houkatsu/
※3:厚生労働省「患者のための薬局ビジョン」URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000102179.html
※4:厚生労働省「新型コロナウィルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」URL:https://www.mhlw.go.jp/content/000621247.pdf
※5:2021年3月1日時点(調剤併設型を含む)
【「CLINICS」におけるオンライン服薬指導のご利用の流れ】
1. 患者様は、「CLINICS」アプリ(以下、アプリ)でのオンライン診療時に、医師にオンライン服薬指導の希望を伝えます。

2. アプリに処方箋がアップされた通知が届いたら、富士薬品グループのドラッグストア・薬局を選択して、希望日程の設定、事前問診の入力を行い、オンライン服薬指導を申し込みます。
なお、「0410対応」の処方箋であれば、「CLINICS」に対応していない病院・診療所を受診された患者様でも、オンライン服薬指導をお申し込みいただくことが可能です。

3. 予約日時に薬剤師からアプリ上で呼び出しがあり、服薬指導を受けることができます。

4. 服薬指導でかかった費用と薬の配送費用の合計金額は、あらかじめご登録されているお客様のクレジットカードで支払いが行われ、後日、ご登録の住所へ薬が配送されます。
なお、薬の配達は行わず店頭にて直接お受け取りいただくことも可能です。
【調剤薬局窓口支援システム「Pharms」とは】(URL:https://pharms-cloud.com
 メドレー(URL:https://www.medley.jp/ )が開発・運営を行う「Pharms」は新しい患者体験と業務効率の向上を目指した調剤薬局向けシステムです。患者さまはオンライン診療・服薬指導アプリ「CLINICS」をダウンロードすることで、診療所・病院でのオンライン診療から調剤薬局でのオンライン服薬指導までを利用することができます。忙しいビジネスパーソンや子育て中の方、体が不自由な方の負担軽減に繋がるだけではなく、医療機関内での感染防止にも繋がるものです。

【富士薬品について】(URL:https://www.fujiyakuhin.co.jp/company/company.php
 富士薬品は、1930年の富山県富山市における配置薬事業の創業からスタートし、現在では医薬品の研究開発、製造から、配置薬販売とドラッグストアによる販売まで、製販一貫体制で事業を展開する複合型医薬品企業です。主力事業であるドラッグストアは、「セイムス」を中心に、富士薬品グループ全体で日本全国に1,300店超を展開。これに加え、ラストワンマイルの配置薬販売ネットワークと医療用医薬品の研究開発力を生かし、「いつも近くに薬がある」暮らしを創造し人々の健康と安心を届ける企業を目指しています。
【本件に関するお客様のお問合せ先】
株式会社富士薬品(商品の販売元)
カスタマーサービスセンター お客様相談室
電話番号:048-644-3226
平日9:00~17:30(土日祝日を除く)
※お問合せの際は、本プレスリリースを見たとお伝えください。

【報道関係お問い合わせ先】
株式会社富士薬品 総務部 広報戦略室 石井
電話番号:03-6811-7804
Email :pr@fujiyakuhin.co.jp
  • 医療、福祉

会社概要

商号
株式会社富士薬品(カブシキガイシャフジヤクヒン)
代表者
高柳 昌幸(タカヤナギ マサユキ)
所在地
〒330-8581
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目292-1 
TEL
048-644-3240
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.fujiyakuhin.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.