2022年10月11日 11:00

ASTRAXグループメンバーASTRAX IMAGINEがパリで開催された「国際宇宙会議(IAC 2022)」で「大規模・長期間の宇宙旅行におけるスペースフライトアテンダントの役割」の論文を発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人々の夢を宇宙で実現させる民間宇宙サービスプラットフォームを提供する宇宙ベンチャー企業株式会社ASTRAX(アストラックス、以下 ASTRAX、本社:神奈川県鎌倉市、代表:代表取締役・民間宇宙飛行士 TAICHI(山崎大地) )は、2022年9月18日から22日にフランスのパリコンベンションセンター(1 Place de la Porte de Versailles, 75015 Paris)で開催された世界最大の宇宙業界の国際会議、第73回国際宇宙会議(IAC 2022)で、ASTRAXグループメンバーである株式会社ASTRAX IMAGINE(本社:東京都中央区、共同代表:髙橋千惠子・桐原祐子)と共同で論文「大規模・長期間の宇宙旅行におけるスペースフライトアテンダントの役割」を発表しました。
【国際宇宙会議での論文発表・プロモーション・パフォーマンス】

今年の国際宇宙会議(IAC 2022)において、ASTRAXおよびASTRAXグループメンバーは、民間宇宙旅行産業の発展と人類の宇宙進出に向けて、さまざまな民間宇宙サービスについての革新的な論文を(ASTRAX代表TAICHI(山崎大地) が12本、ASTRAXメンバーが15本)合計27本発表いたしました。また、展示ブースにおいては、宇宙フライトアテンダント、宇宙コーヒー、宇宙加圧トレーニング、宇宙ビール、宇宙教育のプロモーションを行うとともに、宇宙シブキアートや宇宙書のパフォーマンスを行いました。

発表した論文、プロモーション、パフォーマンスについて、今後順次発表してまいります。

【発表論文6本目】
■発表日:2022年9月19日

■論文タイトル:
THE ROLE OF SPACE FLIGHT ATTENDANTS IN LONG-DURATION SPACE TRAVEL
(大規模・長期間の宇宙旅行におけるスペースフライトアテンダントの役割)

■著者(所属):髙橋千惠子(株式会社ASTRAX IMAGINE共同代表)

■共著者(所属):桐原祐子(株式会社ASTRAX IMAGINE共同代表)、TAICHI(山崎大地) (株式会社ASTRAX代表取締役・民間宇宙飛行士)

■代行発表(所属):川上泰子(株式会社ASTRAXジェネラルマネージャー・宇宙ワーママ)

■アブストラクト(日本語版)
弊社の事業は、民間宇宙旅行に同行するスペースフライトアテンダント(SFA)を育成し、主に日本人のお客様に宇宙旅行の前後を含む全行程でフルサポートを行う会社である。
2021年は、民間の宇宙船開発企業による弾道宇宙旅行が開始された。2020-2021年のIACで発表した論文においては小型の宇宙船による短距離宇宙旅行のサポート内容及びSFAの将来性について論じてきた。今回は長距離かつ大型の宇宙船において、SFAが果たせる役割について論じることとする。
サポート内容、ツアーサービス、長期宇宙旅行に特化した、旅客ニーズと心身のケアサポート、娯楽や学び、その他において、SFAの果たす役割は多岐に渡り、その価値と内容について考察する。

■Abstract:
Our core business is to train Space Flight Attendants (SFAs) to accompany individuals on private space travel and to provide full support to these individuals throughout the space travel process, including the preparations before and afterwards. In 2021, private spacecraft developers began enhancing ballistic space travel. In papers presented at the 2020-2021 IAC, we discussed the support to be provided by space flight attendants (SFAs) on short-distance space trips on small spacecraft. We also touched on the future potential of SFAs. In this study, we analyzed the role that SFAs will need to play in long-distance space travel. The value that can be added by and content of services to be provided by the SFAs will be discussed in terms of support and tour services for long-distance space travel. Support for passenger needs, physical and mental health care, entertainment, and a wide variety of other roles will also be examined.

