2022年11月17日 09:00

法人向けエンドポイントセキュリティ「EXOセキュリティ」が総務省後援『ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022』にて「先進技術賞」を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社JIRAN JAPAN(本社:東京都港区、代表:呉治泳 東京都港区)が提供する、クラウド型法人向けエンドポイントセキュリティ「EXOセキュリティ」は、2022年11月16日に開催された、一般社団法人日本クラウド産業協会 ASPICクラウド研究会事務局(ASPIC)主催の、第16回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022「支援業務系ASP・SaaS部門 」にて、「先進技術賞」を受賞いたしました。
■ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022について
今回で16回目の開催となる、ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022は、日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスに対し表彰を行うものです。

本アワードによってクラウド事業者およびユーザー企業の事業拡大支援、またクラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することの一助になることを目的としております。

株式会社JIRAN JAPANの「EXOセキュリティ」は、「社内のPCセキュリティをどこから始めればいいかわからない」「情報システム担当者がいなくて不安」「使い勝手が悪い」「運用管理に手間がかかる」「料金が高い」といったPCセキュリティに関わる課題の解決に貢献します。

■法人向けエンドポイントセキュリティ「EXOセキュリティ」について
今回受賞した、法人向けエンドポイントセキュリティ「EXOセキュリティ」は、情報漏洩対策(DLP)とIT資産管理、ウイルス対策まで、企業に必要不可欠なPCセキュリティをオールインワンで解決できる、エンドポイントセキュリティです。

<機能の特徴>
(1) 個人情報や機密データを自動検出・暗号化して安全管理し情報漏洩を防止
(2) USBなどのデバイス制限やチャットツールなどのアプリケーションによるファイルの持ち出しを制限・管理
(3) 人工知能とクラウド分析技術を適用したマルウェアとランサムウェア対策とWEBフィルタリング機能
(4) クラウド上でいつでもどこでも社内PCセキュリティを一括管理できる管理コンソール
(5) 社内PCのスペック端末情報やIP情報、アプリケーション使用状況までを一目で確認できるIT資産ツール

<機能詳細>
・アンチマルウェア:人工知能の機械学習技術を搭載したグローバルTOP3のエンジンをベースにマルウェアからPCを保護
・ランサムウェア防止:ファイル・フォルダへの不審なアクセスから重要なデータを保護
・WEB保護(WEBフィルタリング):悪性サイト、フィッシングサイトなどを遮断、個別設定で社内独自のブラックリスト、ホワイトリストの作成も可能
・脆弱性チェック:PC内に脆弱性をもたらす項目の管理が可能
・IT資産管理:社内PCのスペックやIP情報、アプリケーション使用状況まで、社内PCのすべての情報が一目で確認でき、別途資産管理ツールの導入が不要
・クラウドでご利用可能な管理者機能:ダッシュボードで社内セキュリティ状況が一目で確認できるだけでなく、直感的なUIで簡単に操作・ポリシー設定も可能
・個人情報・機密データ保護:マイナンバー、メールアドレスなどの個人情報・機密データを自動検出・暗号化して保護、また社内の個人情報・機密データ保有量の確認が可能
・デバイス制御:USBなど社外にデータの持ち出しができるデバイスのアクセスを制限、管理
・アプリケーション制御:チャットツール、オンラインストレージなど外部にデータ送信できるアプリケーションへのアクセスを制限、管理

■製品公式HPはこちら: https://exosp.net

<対応OS>
Windows, mac
(一部機能については、macOSではご利用いただけない場合がございます。)

個人情報・機密データの自動検出・暗号化などによる情報漏洩対策機能と、人工知能とクラウド分析技術を適用したウイルス対策機能に加え、わかりやすいUIと合理的な価格で、情報システム担当者がいない企業様でも、どなたでも安全かつ簡単にPCセキュリティを実現できます。

無料トライアルも実施しておりますので、この機会にぜひ一度お試しくださいませ。
■無料トライアルのお申込み: https://exosp.net/free-trial

<JIRAN JAPANについて>
株式会社JIRAN JAPANでは、法人向けエンドポイントセキュリティ「EXOセキュリティ」を中心としたクラウドサービスを提供しています。

JIRAN JAPANは、「JAPAN TO GLOBAL」をスローガンに掲げ、世界市場に進出するための重要なベースキャンプとして日本のビジネスを展開しており、日本の匠の精神に韓国のスピードが加わることで爆発的なシナジーが生まれると考えています。

JIRANグループは、韓国のソフトウェア界でベンチャー第1世代として、2004年から日本市場に進出し、現在は、情報セキュリティソリューションを提供するJSecurity、ビックデータ処理ソリューションを提供するMSystems、1500社以上の企業にご利用されるオンラインストレージサービス「DirectCloud」を提供するダイレクトクラウド、オフライン市場の顧客分析サービスを提供するOxyzenなど、様々な分野で活躍するグループ企業を傘下に持つ、JIRANグループの日本の中核企業です。

<会社概要>
・社名   :株式会社JIRAN JAPAN
・代表取締役:呉 治泳
・本社   :東京都港区海岸1-7-1ポートシティ竹芝 10階
・担当者  :広報担当 info@jiransoft.jp
・URL   : https://jiran.jp
・設立   :2011年7月
・事業内容 :ソフトウェア開発運営及び販売

<お問合せ>
■サービスに関するお問合せ: https://exosp.net/contact
■個人情報の取扱について : https://exosp.net/privacy-policy

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社JIRAN JAPAN(カブシキガイシャジランジャパン)
代表者
呉 治泳(オ チヨン)
所在地
〒105-7510
東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝10階
TEL
03-6555-2991
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://global.jiran.com/jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.