2022年03月03日 11:30

Microchip、業界最高クラスの性能を備えた16チャンネル PCIe(R) Gen 5エンタープライズNVMe(R) SSDコントローラを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[NASDAQ: MCHP] -クラウド規模のインフラストラクチャではデータ処理要件がより厳しくなり、帯域幅の拡大、レイテンシの低減、効率的なリソース利用を実現するソリューションが求められています。Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、Flashtec(R)コントローラ ファミリhttps://www.microchip.com/en-us/products/storage/flashtec-nvme-controllers)の新製品であるNVMe(R) 4016 SSDコントローラを発表しました。業界最高クラスの性能を備えたPCIe(R) Gen 5 NVMe SSDコントローラであるFlashtec NVMe 4016は、14 GB/sのスループットと300万IOPSを超える高信頼性/高性能SSDの要求に応えます。NVMe 4016は先進のクレジット管理技術を備え、クラウド データセンター アプリケーションで求められている厳しいQoS (Quality-of-Service)を提供できます。

「Microchip社次世代Flashtec NVMeコントローラ製品を発表できる事を光栄に思います。高い性能と、実証済みの柔軟なアーキテクチャを併せ持ったNVMe 4016は、クラウドおよびメーカー向けの最先端PCIe Gen 5 NVMe SSDソリューション プラットフォームです」とMicrochip社データセンター ソリューション部門担当副社長のPete Hazenは述べています。

第4世代FlashtecコントローラであるNVMe 4016は、16本の高速プログラマブルNANDフラッシュ チャンネル(最大2400 MT/s)を備え、PCIe Gen 5 x 4の帯域幅を最大限活用できます。NVMe 4016を使うと、従来製品向けの既存ファームウェア資産がある場合、それを活用できます。新規採用の場合、実績のある柔軟なプラットフォームを使って堅牢なクラウドおよびエンタープライズ アプリケーションを設計できます。

「Microchip社のコントローラ ソリューションは、当社の豊富なTLCおよびQLC SSD、そして将来のNAND技術と非常に相性が良いと考えます」とSolidigmTM社データセンター グループ、戦略計画およびマーケティング担当副社長のGreg Matson氏は述べています。「これらの製品は、次世代のクラウドおよびエンタープライズ アーキテクチャが求める機能、拡張性、セキュリティを備えています。」

「当社にとって、最先端技術をできるだけ早くお客様に知っていただく事が重要です」とInspur社ストレージR&D、副ジェネラル マネージャのZhong Ji氏は述べています。「既存のアーキテクチャを活用する事で、開発リスクと工数を低減できます。FlashtecコントローラPCIe Gen 5デザイン等、成熟したリファレンス ソリューションがある事で、当社が先端技術を市場に提供する効率と品質が高まります。」

NVMe 4016はNVMe 2.0準拠のコントローラでありZNS (Zoned Name Spaces)、OCP (Open Compute Platform)等の最新ストレージおよび大規模高速アプリケーションをサポートしているだけでなく、アーキテクチャが柔軟であるため、絶えず進化するNVMe仕様に合わせて将来も使い続ける事ができます。

「OCPデータセンターNVMe SSD仕様、フォームファクタとしてのEDSFF E1.S等、業界規格の焦点となってきたのが管理のしやすさ、電力、性能、熱特性に関してハイパースケール データセンター環境の厳しい要件を満たす事でした」とMeta社ストレージ部門、ハードウェア システム エンジニアのRoss Stenfort氏は述べています。「Flashtec NVMe 4016コントローラは、SSDメーカーがハイパースケールのニーズを満たせるようにこれらの要件に応えています。」

「Flashtec NVMe 4016 Gen 5 SSDコントローラは、次世代NANDで必要とされる性能とアーキテクチャを備えています」とMemblaze社最高経営責任者のTaile Zhang博士は述べています。「データセンターの効率を向上させ、今日だけでなく将来のクラウド ストレージ要件にも対応できる柔軟性を実現するためMicrochip社と強力なパートナーシップを築いてきました。」