論文の全文と動画は以下で参照いただけます。
https://astrax-by-iss.wixsite.com/astrax-conference/manuscript

【国際宇宙会議(IAC)とは】
国際宇宙航行連盟(IAF)が主催し、年に1度、開催される、宇宙業界では世界最大の国際会議です。今年は、2022年9月18日から22日までフランスのパリで、フランス国立宇宙研究センター(CNES)がホストを務め、「Space for @ll」をテーマに、第73回国際宇宙会議(IAC 2022)が開催されました。
会期中110カ国から9,300人以上が参加し、今回「責任あるイベント」の基準を見事に満たし、国際標準化機構(ISO)の認定を受けました。そして、3,000件以上の論文が発表されました。その他、たくさんのGNFセッションや特別セッション、プレナリーやハイライト講演、また250を越える出展者が参加しての展示会が行われました。

ホームページ:https://iac2022.org
ハイライト動画:https://youtu.be/qv0hGJ4wZtE

来年は2023年10月2日から6日まで、アゼルバイジャンのバクーで第74回国際宇宙会議(IAC 2023)が開催される予定です。

ホームページ:https://www.iac2023.org
プロモーション動画:https://youtu.be/s7C6kbnUrOs

ASTRAXは、民間の力でさまざまな宇宙サービスを生み出し民間宇宙旅行時代を牽引していくために、これまで発表してきたさまざまな国際論文についての研究や開発をさらに推し進めるとともに、新たなテーマにも挑戦し、来年の国際宇宙会議の場でもASTRAXの存在をアピールしてまいります。

【ASTRAX国際宇宙会議サポートサービス】
ASTRAXでは、2021年12月より、各著者に向けて、国際論文のアブストラクトの書き方、論文発表のための申請の仕方、論文本文の書き方、論文の構成サポート、論旨の進め方、発表の方法など、国際論文発表に関わる講義やサポートを実施してまいりました。
さらに、旅行会社の株式会社オン・ジ・アースや株式会社Space T、宇宙ワーママ(R)などとともに、国際会議に参加するための特別ツアーの企画、航空券や宿泊施設の手配、展示ブースの手配、国際会議場での各種サポート、論文発表時などの動画や写真の撮影サポート、パフォーマンスサポート、ユニフォームサポート、資金調達サポートなど、参加者が国際宇宙会議での論文発表を有意義に実現させるためのさまざまなサポートを行いました。
その結果、ASTRAXおよびASTRAXグループメンバーにより、27本の論文発表と、展示ブースにおける2つのパフォーマンスを実施するとともに、民間宇宙事業創造事業体ASTRAXの活動や存在を国際的にアピールすることができました。
■■■■■

『宇宙といえばASTRAX!』

ASTRAXは、今後も人類全体の経済圏(生活圏)を宇宙に拡大させるとともに、地球上の平和と生活環境の改善や向上を目指し、民間の力で様々な宇宙サービスを提供してまいります。

【ASTRAX会社概要】
会社名:株式会社ASTRAX
代表者:代表取締役・民間宇宙飛行士 TAICHI(山崎大地)
代表者の名前を改名:これまで山崎大地という名前で活動していましたが、50歳を機にファーストネームの「TAICHI(たいち)」で活動して参ります。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
所在地:神奈川県鎌倉市
URL:https://astrax.space
事業内容:民間宇宙開拓事業全般及び宇宙サービスプラットフォームの提供

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社ASTRAX
担当者:CEO秘書・星エリカ
E-Mail:erica.hoshi@astrax.space

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社ASTRAX(アストラックス)
代表者
山崎 大地(ヤマザキ タイチ)
所在地
〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町 ASTRAX秘密基地
TEL
0467-00-0000
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://astrax.space

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.