2021年04月09日 11:00

NTP処理能力が従来機種の5倍以上に向上 タイムサーバーのスタンダードモデルの新ラインアップ「TS-2220 長波JJYタイプ」を販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)は、ネットワークシステムに正確な時刻を提供する時刻配信装置「Time Server TS-2220」の「長波JJYタイプ」を2021年6月1日より販売開始します。

「TS-2220」は、金融・医療・通信をはじめとする幅広い業界に10,000台以上の導入実績をもつ「Time Serverシリーズ」のスタンダードモデルです。2018年6月より販売している「GNSSタイプ」、「FMタイプ」に続き、このたび「長波JJYタイプ」が製品ラインアップに加わりました。

「TS-2220 長波JJYタイプ」は、うるう秒対策(即時モード/漸次モード)など従来機種「TS-2210 長波JJY」で備えているタイムサーバーとしての機能はすべて継承したうえで、NTPパケットの処理能力を5倍以上向上(弊社比)させるとともに、約25%の消費電力低減を実現しています。

セイコーソリューションズは、今後もお客さまのビジネスを支えるセキュアで高精度な時刻同期に関するソリューションを開発、提案していきます。

なお、「Time Server TS-2220」は2021年4月14日(水)~16日(金)に千葉・幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2021」に出展します。

<Time Server TS-2220 長波JJYタイプ 概要>
【型番】TS-2220-40(長波JJYタイプ)
【発売日】2021年6月1日
【販売価格】オープン価格
 ※バンドル保守については下記URLをご確認ください。
  https://www.seiko-sol.co.jp/products/time_server/time_server_lineup/ts2220_model_number/
 ※価格については下記URLに記載の販売パートナーにお問い合わせください。
  https://www.seiko-sol.co.jp/products/time_server/time_server_inquiry/
【主な特長】
(全タイプ共通)
 ・ うるう秒対策機能(即時モード/漸次モード)を搭載
  ※うるう秒対策機能の詳細は下記URLをご参照ください。
   https://www.seiko-sol.co.jp/archives/23932/
 ・ NTPセキュリティ対策(monlistなどNTPの脆弱性に悪用されるパケットの受信拒否)
 ・ 日本語Web UI搭載
 ・ 簡単設定
 ・ NTPサーバーの環境構築がパソコンから約15分で可能
 ・ 前面パネルからも簡易設定投入が可能
 ・ 低消費電力(6W)
(長波JJYタイプのみ)
 ・ 有線タイプ長波受信器(別売・オプション 2210R0010(10mケーブル・置台付))
 ・ 時刻修正方式:長波JJYの電波を1時間に1回受信して修正
 ・ 修正精度:±100ms
 ・ うるう秒対応:自動設定/手動設定
 ・ サマータイム対応:設定可能

<Time Serverシリーズラインアップ>
※Time Serverシリーズのラインアップ詳細については下記URLをご参照ください。
  http://www.seiko-sol.co.jp/products/time_server/time_server_lineup/

※本文中に記載されている製品名などは各社の登録商標または商標です。

お客さまからのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 戦略ネットワーク本部 STN営業部
 担当:直井  tel:043-273-3184 e-mail:support@seiko-sol.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
セイコーソリューションズ株式会社(セイコーソリューションズカブシキカイシャ)
代表者
関根 淳(セキネ ジュン)
所在地
〒261-8507
千葉県美浜区中瀬1-8 SIIビル
TEL
043-273-3147
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.seiko-sol.co.jp/company/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.