2022年01月19日 15:30

子育て応援ムービー「あそびのレンズ」 大阪・京都劇場上映後にトークイベントを実施。西成区長 臣永正廣氏、認定NPO法人こどもの里理事長 荘保共子氏、NPO法人子育てを楽しむ会理事長 迫きよみ氏など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「あそびのレンズ」https://asobinolens.com/(事務局・配給:株式会社シナプス)は、大阪・シアターセブン、京都みなみ会館での劇場上映において、子育てや外遊びをテーマにしたトークイベントを実施することを、2022年1月19日付で決定しました。

本作は、子どもとの暮らしや仕事に翻弄されながらも、地域との関わりによって少しずつ変化する家族の姿を描き、核家族化で孤立しがちな現代の子育て環境に「あそびと育ち」「地域で子育て」といった切り口からメッセージを伝える映画です。
トークイベントでは、プレーパークや子育て支援に携わってきた多くの方が登壇し、地域の子育てや子どもを取り巻く環境について語ります。大阪では、プレーパークを大阪市内に初めて行政として設置した西成区長 臣永正廣氏、40年にわたって時代に合わせた支援をし続けている認定NPO法人こどもの里 理事長 荘保共子氏をはじめ5日間、京都では、京都宇治で子育て支援をリードしてきたNPO法人子育てを楽しむ会 理事長 迫きよみ氏、地域での子育ての中間支援を担ってきたNPO法人京都子育てネットワーク理事長 藤本明美氏など3日間ゲストに登壇いただきます。ファシリテーターは本作プロデューサーの植田泰が担当します。

映画と合わせてご参加することで、地域での子育てや子どものいる環境、あそびと育ちの重要性、子どもの人権など、これからの未来を担う子どもたち、育てる親を地域社会としてどのように支えていくのかを考えるきっかけにしていただけます。子育て中の方はもちろん、子育て支援に取り組まれている方、幼稚園や保育園で親子に日々関わる先生方、これから何か地域活動をしてみたいと考えている方にもヒントになる内容です。子どもたちの今と未来を一緒に考えてみませんか。

■ トークイベント
作品上映後スクリーン前にて開催します。

スケジュール・トークゲスト(敬称略):
<大阪>
1/30(日)NPO法人 にしよどにこネット 代表 福田留美
1/31(月)にしなりジャガピーパーク現場スタッフ3人 地域のおばさん 岩切さよ子、比嘉ゆき、フリーランスプレイワーカー 根岸基子
2/1(火)西成区長 臣永正廣
2/2(水)ひらかたプレーパーク実行委員会 会長 山口遼太、西区・浪速区にプレーパークを作ろう!プロジェクト 代表 大藤有賀、西区・浪速区にプレーパークを作ろう!プロジェクト 堀江真貴
2/3(木)NPO法人女性と子育て支援グループ・pokkapoka 理事長・助産師 渡邊和香
2/4(金)NPO法人北摂こども文化協会 理事長 川野麻衣子
2/8(火)認定NPO法人こどもの里理事長 荘保共子

<京都>
2/5(土)NPO法人京都子育てネットワーク 理事長 藤本明美、NPO法人京都子育てネットワーク 事務局長/ラシク 代表 田中千尋
2/6(日)NPO法人子育てを楽しむ会 理事長/子育ての文化研究所 事務局長 迫きよみ、宇治に冒険遊び場つくろう会 代表 土江礼子
2/7(月)プレイワーカー こたやん (K+キッズ商会 代表)、きょうのあそびば 代表 貞本建太

劇場 :
シアターセブン(大阪) (映画上映期間:2022年1月29日(土)~2月11日(金))
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目7-27 サンボードシティ5階
06-4862-7733 https://www.theater-seven.com

京都みなみ会館 (映画上映期間:2022年2月4日(金)~2月17日(木))
京都市南区西九条川原城町110 075-661-3993
https://kyoto-minamikaikan.jp/

参加方法 : 映画のチケットを購入、観賞後そのまま参加できます。(上映時間は各劇場のHP等でご確認ください)


