2021年04月14日 14:00

日本モレックス、「USB Type-Cコネクターおよびケーブルファミリー」に防水タイプのリセプタクル製品2種を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年4月14日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:李 在薰)は本日、民生機器や産業機器、IoTデバイス、各種の高速I/Oアプリケーションに堅牢かつ優れた接続性能を提供する「USB Type-Cコネクターおよびケーブルファミリー」に、新しく防水タイプのリセプタクル製品2種を追加しラインアップを拡充しました。

今回追加されたType-Cリセプタクル製品は、USB 2.0規格に準拠する16極製品「213083シリーズ」と、USB 3.2規格に準拠する24極製品「202410シリーズ」の2種です。いずれもIPx8等級の高い防水性能を備えるほか、RoHSに準拠し、環境に有害な禁止物質に関する欧州連合の規制に適合しています。

また16極製品の213083シリーズについては、LSR(液体シリコーンゴム)成形シールリングを採用することで優れた耐熱性と耐候性を提供し、デバイスの容易な組立が可能です。さらに、SMTはんだ付けピンを1列設計としたことでコンパクト化を実現し、SMTピンへの追加はんだ付けも簡単です。

USB Type-C、防水タイプ・リセプタクル製品2種の主な特徴
16極製品「213083シリーズ」
・ USB 2.0規格に準拠した防水Type-Cリセプタクル
・ 20V/5.0A電源に対応し高速充電が可能で、データ転送速度は最大480Mbps
・ コネクターに強度と堅牢性を提供する金属シェルを採用
24極製品「202410シリーズ」
・ USB 3.2規格に準拠した防水Type-Cリセプタクル
・ 20V/6.0A電源に対応し高速充電が可能で、データ転送速度は最大5Gbps

防水タイプのUSB Type-Cリセプタクルは、電子時計やスマートフォン、ワイヤレス充電器、PC、ビデオゲームなどの民生品をはじめ、ドアロックシステムやオシロスコープ、空気浄化システム、POSレジスター、ATMなど産業や商業用機器、医療、自動車、航空機といった幅広い用途に適しています。

詳しい情報は、弊社ウエブサイト https://www.japanese.molex.com/link/usbproducts.html をご覧下さい。


モレックスについて
モレックスは、未来の変革とより豊かな生活を実現させるテクノロジーを可能にすることでつながる世界を支えていく。世界40カ国以上で事業を展開し、データ通信、医療、インダストリアル、自動車、家電などの様々な市場に広範な接続システム、サービスおよび電子ソリューションを提供している。
http://www.japanese.molex.com/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
日本モレックス合同会社(ニホンモレックスゴウドウカイシャ)
代表者
李 在薰(リー・ゼフン)
所在地
〒242-8585
神奈川県大和市深見東1-5-4 
TEL
046-261-4500
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.japanese.molex.com/
公式ブログ
http://www.connector.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.