2022年11月15日 18:00

ターミナルケア指導者養成講座、2022年秋の修了生が誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
医療・福祉の専門職向け教育を手がける一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表理事:神山資将)は、東京都内にて、2022年秋のターミナルケア指導者養成講座を開催しました。

感染症対策を講じた上で2日間の講習を無事行い、2022年10月16日、第15期生となる修了生が誕生しました。講習ではACP(アドバンス・ケア・プランニング)やコンフリクト・マネジメントなども含め、終末期のケアに関する様々なテーマで活発なディスカッションが繰り広げられました。修了生は、全国各地の看取りの現場で、資格を有する指導者として活躍の場を広げていきます。

講座の詳細や今後の開催予定については、公式サイトをご覧ください。

「ターミナルケア指導者養成講座」公式サイト
https://learning.ackk.org/0301/

■「ターミナルケア指導者養成講座」修了生の声(2022年秋・講習後のアンケートより)
◎質問と回答形式で全員参加型なのが印象に残りました。

◎耳で聴いてわかったつもりでも、頭の中でターミナルケアの状況がイメージできていない自分に気づくことが多々あったことが反省でもあり、これからも意識して気をつけなければと思いました。

◎職種による上下関係はない。同じ立場で連携することが大切。言葉がけで、自信につながる。

◎何かしないといけないと業務優先になっている自分に改めて気づきました。ターミナルケア、看取りをして本当に教えられることばかりだと本当に思います。

◎全体的になりますが、ケアについて考えること!うちの介護スタッフは利用者・家族とどう関わっていいか、わからないと言う者が多くいます。でも今回の講義で、ケアでできることを考え、コミュニケーションを取れるようにしていけば、自信をもって援助・介助できるようになるのではないかと思いました。

■本件に関するお問合せ先
一般社団法人知識環境研究会「ターミナルケア指導者養成講座」事務局
〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-11-22
TEL:03(3252)2472
FAX:03(6779)4703
Email:info@ackk.or.jp
URL:https://learning.ackk.org/0301

<関連講座>
「実務者研修教員講習会」(厚生労働省指定講習会):https://learning.ackk.org/kyoinkoshu
「医療的ケア教員講習会」(厚生労働省指定講習会):https://learning.ackk.org/iryotekikea/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
一般社団法人知識環境研究会(イッパンシャダンホウジンチシキカンキョウケンキュウカイ)
代表者
神山 資将(カミヤマ モトユキ)
所在地
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-11-22 第二神田ビル13号
TEL
03-3252-2472
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
https://www.ackk.or.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.