2020年07月16日 18:00

賠償責任の有無や損害の範囲、保険請求の可否など、交通事故事件を処理するにあたり実務家が誤認しがちな法律問題を取り上げた『実務家が陥りやすい 交通事故事件の落とし穴』を7月7日(火)発行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:星謙一郎 https://www.sn-hoki.co.jp/)は、賠償責任の有無や損害の範囲、保険請求の可否など、交通事故事件を処理するにあたり実務家が誤認しがちな法律問題を取り上げた『実務家が陥りやすい 交通事故事件の落とし穴』印刷書籍3,960円(税込)、ActiBook(アクティブック)形式電子書籍3,630円(税込)を7月7日(火)に発行しました。
案件処理の死角に気づいていますか?

◆賠償責任の有無や損害の範囲、保険請求の可否など、交通事故事件を処理するにあたり実務家が誤認しがちな法律問題を取り上げています。
◆判断や対応の「誤認例」を示した上で、適切な対応を判例、文献等を明示して解説しています。


【掲載内容】

第1章 損害賠償責任
第1 自動車事故の責任
【1】 盗まれた自動車で交通事故を起こされた場合、損害賠償義務を負担することはない?
POINT・自賠法3条の運行供用者性
【2】 息子に車検証上の名義を貸しただけの父親は、息子が交通事故を発生させても損害賠償責任を負わない?
POINT・車検証上の名義を貸しただけの者は、いかなる場合に、自賠法3条の運行供用者責任を負うか
【3】 自分の自動車を貸していた友人が無断で又貸しし、又借人が事故を起こした場合、自動車の所有者は常に自賠法上の損害賠償義務を免れない?
POINT・無断で又貸しされた自動車により発生した交通事故に関する自動車所有者の賠償責任
【4】 認知症患者(責任無能力者)が事故を起こした場合、損害賠償義務は一切ない?
POINT・責任無能力者の損害賠償責任を定めた民法713条と自賠法の関係
【5】 仮眠のため夜間道路左側(駐車禁止場所)に自動車を駐車中に後方から他車に追突された場合、駐車中の運転手は自賠法3条の責任を負担しない?
POINT・自賠法3条における「運行によつて」の意義
【6】 乗客が自動車から降車する際に転倒してケガをした場合にも運転手は賠償責任を免れない?
POINT・自賠法3条「その運行によつて」(運行起因性)の意義
【7】 父親の自動車を借りた子の代わりに運転していた友人が事故を起こして子がケガをした場合、子は友人又は父親に対して自賠法3条に基づく損害賠償を請求できる?
POINT・運行供用者性の判断基準
POINT・共同運行供用者間の他人性
【8】 追跡中のパトカーが逃走車両に追突した場合、パトカー運転者は逃走車両の運転者に対して損害賠償責任を負う?
POINT・緊急自動車による加害事故の違法性
【9】 兄の運転ミスによる交通事故で、兄と同乗者の妹の双方が死亡した場合、兄妹の両親は兄の任意保険会社から、妹の損害賠償金を受け取ることができる?
POINT・加害者・被害者双方を相続した場合の損害賠償請求権の混同
POINT・親族間の損害賠償請求が権利濫用となる場合
第2 共同不法行為
【10】 複数自動車に連続して轢過された場合、各自動車に対して別々に損害賠償請求をしなければならない?
POINT・民法719条1項の共同不法行為の成否
【11】 飲酒運転中に歩行者を轢いてしまった場合、自動車の同乗者は賠償義務を負わない?
POINT・飲酒した者が運転し、これに同乗したことを共同不法行為ないしは幇助とみる余地があるか否か
【12】 複数の加害者によって発生した交通事故被害者の過失割合は、加害者ごとに決定される?
POINT・複数の交通事故が発生した場合における各当事者の過失割合の判断方法
【13】 会社の従業員が業務中に交通事故を起こし、自腹で損害賠償をした場合、従業員は会社に対し求償請求できない?
POINT・民法715条における被用者から使用者への求償(いわゆる逆求償)の可否
第3 消滅時効等
【14】 交通事故から5年経っても症状固定に至らない場合、消滅時効の成立を阻止するために訴訟提起しなければならない?
POINT・交通事故による人身損害の賠償請求権の消滅時効起算点
【15】 除斥期間経過前に損害賠償請求訴訟を提起すれば、除斥期間経過後でも請求金額を拡張できる?
POINT・除斥期間満了前に明示的一部請求の訴えを提起した場合、除斥期間経過により残部請求部分の請求権が消滅するか

第2章 損害算定
第1 積極損害
第2 消極損害
第3 逸失利益等
第4 過失相殺等
第5 損益相殺等

第3章 交通事故と保険
第1 自賠責保険
第2 任意保険

索 引
〇判例年次索引

※第2章以下は細目次を省略してあります



【新日本法規出版株式会社が運営する販売サイト】
▼新日本法規WEBサイト(新日本法規出版株式会社が提供する法律書籍販売サイト)
『実務家が陥りやすい 交通事故事件の落とし穴』

(印刷書籍)
https://www.sn-hoki.co.jp/shop/item/5100134?PR

(電子書籍)
https://www.sn-hoki.co.jp/shop/item/81260340?PR
形式: ActiBook(アクティブック)



【書籍情報】
書 名 :実務家が陥りやすい 交通事故事件の落とし穴
編 集 :坂東総合法律事務所
定 価 :<印刷書籍>3,960円(本体価格3,600円+税)
     <電子書籍(ActiBook形式)>3,630円(本体価格3,300円+税)
発行日 :2020年7月7日
体 裁 :A5 304頁
発 行 :新日本法規出版株式会社
ISBN  :<印刷書籍>978-4-7882-8761-7
     <電子書籍(ActiBook形式)>978-4-7882-8768-6


【本書に関する報道・メディア関係のお問い合わせ先】
新日本法規出版株式会社(https://www.sn-hoki.co.jp/
営業局 推進部 担当:松浦
E-mail : web-marketing@sn-hoki.co.jp
TEL : 052-211-5785
FAX : 052-211-1522
公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ShinnipponHoki/
公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/SHINNIPPON_HOKI
  • 教育、資格、スキル

会社概要

新日本法規出版株式会社
商号
新日本法規出版株式会社(シンニッポンホウキシュッパンカブシキガイシャ)
代表者
星 謙一郎(ホシ ケンイチロウ)
所在地
〒460-8455
愛知県名古屋市栄1丁目23番20号 
TEL
052-211-5788
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://www.sn-hoki.co.jp/
公式ブログ
http://www.e-hoki.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.