2021年10月13日 11:00

Microchip、過酷でノイズが多い環境に強い 家電製品向け容量式タッチ コントローラの新製品を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[NASDAQ: MCHP] - ネットワークに対応した家電製品を使えばエンドユーザもメーカーもインターネット経由でそれらの製品と通信できます。例えば、調理用オーブンのユーザは新しいレシピをオンラインで調べる事ができ、メーカーはリモート診断またはOTA (Over-the-Air)ファームウェア更新を実行できます。そのような機能を電化製品に実装するにはディスプレイとタッチセンサが不可欠です。Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、IEC/UL 60730 Class B認証済みタッチスクリーン コントローラ ファミリに2製品を追加しました。MXT448UD-HAhttps://www.microchip.com/en-us/product/ATMXT448UD)とMXT640UD-HAhttps://www.microchip.com/en-us/product/ATMXT640UD)は10インチ超のスクリーンに対応したClass B製品であり、大画面ソリューションとスケーラビリティを提供します。

MXT448UD-HAとMXT640UD-HAはClass BだけでなくIEC61000-4-6 Class Aの伝導ノイズ耐性、すなわち最大10 Vrms(産業用途のlevel 3)に対する耐性を備えています。そのためベルトコンベア、電源レール、組み立て装置等が電磁干渉を生じさせる可能性がある過酷な工場環境でもタッチスクリーン インターフェイスを正常に動作させる事ができます。家電製品メーカーは信頼性と生産歩留まりの向上を期待できます。未シールドの電力線、電気モータ、近くの電気製品からの電磁干渉でタッチの誤検出または検出失敗が生じる心配がある家電製品を使っていたエンドユーザにとっても、これは大きな改善点です。

MXT448UD-HAとMXT640UD-HAは同時に動作する2つのシリアル インターフェイス(SPI、I2C)も備えており、安全専用MCUに加えてホストMPUとタッチスクリーン コントローラ間の個別の通信等の安全機能を統合する事で設計の冗長性を実現しています。タッチイベントは両方のプロセッサに同時に提供されます。この独自アーキテクチャは電化製品のGUIを実行するメインプロセッサとは別の安全認証済み専用MCU (IEC/ULテストラボによる必須ソースコード レビュー済み)で全セーフティ クリティカル ファームウェアを開発できるようにする事で、開発期間の短縮と開発コストの低減を実現します。

「最終製品はより多くのタッチスクリーンを実装するようになっており、快適な操作とユーザの保護を実現するには信頼性の高いインターフェイス動作が必要です」とMicrochip社ヒューマンマシン インターフェイス部門取締役のClayton Pillionは述べています。「maXTouch(R)製品は優れたノイズ耐性を備えており、安全かつ堅牢な動作を実現します。初めての機能安全タッチ コントローラ ファミリを提供するため、弊社はお客様と緊密に協力してきました。そして現在、製品の成功にノイズ耐性が不可欠な設計にmaXTouch製品が多く採用されています。」

IECへの準拠に加え、MXT448UD-HAとMXT640UD-HAは最高105°Cの動作温度をサポートしています。この特長は、発熱体の近くにHMI(ヒューマンマシン インターフェイス)要素を配置せざるを得ない調理器具等への応用において重要です。

開発ツール
Microchip社はMXT448UD-HAとMXT640UD-HAをサポートするため、開発ツールであるmaXTouch Studioや製造最終工程テスト/検査ツールであるmaXTouch Analyze等のソフトウェアを提供しています。
また、汎用評価キットであるATEVK-MXT640UD-A EVKを提供しています。本キットの家電製品機能安全版についてはMicrochip社正規代理店にお問い合わせください。

在庫/供給状況
ATMXT448UD-CCUHA1とATMXT640UD-CCUHA1は本日より受注を開始いたします。

詳細はMicrochip社の正規代理店にお問い合わせ頂くかMicrochip社ウェブサイトをご覧ください。製品をご購入頂くには、Microchip社オンラインストアhttps://www.microchip.com/en-us/product/ATMXT640UD)にアクセスするかMicrochip社の正規代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
● アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51479901801/in/dateposted/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com/)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.