2021年10月14日 11:30

Microchip、クリティカルなインフラストラクチャ ネットワークを保護するTimeProvider 4100 Release 2.3グランドマスタ タイミングおよび同期システムを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[NASDAQ: MCHP] - インフラストラクチャ通信ネットワーク(5Gモバイル、公共サービス、ケーブル、輸送、防衛、データセンター)はGPS(全地球測位システム)等、世界規模の衛星コンステレーションから高精度のタイミング信号を取得、維持しています。これらのネットワークはGNSS(全球測位衛星システム)信号が使えない場合に備えてバックアップ システムを必要とします。Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、タイミング システムを保護する最新セキュリティ規格であるIEEE(R) 1588 v2.1 2019でこの要件を満たし、同時に導入の柔軟性と拡張性を高めたTimeProvider(R) 4100https://www.microchip.com/en-us/products/synchronization-and-timing-systems) Release 2.3高精度タイミング グランドマスタを発表しました。

TimeProvider 4100 Release 2.3グランドマスタは、レジリエンスに優れたマルチ クライアントPTP (Precision Time Protocol)オプション ライセンスを導入しており、同一事業者のネットワーク内で最大3つのグランドマスタと接続でき、時刻および位相入力のバックアップとして使えます。この新しいオプションはAPTS (Assisted Partial Timing Support)バックアップ保護において最善の入力を選択するため、最新のIEEE 1588 2.1規格の多数決機能を実装しています。

また、TimeProvider 4100Release 2.3ではEthernetポートごとに2つのPTPサーバ プロファイルをサポートする事で導入の柔軟性を高めています。そのため、追加ハードウェアなしにこれらのポートを効率的に使えます。さらに、1つのポートでPTPサーバ、PTPクライアント、インバンド管理を使う事もできます。

TimeProvider 4100 Release 2.3は最新のIEEE 1588 2.1 2019規格をサポートする事でセキュリティを強化しています。PTPノード間の冗長通信経路を使って改ざんを検出するアーキテクチャ ガイダンス セキュリティもサポートします。改ざん、劣化、障害を検出するためのアウトオブバンド管理機能も実装しています。さらに、2要素認証だけでなくAAA(認証、承認、アカウント)をサポートしています。Release 2.3はソフトウェア更新であり、新規システムにも導入済みのTimeProvider 4100にも適用できます。他にも以下のような特長があります。

● データセンター等で必要とされる、最大1,000のネットワーク クライアント数という収容能力増強を含むPTPの強化
● レガシーシステムとの統合を容易にする複合クロック、JCC (Japan CC format)等の新しい信号(入出力両方)によるE1/T1拡張モジュールの強化

Microchip社のTimePictra(R)同期管理システムを使うと、TimeProvider 4100 Release 2.3の障害、設定、アカウント、性能、セキュリティを管理できます。

詳細はMicrochip社または正規代理店にお問い合わせください。

リソース
● アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51436060117/sizes/l/
● 製品画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51437880003/sizes/l/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオによりリスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(https://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.