2022年06月28日 16:30

山崎豊子 不朽の名作『大地の子』がコミカライズ! 『マンガ 大地の子』が「めちゃコミック」にて全86話配信開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■『マンガ 大地の子』全86話「毎日無料」配信スタート!

『マンガ 大地の子』(原作:山崎豊子、漫画:かんようこ・株式会社サイドランチ)が、
2022年6月24日より、「めちゃコミック」にて配信スタート!
全86話「毎日無料」※で読むことができます。

※1-10話は誰でも無料、11話以降は会員(無料会員含む)であれば1日1話まで無料(期間限定)
『マンガ 大地の子』
https://mechacomic.jp/books/155861


<あらすじ>
1966年、中国では文化大革命の嵐が吹き荒れていた。敗戦によって日本から見棄てられ、中国の人々からは「小日本鬼子」と蔑まれた陸一心(ルー・イーシン)は、スパイ容疑をかけられ、内モンゴルの労働改造所へ送られてしまう。耐えがたい苦難を受けていた一心だが、日中国交正常化を経て「製鉄所建設」という中国の威信をかけた国家プロジェクトに携わることになる。しかしその技術支援を行うのは、彼を棄てたもうひとつの祖国である日本の企業であった……。
二つの祖国に翻弄されつつ、自らの生き方を探し求める一心に待ち受ける運命とは――。

戦争と平和を問い続けた国民的作家・山崎豊子の不朽の名作『大地の子』(文藝春秋刊)のコミカライズ!

原作は、1987年5月号から1991年4月号まで月刊『文藝春秋』で連載された、作家・山崎豊子の小説『大地の子』。終戦後に中国に取り残された子どもたち、いわゆる“中国残留孤児”の半生を描いた本作が、約30年の月日を経てオリジナルのコミカライズ作品として蘇りました。

『マンガ 大地の子』の初出は「文藝春秋digital」https://bungeishunju.com/)。
同サイトでは、「山崎豊子と文藝春秋」https://bungeishunju.com/n/n98081d8bac53)などの関連記事も掲載されていますので、ぜひ合わせてご確認ください!


■解説つきの単行本は、7/22に発売!

1000ページを超える漫画に加え、「なぜ、中国に日本の子どもたちが取り残されたの?」「満州開拓団とは?」「文化大革命とは?」「人民解放軍とは?」など、作品理解に役立つ解説も収録した紙の単行本も発売されます!

『マンガ 大地の子』(発行:文藝春秋)1・2巻は7/22発売!(3・4巻は8月、5巻は9月発売予定)
<仕様>
1巻・2巻とも 税込1,485円
256ページ A5判
※2022年7~9月
全5冊を順次リリース予定



原作:山崎豊子
大正13(1924)年、大阪市生まれ。昭和33(1958)年、『花のれん』で直木賞受賞。平成3(1991)年菊池寛賞、21(2009)年『運命の人』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。主な著書に『白い巨塔』『華麗なる一族』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など。25(2013)年、逝去。

漫画:かんようこ
漫画家、イラストレーター。京都市出身。学習漫画から、歴史漫画、オリジナル作品まで幅広く手がける。主な作品に『NEW世界の歴史12冷戦と冷戦後の世界』『マンガ西洋美術史01』『マンガでわかる!人工知能 AIは人間に何をもたらすのか』。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • daichi_hyo
  • manga_001
  • daichi_book_1
  • daichi_book_2

会社概要

商号
株式会社サイドランチ(カブシキガイシャサイドランチ)
代表者
志田 隆一郎(シダ リュウイチロウ)
所在地
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-13-2 LIFORK 秋葉原Ⅱ 3F・5F
TEL
03-5256-1003
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.sideranch.co.jp/index.html
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.