NVMe 4016は、Flashtecコントローラとして初めてPCIeリンク暗号をサポートしたPCIe Gen 5コントローラです。NVMe 4016コントローラは、デュアル署名認証とTrusted Platformのサポートによって、ストレージおよびエンタープライズ アプリケーションのセキュリティ要求を満たします。NVMe 4016の先進の仮想化機能を使うと、ポートごとのPF(物理機能)だけでなくVM(仮想マシン)を大規模に展開できるため、拡大を続けるデータセンターおよびクラウド コンピューティング インフラストラクチャのPCIeリソースを効率的に利用できます。

「Intel社が近く発売予定の次世代Xeonスケーラブル プロセッサ (コード名: Sapphire Rapids)は、当社のお客様が必要としている低レイテンシおよび高帯域幅I/Oソリューションを実現するため、最大32.0 GT/sで動作するPCI Express 5.0を実装予定です」とIntel社I/O技術および規格部門、シニアフェロー兼チーフ アーキテクトのDebendra Das Sharma博士は述べています。「Microchip社のPCIe 5.0 Flashtecドライブ コントローラがエコシステムを強化し、PCIe 5.0ソリューションの幅広い展開を促す事を喜ばしく思います。」

「業界の最新規格でエコシステムの成長をサポートする事は、最新のデータセンター実現への鍵です」とAMD社データセンター エコシステムおよびソリューション担当副社長のRaghu Nambiar氏は述べています。「当社の次世代技術を使えば、データセンターの次世代アプリケーションを実現するPCIe Gen 5等の新規格を活用できます。お客様の厳しいワークロードへの対応に必要な性能と拡張性を実現するため、Microchip社をはじめ主要な業界のリーダーと協力できる事を喜ばしく思います。」

NVMe 4016の、強力なビットエラー訂正能力を備えた先進のECC機能を利用する事で、QLC (Qual-Level-Cell)フラッシュ等の高密度NANDフラッシュ技術をメインストリームおよびストレージ用途で使う事が可能となります。NVMe 4016は、AIおよびMLアプリケーションで採用される各種パターン認識および分類機能を備えた、新しいプログラマブルML(機械学習)エンジンを備えています。この新しいML技術を使う事でSSDメーカーおよびサプライヤは、性能と費用対効果が最大になるようにSSDを管理できます。

「PCIe SSDのエコシステムの進化に貢献を続けているMicrochip社と協力できる事を喜ばしく思います」とKIOXIA America社メモリ製品担当副社長のScott Beekman氏は述べています。「TLC、QLC、将来のPLCを含む新世代フラッシュと互換の柔軟なアーキテクチャと新しい機械学習技術が特長の、Microchip社新製品発表をお祝いいたします。」

「幅広いフォームファクタのサポートは、SSDエコシステムでの成長と新開発を可能にします」とSK hynix America社NANDテクノロジ担当副社長のJin Lim氏は述べています。「FlashtecのPCIe Gen 5を使うと、性能を最大限享受しながらNANDフラッシュの管理を最適化できます。」

Flashtecコントローラは、EDSFFを含む各種フォームファクタを柔軟にサポートしています。包括的な開発プラットフォーム、デバッグツール、クラス最高の専任アプリケーション チームがサポートするFlashtec NVMe 4016コントローラは最新SSDソリューションのニーズ、つまり大容量、高性能、セキュリティ、低消費電力、計算用ストレージ対応等を全て満たします。

開発ツール
Flashtec NVMe 4016 SSDコントローラのソフトウェア/ハードウェア サポートにはいくつか選択肢があります。ソフトウェア開発キットには、Microchip社のリファレンス ファームウェア (オプションの強化ファームウェア モジュール付き)、シミュレーション ツール、Microchip社のChiplink診断ツール等のデバッグツール、評価用ボード、リファレンス デザイン、グローバル サポート、関連文書が全て含まれます。

在庫/供給状況
本日よりサンプル品の受注を開始いたします。

リソース
高画質の写真はFlickrでご覧ください。
● アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51888530610/sizes/l/
● ブロック図: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/51888208039/sizes/l/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com/)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): daphne.yuen@microchip.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.