2018年03月27日 12:00

AI時代にふさわしい誰の中にも眠る「理系脳」を 遊びながら自然に育むサイエンス玩具【電脳サーキット3D】専用の電子パーツで、159種類もの飛び出す電子回路の実験が可能。理系力を開花させる最初の第一歩!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

複雑な電子部品ではなく、スナップボタン式の専用パーツをパチパチ留めていくだけで、次々に電子回路が作れる【電脳サーキット】シリーズ。しかも今回発売する第6弾【3D】では、回路を立体的に組むことが出来るため、家やタワー型など迫力満点の飛び出す電子回路が作成可能!実験に成功すると、プロジェクターで壁に投影ができたり、幻想的な光のトンネルが作れたり…!3Dの立体的な電子実験が、お子様の理系力を引き出します

3月27日(火曜日)、サイエンス玩具研究所は、
スナップボタン式の専用パーツで簡単に電子回路が作れる、
理系脳を育むサイエンス玩具【電脳サーキット】シリーズの第6弾、
立体的に回路が組めて光実験が満載の【電脳サーキット3D】(https://ebcircuit-3d.com
の発売を開始することをお知らせいたします。
●AI時代の到来

AI、すなわち「人工知能」。
最近ではこの言葉を聞く機会もずいぶん増えてきました。
AI時代が到来すれば、現在ある職業の半数近くが人工知能に取って代わられる、といわれています。

2013年、オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授らが、
「今後20年以内に、米国の雇用者の約47%の仕事が機械によって代替され、消滅する」
という分析を公表してから早5年。

既存の働き方をしていては職業そのものがなくなってしまう…
そんな瀬戸際に立たされているのが現代の子供たちです。
動画はこちら ⇒ https://goo.gl/B3jLGu

AI時代を生き抜くためには、 AIでは決して代わることのできない特殊分野で秀でるか、
「IT技術者」となってAIを生み出す側に回るか、
この二者択一になっていくことが予測されます。

それでは、そんなAI時代を迎えるにあたり、
未来の子供たちのために私たちができることはいったい何でしょうか。
それは、「理系教育」に対する抵抗をなくし、
幼い頃から自然と親しめるような環境を整えてあげることです。

現在も多くの企業でプログラマー不足が深刻化しています。
こうした背景には、IT技術者の育成に適した環境が依然整っていない、という現実があります。

【電脳サーキット3D】は、子供たちが早いうちから理系の世界と触れ合い、なじみ、
自然と興味が持てるように考え抜かれたサイエンス玩具。
楽しく遊んでいるうちにいつの間にか電気の世界を身近に感じ、遊びを通じて、
すべての子供たちの中に眠る「理系脳」を刺激していきます。
●全世界で累計販売数1000万台を突破!第6弾は初の3D電子回路!

【電脳サーキット】シリーズは、全世界で累計販売数1000万台を突破した、
子供たちの隠れた理系力を引き出す人気のサイエンス玩具。

今回新発売する【電脳サーキット3D】では、シリーズ初となる飛び出す3D電子回路が登場!
平面で行う実験に加え、 電子板を壁のように立ててつなげ、
回路を立体的に組み上げることが可能です。
迫力満点の箱やタワー・家の形の電子回路だって作れちゃう!


実験数は159通り!!

【電脳サーキット3D】新パーツ例:
・LEDプロジェクター
・ライトトンネル
・ミラー
・3Dメガネ


プロジェクターを使って壁に絵を映し出す実験、光のトンネルを作る実験、カラフルな光の箱を作る実験、
光のタワーを作る実験、鏡で電気を遮る実験、セキュリティハウスを作る実験、
光のショーを映す実験、3Dイルミネーションを作る実験、3Dメガネで飛び出す世界を見る実験、
光る家を作る実験など、
夢中で組み立てたくなるような実験がいっぱいです。


●壁に絵を映し出す「プロジェクター」回路が作れる!


