2021年06月25日 18:00

【”プロテイン=筋肉”はもう古い!免疫力アップ、ダイエット・・・あらゆる健康のカギは良質なタンパク質と水素にあり/株式会社ジャスティ】概念を変えるメディカル発想のプロテインの本格発売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ジャスティ(本社:東京都新宿区、代表取締役:今野 雅之、以下「ジャスティ」、http://justycorp.com)が運営に携わる、研究開発機関の一般社団法人日本水素推進機構(本社:東京都新宿区、以下「日本水素推進機構」
https://suisolabo.com/org/ )。
日本水素推進機構と医療機関がタッグを組み、2020年11月よりプレ販売となった「メディカルプロテイン H」が、毎月最大出荷個数を更新するほどの根強い人気と信頼を獲得していることを受け、ジャスティが2021年7月1日より公式サイトでの本格発売開始が決定しました。

【商品概要】
商品名:メディカルプロテインH
種類別名称:栄養機能食品
小売価格:10,800円(税込)
取り扱い開始日:2021年7月1日
容量:1000グラム(約33食分)
販売先URL:http://justycorp.com
ジャスティは、日本水素推進機構・医療機関監修「メディカルプロテイン H」の正規販売店です。

■なぜ”プロテイン”が選ばれるのか
病に侵されて直面するのは、食事が取れないことによる栄養素不足。また、筋肉が落ちてしまうことにより、病状に拍車をかけてしまうことも。食欲不振に陥ると、のど越しの良いアイスクリーム類や果物を口にする回数が増え、その結果、食事らしい「おかず」の摂取量が減少します。このようなメカニズムでタンパク質が不足し、筋力と免疫機能低下に陥りやすくなってしまうのです。そこで、注目されたのは”良質なタンパク質”を取ることでした。「メディカルプロテイン H」では、消化吸収速度が緩やかで腹持ちが良い大豆プロテインを採用。大豆に含まれるイソフラボンは、皮膚や骨を健康な状態に導き、血のめぐりにもアプローチする特徴を持っています。

■日本人の3分の2が該当!?生活習慣病の原因にもアプローチ
日本人の死因の約6割を占める「生活習慣病」。厚生労働省は「生活習慣病」について「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」と定義しており、幅広い病気が該当します。糖尿病・肥満症・高血圧症・大腸ガン・歯周病など患者数も増加の一途を辿る疾患も該当し、日本の医療費問題は年々深刻化している側面もあります。
生活習慣病の原因は「活性酸素の増加」であることが近年の研究で明らかになっています。活性酸素にも種類があり、白血球から産生される活性酸素(スーパーオキシド・過酸化水素など)は、体内の免疫機能や感染防御の重要な役割を担い、細胞間のシグナル伝達、排卵、受精、細胞の分化、そしてアポトーシスなどの生理活性物質としても利用されている点は医学的観点からも無視できません。そこで、商品開発を監修した医師は「水素」に着目しました。水素は、悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルの増加を抑える反面、生態に必要な善玉活性酸素は消去しない性質をもちます。また、分子量が小さく体内に早く拡散しやすく、身体の隅々までいきわたりやすい特性があるため、血管が狭窄している箇所や脳にもいきわたりやすい利点があります。
<参考>
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/07/dl/0102-a.pdf
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-04-003.html




■栄養不足から救う!人間に必要な「ビタミン」・「ミネラル」もプラス
人間が生きていくうえで必要な栄養素である「ビタミン」と「ミネラル」。残念ながら身体で生成することはできず、外から摂取する以外の方法はありません。ビタミンの中でもタンパク質の合成とバランスを整える働きを持つビタミンB6やビタミンCを配合し、筋肉づくりをアシストします。また、ミネラルが豊富で、栄養素の吸収を促すサンゴカルシウムを採用。サンゴカルシウムに水素を吸蔵(きゅうぞう)することで、長時間持続かつ安定的に水素が作用し、身体の土台を整えます。
こうして、「良質なタンパク質」×「水素」×「ビタミン・ミネラル」は 医療機関が商品開発において大切にしたベースとなり、「メディカルプロテイン H」は健康・美容の両面からもアプローチできる設計を実現しました。

■次世代プロテインは「無味」!どんなものにも”プラス”できる仕様が◎
従来のプロテインは味付きがキホン。しかし、飽きがきて飲まなくなってしまったり、気軽に食事と合わせられず習慣化が難しいというデメリットも持ち合わせていました。「メディカルプロテイン H」は、甘味料や味付けを全てカット。素材の味を壊さないため、サラダにかける・みそ汁に溶かす・スムージーに混ぜるといったアレンジが可能です。気兼ねなく”プラス”できることで、生活に取り込みやすい仕様であることも人気に火をつけた理由の1つかもしれません。
■医療機関とタッグを組んだ「日本水素推進機構」
多くの疾患や老化の原因である「細胞のサビ」に着目し、病気にならない身体をつくるために、当団体では「水素の還元力」を活かした商品を世に多く輩出する日本水素推進機構。水素の知識と情報を広く社会に普及させ、健康寿命の延伸および医療と美容業界全体の発展に寄与すること目的とし、価値ある製品をお届けられるように、日々研究開発を重ね、多くの方々に末永く喜んで頂ける団体を目指しています。
日本水素推進機構が手掛ける商品は、一般ユーザーにも愛用されておりますが、健康と美容の”プロ”たちからも絶大な信頼を寄せられています。信頼の証として、株式会社美容経済新聞社が企画・調査したサロンで買うべき商品に贈られるアワード『MUST BUY ITEM 2021』を受賞した実績も。(https://www.esthe.news/)業界誌も推薦するほどの、プロの現場からも選ばれる商品設計が魅力の1つとなっています。

■プロテインは「健康管理」に直結!期待できる様々なメリットも
プロテイン=筋肉をつけるもの、という概念も今や覆されているといっても過言ではありません。良質なタンパク質と必要な栄養素を摂りながら、生活習慣病の元にもアプローチする「メディカルプロテイン H」。医学的知見が存分に活かされ、生活に取り込みやすい設計を追求した同商品は、全国の医療機関はもちろん、楽天オンラインショップ(https://item.rakuten.co.jp/suisolabo/mph001/)でも好評発売中。老若男女の生活に寄り添う「メディカルプロテインH」は、置き換え食としてもぴったり。家庭の定番として、調味料の隣に置かれる日も遠くはないでしょう。

【ジャスティの概要】
商号  : 株式会社ジャスティ
代表取締役 : 今野 雅之
所在地 : 東京都新宿区新宿二丁目8-1新宿セブンビル5F
設立  : 1990年8月
事業内容 : ヘルスケア事業、プロモーション事業、統合医療推進事業
URL   : http://justycorp.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

会社概要

商号
株式会社ジャスティ(カブシキカイシャジャスティ)
代表者
今野 雅之(コンノ マサユキ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-8-1 新宿セブンビル5階
TEL
03-3980-1321
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
会社HP
http://justycorp.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.