2020年10月22日 11:30

クラウド型 WAF「Scutum」、API 機能を提供開始 ~検知した防御ログや攻撃リクエストを取得可能に~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(東京都千代田区 代表取締役 大木 元 以下、SST)がサービス提供を、株式会社ビットフォレスト(東京都千代田区 代表取締役 高尾 都季一 以下、ビットフォレスト)が技術提供を行うクラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」は、2020年11月2日より、API機能の提供を開始します。


Scutum API機能は、Scutumが攻撃を検知した通信のログを他のシステムから読み取り可能な形式で提供する機能です。Scutumをご利用のユーザは、管理画面上でAPIキーを発行し、Scutum APIを外部アプリケーションと連携させることで、他のセキュリティ対策機器・サービスのログと合わせたログの一元化や、総合的なセキュリティ監視などを実現できます。


Scutumでは、今後もユーザー企業様の Webサイト・Webサービスに対し、より広汎なセキュリティを提供できるようにさらに使いやすく安定したサービスの提供、機能拡充、そして、WAF機能の継続的な進化を通じて、今後もクラウド型WAF の国内トップブランドとしてWebサイトの安全性向上に寄与して参ります。



●API機能の活用イメージ

お客様の自社システムやSOC(セキュリティ・オペレーション・センター)、SIEM(セキュリティ・インフォメーション&イベント・マネジメント)と連携することで、Scutum以外の攻撃データとScutumの防御ログを組み合わせた効果的な分析を行うことができます。


●Scutum APIで取得できる情報(2020年11月2日時点)



●クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」について

Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃を防御するためのソリューションです。インターネット上で『盾』となって、Webサイトを不正アクセス(攻撃)から守ります。お任せ運用・低コストでかつ余計な自前の設備を一切持つことなく、より安全なWebサービスの提供を実現します。





【株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 会社概要】

社名 :株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
本社所在地 :東京都千代田区神田司町 2-8-1 PMO神田司町 2F
設立 :2006年3月
代表者 :代表取締役 大木 元
事業内容 :Webアプリケーションの脆弱性診断、クラウド型WAF サービス、セキュリティ教育・支援サービス、コンサルティング
URL :https://www.securesky-tech.com/


【株式会社ビットフォレスト 会社概要】
社名 :株式会社ビットフォレスト
本社所在地 :東京都千代田区神田錦町1-17-5 神田橋PR-EX 8F
設立 :2002年2月
代表者 :代表取締役 高尾 都季一
事業内容 :Webアプリケーションセキュリティ技術・サービスの提供
URL :https://www.bitforest.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(カブシキガイシャセキュアスカイテクノロジー)
代表者
大木 元(オオキ ハジメ)
所在地
〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-8-1 PMO神田司町2F
TEL
03-3525-8045
業種
その他IT関連
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.