【電脳サーキット3D】の新パーツ、投影機(LEDプロジェクター)を使った実験に成功すると、
LEDの光とともに、壁に6種類の幻想的な絵を映し出すことができます。
部屋を暗くして楽しめば、まるで小さなプラネタリウム!
その他の実験も、光満載&達成感のあるものばかりだから、一人でも夢中になって遊べます。


●しくみが分からなくても作れる「実験ガイド」


スナップボタン式の専用パーツは、すべて色とマークで分かりやすく分類されています。
「日本語取扱説明書(実験ガイド付き)」に沿って、
見本の絵を見ながら順番に組み立てていくだけ!

部品が一つ一つしまえる収納ケース付きで、
お片付けもラクチンです。

難しい知識や学びが先行するのではなく、
楽しく遊んでいるうちに後からしくみが分かってくるから、
無理なく自然な形で、理系のセンスを磨いていくことができます。




さあ次は君が【電脳サーキット3D】で、
立体的な飛び出す電子回路で楽しく遊んでいるうちに、
いつの間にか電気の世界に詳しくなり、
AI時代にふさわしい「理系力」を身に付けていく番だね!




動画はこちら ⇒ https://goo.gl/B3jLGu




【電脳サーキット 3D】製品仕様(https://ebcircuit-3d.com

商品内容:ベース基盤・ミニベース・スナップワイヤー・ジャンプワイヤー、バッテリー・
スイッチ・その他回路、
日本語取扱説明書(実験ガイド付き)、
乾電池付属(単3×3)

材質:ベース基盤、ミニベース、各パーツ ⇒ ポリプロピレン
   スナップ部分の金属⇒銅ベースの合金

サイズ:ベース基盤 280×195mm
    ミニベース 195×140mm
    パッケージサイズ 39×30×6.5cm

価格:10,800円(税抜)
4/30(祝)まで新発売キャンペーンとして10,000円(税抜)でお求めいただけます。





------------------------------------------------------------- 
この件に関するお問い合わせ
サイエンス玩具研究所/運営:有限会社ドリームチーム
広報担当:増田亜美(ますだあみ)/木村友紀(きむらゆき)
横浜市青葉区田奈町43-3-2F
Tel.045-988-5126 Fax.045-988-5304
info@dream-team.co.jp
https://ebcircuit-3d.com
動画はこちら ⇒ https://goo.gl/B3jLGu 
------------------------------------------------------------

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

有限会社ドリームチーム
商号
有限会社ドリームチーム(ユウゲンカイシャドリームチーム)
代表者
松永 智昭(マツナガ トモアキ)
所在地
〒227-0064
神奈川県横浜市青葉区田奈町43-3-2F 
TEL
045-988-5123
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://www.dream-team.co.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

有限会社ドリームチームの最新プレスリリース

2022年07月05日 09:00
日本人の『聞き取れない・発音できない』英会話問題は「ローマ字」教育にあり!?米国発【フォニックス】学習ツールがクラウドファンディングサイトCAMPFIREにて目標達成!
2022年04月22日 12:00
道交法改正による10月からの「アルコール検知器義務化」にまだ間に合う!検知器が品薄状態で手に入らないという企業様のために 「アルコール検知器導入支援キャンペーン」を開催し、先着20社に限り、即納対応!
2022年04月19日 11:30
朝20分メガネのようにかけるだけで、「熟睡ルーティン」ができる!装着する太陽光【グッデイグラス】。朝の太陽光を浴びるのと同等の効果を持ち、心地良い熟睡環境をサポート!ベッドに入ると自然と夢の中へ…
2022年04月15日 16:30
忙しいお母さんの自由時間が増える、小さい子供でも一人で遊べる「プログラミングおもちゃ」【プローボ】!遊ぶだけでいつの間にかプログラミングが好きになるから、TVゲームとちがって、親の罪悪感はゼロ♪
2022年04月06日 15:00
「視力回復」に関する大切なメソッドを、小学生を対象に親に代わって教えてくれる YouTube【ドリママの★視力回復ちゃんねる★】を開設!あらゆる疑問をスッキリ解消!かわいい人形劇だから親子で見られます

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.