■「あそびのレンズ」について
東京都世田谷にある冒険遊び場(プレーパーク)に集う、育児中のお父さんお母さんが企画・製作に携わった長編映画。子どもとの暮らしや仕事に翻弄されながらも、周囲との関わりによって少しずつ変化する家族の姿を描き出し、現役の子育て世代にエールを送る物語です。音楽は「ロバと音楽座」の松本雅隆と「チリンとドロン」「SAKEROCK」で知られる田中馨が担当。「台風家族」で知られる市井昌秀監督の元で学んだ、佐伯龍蔵が監督しました。

<製作の背景>
映画制作を手がけたのは、世田谷区の外遊び野外フェス「ビオキッズ」の運営チームです。ビオキッズは「あそびと育ち」をテーマに、プレーパークで子育てをするお父さんお母さんによる手作りイベント。2019年までの7年間で計10回開催し、毎回数千人を動員する、地域に愛されるイベントに成長しました。一方で、地域の中で子どもが自由に遊べる環境を守り、広げていくという目的は、1日だけのイベントでは伝わりにくいというジレンマも感じていました。本映画は、もっと広く「あそびと育ち」「地域で子育て」を伝え、映画をきっかけに子どもや子育てについて語り合う機会に繋げていくための、新たな挑戦です。

<ストーリー>
吉田みずきは、夫の日向と4歳の娘ふうこの3人家族。夫の仕事の都合で昔住んでいた東京に引っ越してきたが、年度途中の突然の転勤に、まだ幼稚園や保育園を決められずにいた。大手企業に勤める夫の帰宅は夜遅く、家事・育児を担うみずきの元に、ある日一本の電話がかかってくる。それは昔の同僚で今も出版社に勤める室伏からの雑誌デザインの仕事の依頼だった。兼ねてから仕事に復帰したいと考えていたみずきは、二つ返事で依頼を受けるが…

キャスト:緑茶 麻悠、荒木 貴裕、真鍋 碧、柿本 真美瑛、儒河、荒木 秀行、グ スーヨン
企画プロデューサー:植田 泰 監督・編集:佐伯 龍蔵 脚本:佐伯 龍蔵/植田 泰
製作:ビオキッズ実行委員会
配給:株式会社シナプス

映画「あそびのレンズ」
https://asobinolens.com/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社シナプス(カブシキガイシャシナプス)
代表者
植田泰(ウエダヤスシ)
所在地
〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂2-27-21 ビオトープ301
TEL
03-6421-3662
業種
デザイン・イベント
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://asobinolens.com

株式会社シナプスの最新プレスリリース

2022年04月13日 11:00
子育て応援ムービー「あそびのレンズ」、監督の出身地富山での上映が決定!ほとり座で5月14日(土)~20日(金)。主演の緑茶麻悠による親子向けアートワークショップも!
2022年03月22日 11:00
世田谷区長 保坂展人氏も登壇!上映後トークイベントの豪華ゲストラインナップが決定。子育て応援ムービー「あそびのレンズ」in シモキターエキマエーシネマ「K2」(2022年3月25日~4月7日)
2022年03月16日 14:00
世田谷の大人気外遊び&子育てフェス「ビオキッズ」が1日限定でカムバック開催! 初開催の「下北線路街 キッズデイ」とコラボレーション ビオキッズが企画製作した映画「あそびのレンズ」上映やトークイベントも
2022年02月25日 17:00
子育て応援ムービー『あそびのレンズ』、世田谷区で地元上映!シモキターエキマエーシネマ『K2』で2週間(3月25日~4月7日) トークイベントで映画の世界観を拡げる企画も実施
2022年01月19日 15:30
子育て応援ムービー「あそびのレンズ」 大阪・京都劇場上映後にトークイベントを実施。西成区長 臣永正廣氏、認定NPO法人こどもの里理事長 荘保共子氏、NPO法人子育てを楽しむ会理事長 迫きよみ氏など

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.