2021年07月13日 10:00

クラウドファンディングで、LEDに押され風前の灯だった「フルスペクトルランプ」(蛍光灯)を採用したデスクライト【ジェントライト】の復活プロジェクトを開始!太陽光に限りなく近い、目が疲れない唯一無二の光

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートライト研究所(横浜市青葉区)は7月14日(水曜)から、
クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、
LEDに押され、関連部品の確保が難しくなったことから製造を中止していた、
太陽光にもっとも近い「フルスペクトルランプ」採用の、
目に優しいデスクライト【ジェントライト】の「応援購入」募集を開始することをお知らせいたします。

・クラウドファンディングサービス名:「Makuake」
・応援購入期間:7月14日(水曜) ~ 8月19日(木曜)

【ジェントライト】専用サイト:https://gent-lite.com/
【ジェントライト】紹介動画:https://bit.ly/3wfX5Hl
●【ジェントライト】とは?

【ジェントライト】は、2007年に販売を開始した、
限りなく太陽光に近い、フルスペクトルランプ・デスクライトです。

世界中の目を酷使する人達に愛用され、
建築士・設計士・歯科技工士・デザイナー・オフィスワーカーなど、
多くのプロフェッショナルからも絶大な支持を受けています。

その他、光の質にこだわる場所、病院や研究所、学校、ホテル、レストラン、
動物園・水族館などでも長きに渡って選ばれ続け、
フルスペクトルランプ単体としての流通量は、国内で20万本以上に至ります。
動画はこちら ⇒ https://bit.ly/3wfX5Hl

しかしながら近年、時代は効率第一主義となり、
LEDライトの台頭によって、白熱電球や蛍光灯は駆逐されつつあります。

その結果、蛍光灯の関連部品が生産されなくなり、
私たちは【ジェントライト】の生産をあきらめざるを得ない状況に陥りました。
まさに蛍光灯は「風前の灯」状態になってしまったのです。

こうした現状に際し、お客様から「どうかジェントライトを復活させて欲しい!」
という応援のお声を多数頂戴いたしました。
そして、ここでタスキを繋がなければ、
蛍光灯デスクライトを製造する技術の継承は廃れてしまう…!

「何としてでもフルスペクトルランプの良さを後世まで伝えたい」
「世界で唯一残った蛍光灯デスクライトの灯を消すな!」
といった使命感に突き動かされ、
【ジェントライト】復活に向けた取り組みをスタートさせました。
●唯一無二の「フルスペクトルランプ」採用!

【ジェントライト】に採用されている蛍光管は、
「フルスペクトルランプ」といって、普通の蛍光灯とは一線を画しています。

通常蛍光灯には「1波長形」と「3波長形」があります。

「1波長形」はコスパ重視で工場などで使われます。
「3波長形」は「1波長形」の進化系で、より明るくクッキリ見え、ショールームや家庭などで使われます。
「1波長形」より波長分布のバランスは良いですが、光の3原色(赤、青、緑)を強調するため、
太陽光ほどなだらかではありません。

この「3波長形」を大幅に改良したのが【ジェントライト】です。
【ジェントライト】は「フルスペクトル技術」の採用により、
通常の蛍光灯(3波長形)と比べ、下記のような利点を持っています。


・自然光にもっとも近い、連続的で非常にバランスのいい波長分布を持つため、
 目が疲れにくい

・演色性が高く、自然光の下で見るのと同じ、正しい色が見える
・新聞紙見開き一枚を照らす、広い照射範囲
・太陽光品質であるため、ビタミンDの生成や、生体リズムを整える効果


●「LED」では実現できないこと

LEDは「省エネ」「長寿命」といった特徴をひっさげ、
第四世代の明かりとして、世の中に広く普及しています。

今やデスクライトもLEDが主流ですが、【ジェントライト】がこだわったのは、
「フルスペクトルランプ」であること。

その理由は、「目に優しい光の質」をひたすら追求してきたからです。

「LEDランプ」と「フルスペクトルランプ」、それぞれの特徴を比べてみてください。


★一般的な「LEDランプ」の特徴:

・発光ダイオードにより発光
・省エネ、長寿命
・高輝度であるため視認性が高い(信号機や車のヘッドライト、ネオンなどに最適)
・一方向のみを照らす(光の広がりが少ない)
・光のカラーが豊富
・光が鋭く、まぶしい
・影が濃い
・照射物の濃淡があいまい
・一色のLEDでは、色の違いがハッキリしない

★「フルスペクトルランプ」の特徴:
・フルスペクトル蛍光管により発光
・まぶしさのない、ナチュラルな光
・照射範囲が広い
・光が均一
・濃い影ができない
・照射物の濃淡がハッキリする
・細かい色の違いが分かる


【ジェントライト】は「フルスペクトルランプ」の持つ特徴にこだわり、
その良さを後世まで伝えたいという使命感の元、生まれました。

フルスペクトルランプを採用することにより、LEDでは成し得ない、
「目が疲れない究極のデスクライト」を生み出したのです。


●太陽光に限りなく近い光

【ジェントライト】は、太陽光に限りなく近い光の質を持っています。
(人体に有害な紫外線域は放出しません。)

