2020年03月03日 13:00

2020NEW環境展(4/22~24)アスベスト対策コーナーに出展 リレーバッグ・ロングタイプのデモンストレーション実施!! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■廃棄物・リサイクル資源の収集・運搬作業の効率化をサポートするリレーバッグ(通称:フレコンバッグ)を製造・販売する株式会社インターアクションでは、2020年2月1日付で社内に「アスベスト飛散防止サポート室」を新設し、解体工事によるアスベストの飛散防止をより強力にサポートする体制を整えましたが、今般、下記により日報ビジネス株式会社主催「2020NEW環境展アスベスト対策コーナー」に出展いたします。
このNEW環境展は今回で29回目を迎えるアジア最大級の環境ビジネスの展開のために開催されるものであり、東京オリンピック・パラリンピック開催の影響もあり、9年ぶりに大阪で開催される運びとなりました。
イベント名:NEW環境展
開催日時:2020年4月22日(水)~2020年4月24日(金)10時から17時
開催場所:インテックス大阪(住所:大阪市住之江区南港北1-5-102)
ブース番号:1号館B110
イベントURL:https://www.nippo.co.jp/n-expo020/
出展内容:アスベスト飛散防止に関しては、除去した石綿含有成形板を袋詰めする場合において、石綿含有成形板を破断しないような作業基準が望まれていますが、今回の展示会においては、実際の解体現場の状況を再現し、上記の作業基準に適合するように、実寸のスレート板を破断せずに袋詰めするデモンストレーションを行います。
また、リサイクル物流コーナーとして、「色・形・大きさ」など60種類以上 のバラエティーに富んだリレーバッグ(フレコンバッグ)の他、作業効率を向上する様々なサポート用品を展示する他出展特別企画として我が社ロングセラー商品「ツータッチスタンド」をお試し価格で提供いたします。
■アスベスト飛散防止に関しては、本年1月9日に「今後の石綿飛散防止の在り方」として中央環境審議会大気・騒音振動部会石綿飛散防止小委員会にて答申がまとめられ、同月24日に環境大臣へ答申がなされました。今後、この答申内容を踏まえ改正大気汚染防止法案がまとめられ、今年度の通常国会に提出される見通しです。
■今回、答申としてまとめられる過程で提出されたパブリックコメントに「除去した石綿含有成形板を袋詰めする場合において、石綿含有成形板を破断しないように作業基準を設けるべきである」というものがありました。
■我が社では、大防法の規制対象外のアスベスト含有建材の適正処理のサポートのためにアスベスト含有成形板を破断せずに袋詰めできるフレコンバッグ(リレーバッグロングタイプ)を開発し、平成25年8月2日付けで特許(特許第5326153号)を取得し、令和元年12月末で処理実績が800万平米を突破しております。
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社インターアクション(インターアクション)
代表者
河村 広明(カワムラ ヒロアキ)
所在地
〒537-0021
大阪府大阪市東成区東中本3-18-21 
TEL
06-6975-6555
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.relaybag.com
IR情報
http://www.relaybag.com
公式ブログ
http://www.relaybag.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.