2022年05月26日 16:00

日本一の東京の朝食を目指す『銀座朝食ラボ』、6月1日(水)より夏限定メニューがスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アズフードシステムズ(東京都中央区:代表取締役 森田 威)が運営する『銀座朝食ラボ』は、夏が旬となる食材をふんだんに用いた新メニューの提供を、2022年6月1日(水)より開始いたします。
ホテルミュッセ銀座名鉄の2階に店を構える『銀座朝食ラボ』は、“日本一の東京の朝食”を目指し、アフターコロナ時代に対応した小鉢スタイルのビュッフェをご提案してまいりました。夏メニュー開発にあたり、温かい料理のいくつかは冷めにくい大皿にてご用意し、ランチタイム限定品は朝食でも食べられるようメニューを共通化、また、デザートも強化するなど、さまざまな点を見直し、改善いたしました。
“和の小鉢”では、「とうもろこし」「茄子」「冬瓜」などの旬の野菜など、夏を感じる食材を中心にメニューを構成しました。
“洋の小鉢”では、当店定番のスモークサーモンをカプレーゼに仕立てた「サーモンタルタルとカプレーゼ」など、東京銀座の洋食を意識したメニュー構成となっています。
また今回より、ランチタイム限定だった「月替わりご飯」を朝食でもご堪能いただけるようになります。6月は、「赤しそとベーコンの炊き込みご飯」です。
■夏メニュー紹介

▼彩り小鉢メニュー
一流料亭出身の総料理長が、その技術と知識を注ぎ込んだ小鉢メニューです。下ごしらえから調理まで、ほとんどの工程を料理人が店の厨房で行う手づくり小鉢は、この価格帯でのビュッフェではありえない、手間がかかった本格料理です。
温菜小鉢は「見た目は良いがすぐに冷めてしまう」という声にお応えし、今回より一部のメニューは大皿にてご用意いたします。
※料理・画像は開発中のもので変更される可能性があります。
(1)【洋・冷菜】サーモンタルタルとカプレーゼ
(2)【洋・冷菜】ブロッコリーとシャンピニョンのアンチョビ炒め
(3)【洋・冷菜】グリルソーセージとラタトゥイユ
(4)【和・冷菜】焼き日向鷄おろしポン酢掛け
(5)【和・冷菜】小柱と分葱の沼田掛け
(6)【和・冷菜】茄子海老煮 冬瓜 銀餡
(7)【和・温菜】もろこし真丈 友餡
(8)【和・冷菜】おかかのとろ吸い
(9)【洋・温菜】海老とアボカドのドリア
(10)【洋・温菜】クリームコロッケ アリゴソース
(11)【洋・温菜】ミートローフ スミターヌソース

▼ライブキッチン「国産銘柄豚の黄金出汁しゃぶしゃぶ」
お客さまの注文を受けてから職人が美味しく湯がく「黄金出汁しゃぶしゃぶ」は、当店一番の人気商品。今回、しゃぶしゃぶに合う豚肉を再検討し「ロイヤル三元豚」に変更することで、ますます美味しくなりました。かつお出汁から丁寧に作られたスープとともにお楽しみください。

▼デザート
夏メニュー開発にあたり、デザートも強化いたしました。
・自分で作る一口最中
・フレンチトースト
・レモングラス香るフルーツポンチ
・ココナッツミルクムース
全て、料理人が厨房で仕込む自家製のデザートです。
■銀座朝食ラボについて

▼営業時間
年中無休
[平日]朝食 7:00~11:20/ランチ 11:30~14:00
[土・日・祝]朝食 7:00~10:30/ランチ 11:30~15:15

▼料金(料金や食事内容は、朝食・ランチ共通です)
90分コース:おひとりさま 2,272円(税別)/ 2,500円(税込)
50分コース(平日限定):おひとりさま 2,000円(税別)/ 2,200円(税込)
※併設の『ホテルミュッセ銀座名鉄』ご宿泊者さまのモーニングタイム提供価格は、特別料金1,900円(税込)にて販売いたします。

▼新型コロナウイルス感染症対策
『銀座朝食ラボ』では、お客様が安心してお食事をお楽しみいただけるよう、感染対策を徹底しております。
・入店時に検温、アルコール消毒を実施
・飛沫感染予防の為、テーブル間にアクリル板を設置
・従業員のマスク着用と体調管理の徹底
・テーブルご利用毎に、消毒液による拭き上げ

■『銀座朝食』ラボとは
『銀座朝食ラボ』では、職人が丁寧に手作りした小鉢を中心にした和洋のメニューを、特注の9升トレイにセッティングすれば彩り鮮やかでバランスの取れた食事を楽しめる、これまでになかったビュッフェスタイルを提供しています。 また、東京食材や東京名物、銀座洋食などをテーマにし、東京銀座を訪れるからこその「食の楽しみ方」を提供します。
これからも日々進化し、「わざわざ食べに行きたくなる朝食」・「日本一の東京の朝食」を目指します。
【Instagram】https://www.instagram.com/ginza_morning/

■アズフードシステムズとは
総合不動産ディベロッパー「株式会社アンコンサルティング」(以下「アン社」)のグループ会社として、アン社所有不動産価値を最大化するため、飲食事業を展開しています。2021年7月にホテルミュッセ銀座名鉄内に『銀座朝食ラボ』をオープン。さらに、10月に、「3D巨大猫」として世界に認知された東京新宿の『クロス新宿ビル』内に純喫茶「喫茶 パステト produced by 猿田彦珈琲」をオープン。今後も、来店いただいたお客様の喜びを介し、施設の価値、ひいては地域の価値を高めるべく、飲食事業を展開していきます。

会社名 :株式会社アズフードシステムズ
設立  :2021年2月
代表者 :代表取締役 森田 威
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目12-9
電話番号:03-6264-7037
事業内容:飲食店運営およびコンサルティング
WEB  :https://azfood.neu-inc.tokyo

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社アズフードシステムズ(カブシキガイシャアズフードシステムズ)
代表者
森田 威(モリタ タケシ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座12-9 ホテルミュッセ銀座名鉄2F
TEL
03-3527-1344
業種
飲食
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://azfood.neu-inc.tokyo/
IR情報
https://azfood.neu-inc.tokyo/company/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.