2022年06月13日 17:00

French Healthcare Booster 2022 フランス貿易投資庁-ビジネスフランスがフランス公的投資銀行 Bpifranceとともに日韓市場に向けてヘルスケア企業を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019 年に行われた日本で初めての Japan Healthtech Tour の成功を受け、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、新たなプログラム「French Healthcare Booster」を日本、韓国に向けて立ち上げました。プログラムも最終段階に入り、6 月 26 日からいよいよ企業が来日します。

この日本/韓国市場向け French Healthcare Booster は仏ヘルスケア部門 (医療技術 - デジタルヘルスとバイオテクノロジー)の企業に特化したアクセラレーションプログラムです。ビジネスフランスは、フランス公的投資銀行 Bpifrance の支援の下、専門家の審査員によって選ばれたヘルスケア分野のフランス企業 4 社をサポートします。これら企業はこのプログラムを通して、日本と韓国の市場の特異性をよりよく理解し、ネットワークを構築し、この分野での発展を加速させることを目指します。

このプログラムはこれまで以下の段階を経て、いよいよ最終段階に入ります。

第一ステップ 2021 年 5 月 31 日:同プログラムに興味のある企業に日仏市場の特異性をウェビナーにて紹介
第二ステップ 2021 年 7 月:日韓の現地ビジネスフランスチームを介して、この 2 国の市場での輸出ビジネスプランを検討
第三ステップ 2021 年 9 月:審査員への個別ピッチセッションを含むオンラインによるワークショップ開催。
審査員情報は、次のリンクからご覧いただけます→https://events-export.businessfrance.fr/booster-japon-coree/jury/
第四ステップ 2021 年 11 月:企業が審査員によって選出され、有望かつ厳しい日韓両市場をよりよく理解するためのビジネス・コーチングを実施。
第五ステップ 2022 年 6 月 26 日~7 月 1 日(日本滞在 26 日~27 日): 選出されたフランス企業は、この間、各市場に集中して取り組み、各国のパートナーや潜在顧客との直接会談の機会を得ます。4 社のうち Oncodesign 社とImplanet 社の 2 社は、期間中の 26 日、27 日に来日し、MediReport 社は 9 月に来日を予定しています。

このプログラムはFrench Healthcareのラベルを掲げています。French Healthcare とは、仏ヘルスケア産業エコシステムのすべてのアクターが連携した官民を挙げた革新的なイニシアティブです。この French Healthcare ブランドを通して、日韓のみならず世界のターゲット市場へのフランスのヘルスケア企業の存在を可視化します。

日韓 French Healthcare Booster に参加するフランス企業 4 社

2021 - 2022 の参加企業は、フランスの得意分野を反映した医療機器、スマートヘルスケア、バイオテクノロジーの企業陣です。


Eveon(エヴェオン)社は、ISO 13485 認証を取得し、患者の QOL 向上を目指した医薬品の製剤/調剤のための自動で安全なコネクテッド医療機器を設計、製造しています。患者と臨床医のニーズを中心に開発し、シンプルで直感的に使えるデバイスを設計して、治療効果、アドヒアランス、在宅サポートの状況を改善します。※オンライン参加

Oncodesign(オンコデザイン)社は、25 年以上にわたり創薬プロセスの初期段階から不可欠な精密医療の研究技術に注力してきました。同社の技術モジュールは、分子から患者までを連続してとらえ、治療策のない患者のための新しい治療法を発見することを目指しています。※26 日~27 日来日

Implanet(インプラネット)社は、膝と脊椎の手術のためのインプラントシリーズを提供しています。その主力製品である最新世代の JazzTM編組インプラント/サブラメアは、脊椎癒合手術を必要とする脊椎疾患の治療の改善を目的としています。4 つの国際特許群によって守られた JazzTMは、米国食品医薬品局(FDA)から 510(k)と CE マーキングを取得しています。※26 日~27 日来日

MediReport(メディリポート)社は、心臓専門医とケア担当者の経験を向上させるために最高の技術を提供することに注力しています。創業以来、心臓病学および IT 技術の変化するニーズに対応した高品質の製品を提供することを約束してきました。MediReport は、生産性の向上や質の高い新製品の開発といった目標に向け、開発者をサポートしています。※9 月来日予定


フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは:https://www.businessfrance.fr/en/home  (英語)

フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する国の機関です。フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展も担います。
世界55カ国に在外事務所を構え、1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。
2019年1月より、輸出振興政策の一環として、ベルギー、ハンガリー、モロッコ、ノルウェー、フィリピン、シンガポールにおける中小企業、零細企業支援を民間パートナーに委託しました。


フランス公的投資銀行Bpifranceとは:https://www.bpifrance.com/(英語)

Bpifranceは、企業発展の各段階で、融資、保証、出資等の支援をしています。Bpifranceは、これら企業のイノベーションプロジェクトを国際的にサポートしています。また現在、幅広いプロダクトを通して輸出活動を保証しています。スタートアップ企業、中小企業、中堅企業向けのコンサルティング、大学、ネットワーキング、アクセラレーションプログラムも、起業家に提供されるオファーの一部です。Bpifranceは各地域に50の拠点を設けており、起業家が課題に直面した際に、すぐ近くで効果的な企業支援を得ることのできる窓口となっています。
担当:Ms Laure Schlagdenhauffen
Email:laure.schlagdenhauffen@bpifrance.fr
Tel. 33(0)1 41 79 85 38

Twitter : @Bpifrance - @BpifrancePresse



French Healthcareとは : https://frenchhealthcare.fr/ (英語)

French Healthcareは、フランスのヘルスケア・エコシステムのアクター(企業、研究者、医療従事者、公的機関など) を集めて、彼らの活動、ノウハウ、技術を国際的に促進することを目的とした革新的な官民イニシアチブです。この活動は、健康医療の製品やサービスへの公平で公正なアクセスや人道的なケアへのアプローチを基に、グローバルヘルスにおけるフランスのビジョンを促進することに貢献しています。French Healthcareを旗印に掲げることで、フランスの強みを生かし、国際協力を活性化させるための集団的アプローチの調整を図ります。フランス経済の国際化のための公的機関であるフランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、French Healthcare協会およびフランスヨーロッパ・外務省と提携して、このブランドのプロモーションを担っています。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 医療、福祉

会社概要

商号
在日フランス大使館 貿易投資庁ービジネスフランス 日本事務所(ザイニチフランスタイシカン ボウエキトウシチョウービジネスフランス)
代表者
Thibaut FABRE(ティボー ファーブル)
所在地
〒106-0047
東京都港区南麻布4-11-44 
TEL
03-5798-6079
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.businessfrance.fr/en/home
公式ブログ
https://www.facebook.com/BusinessFranceJP
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.