2020年05月08日 10:00

初夏に旨味きわ立つ3貫セット!ひらまさ、いわし、地だこ 新鮮で旬な魚をリーズナブルに 3貫セットで400円(税別)『初夏の三貫王』 5月12日から提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社にっぱん(本社:東京都千代田区、代表:田渕道行)が運営する「立喰い寿司 魚がし日本一」では、旬の素材を使用した寿司を3貫セットにした『初夏の三貫王』を400円(税別)で、2020年5月12日~7月31日まで提供します。
『初夏の三貫王』は、夏に旬を迎えるひらまさ、いわし、地だこを3貫セットにして提供します。いずれも初夏を楽しんでいただけるネタで、旬の味を少しずつ味わいたい方にもお薦めのメニューです。

■初夏にピッタリの旬な食材を
夏に旬を迎えるひらまさは少数か単独で行動するため漁獲量が少なく高級品とされています。透明感があり、しっとりとした歯ごたえにあっさりとした味わいはこの時期にピッタリです。
いわしは日本人に愛される青魚の代表格です。いわしは水揚げしたらすぐに弱ってしまうので「鰯」と書き、新鮮な状態でないとお寿司にできない魚でもあります。
地だこは高タンパク低カロリー、ビタミンやミネラルもバランスよく含み人気の高いネタです。香りもよく噛めば噛むほど旨味が口の中に広がります。
また、同期間中、初夏をさきどりするメニューとして、「穴子白煮」や「比叡ゆば」も用意しています。

■立ち食いスタイルで手軽に初夏を楽しむ
「立喰い寿司 魚がし日本一」は、新鮮な市場のネタを使った握りたての江戸前寿司を、いつでも好きなだけ楽しめる200年前の寿司屋台を再現した立ち食いスタイルの寿司屋です。現在、店舗は都内を中心に神奈川、大阪に26店あります。立ち食いスタイルは多忙なビジネスマンも利用しやすく、短時間で気軽に食事を楽しんでもらう中で、今回提供する『初夏の三貫王』のように旬も感じていただけます。

株式会社にっぱんは、今後も魚と米を通じて日本の食文化を見つめ、本物の美味しさを提供してまいります。


【期間限定メニュー概要】
名称: 初夏の三貫王
内容: ひらまさ、いわし、地だこ 各1貫ずつ
価格: 400円(税別)
販売期間: 2020年5月12日~7月31日
販売店舗: 立ち喰い25店舗
※羽田空港国際線ターミナルTSK店での販売はありません。
※最新の店舗運営状況については、ホームページ https://www.susinippan.co.jp/
を参照ください。

報道関係者からのお問い合わせ先
にっぱん広報事務局 担当:若杉
携帯:090-3045-1584
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp

株式会社にっぱん 広報部 井上/中野
携帯:080-3432-7616
TEL:03-6259-1944 FAX:03-6259-1947
E-mail:k.inoue@susinippan.co.jp
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社にっぱん(カブシキガイシャニッパン)
代表者
田渕 道行(タブチ ミチユキ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL
03-6259-1928
業種
飲食
上場先
未上場
会社HP
https://www.susinippan.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.