LEDはとげとげしい波長分布、普通の蛍光灯はデコボコとした波長分布
であるのに対し、【ジェントライト】は太陽光の波長とほぼ同じです。

太陽光は非常に連続的で、どの色もバランスが良く、
「目」にもっとも理想的な光と言われています。

【ジェントライト】はこの太陽光に限りなく近い、穏やかで柔らかい光を再現。
例えて言うなら、春の日差しのような優しい光です。
目への刺激や負担が非常に少なく、目が疲れにくいのが特徴です。

テレワークや長時間のデスクワークで、日々の眼精疲労に悩んでいた方へ。
【ジェントライト】なら目がラクになるから、作業効率も一気にアップ!
仕事がスイスイはかどります。

また、テレワークが増加する昨今、ZOOMなどのオンライン会議で自身の映りが気になる時も、
【ジェントライト】なら自然で健康的な顔色を演出!

限りなく自然光に近いため、自分の姿が屋外でどう見えるかをシミュレーションしながら、
メイクアップに活用することもできます。


●ハッキリ・クッキリ見える!

【ジェントライト】の「演色性」は95(弊社測定)です。

演色性とは、色の再現性のこと。
照明で物を照らした際、自然光のもとで見える色をどの程度再現できているか、
その値を示す指標のことです。
「平均演色評価数(Ra)」を使って表すのが一般的で、
太陽光を100とし、100に近いほど太陽光下での色に近いとされています。

【ジェントライト】は演色性95を誇り、
どの色も満遍なく表現され、対象物が正確に見えます。
(一般的なLEDデスクライトは、Ra85~程度のものが多い)

モノがハッキリ見えるため、必然的に目にかかる負担も少なくなります。


●隅々まで広く照らす、まさに希望の光!

【ジェントライト】は光源が一直線に長いため、照射範囲が非常に広いのも特徴です。
見開いた新聞紙が隅々まで読めるほど、広い照射面積を持っています。

また、光が均一でムラがないため、
長時間のデスクワークや読書も、ストレスなく快適に進みます。


●家族で使える多用途デスクライト

【ジェントライト】が実現したのは、
フルスペクトルランプによる、自然光にもっとも近い「目をいたわる光」。
影がなく、色を忠実に再現するため、眼精疲労を寄せつけません。

さらにムラのない広い照射範囲で、ご家族の誰もが快適な光環境下、
各々の作業を進めることができます。

・日々のデスクワーク、テレワークに
・子供の学習用デスクライトに
・趣味の読書に
・手先の細かい作業に
・プロフェッショナルのお仕事に


これからは一人一台、
目が生き返る「マイ ジェントライト」の時代!!


★クラファン応援購入開始★
・クラウドファンディングサービス名:「Makuake」
・応援購入期間:7月14日(水曜) ~ 8月19日(木曜)

【ジェントライト】専用サイト:https://gent-lite.com/
【ジェントライト】紹介動画:https://bit.ly/3wfX5Hl



復活【ジェントライト】の進化ポイント:

・大型のPCディスプレイを遮らない高さ(30cm)
・暗闇でもすぐに分かるLED埋め込みスイッチ
・スマホやタブレットの高速充電が可能な、USBソケット2穴(5V2.4A×2)


【ジェントライト】製品仕様(https://gent-lite.com/):

・商品内容:本体、専用ランプ、卓上用ベース、クランプ、取扱説明書
・ランプ:ジェントライト専用フルスペクトルランプ(24W形スリム管)
・ランプ平均寿命:6,000時間
・演色指数:Ra95
・色温度:5500K
・電源:AC100V 50/60Hz
・消費電力:24W ※USBの待機電力等で若干変動となる可能性があります。
・点灯方式:インバータ

・サイズ:セード横幅60cm、本体+アーム高さ60cm(最高時)
・重量:ベース利用時 約1,750g、クランプ利用時 約1,100g
・素材:ABS樹脂、鉄
・本体色:スタイリッシュホワイト
・設置方法:スタンドタイプでも、クランプタイプとしても設置が可能(専用ベースと専用クランプ付属)
※クランプは、厚さ50mmまでの天板に設置可能。
※クランプの取付けに際しては、取り付け部と壁との間に22mmの隙間、
また、天板の表裏に40mm×40mm以上の平面部分が必要です。

・保証:1年保証(ランプも1年点灯保障)

・特記事項:
タッチスイッチ式(暗闇でもスイッチの場所が分かる背面LED内蔵)
本体背面にUSBソケット2穴付き
(1口使用時はMax 5V/2.1A、2口併用時は各Max 5V/1.5A)
※サイズ、重量、素材等は若干変動する可能性があります。

一般販売予定価格:29,800円(税込)



-------------------------------------------------------------
この件に関するお問い合わせ
スマートライフ研究所/運営:有限会社ドリームチーム
広報担当:増田亜美(ますだあみ)/木村友紀(きむらゆき)
横浜市青葉区田奈町43-3-2F
Tel.045-530-1037 Fax.045-988-5304
info@dream-team.co.jp

専用サイト ⇒ https://gent-lite.com/
動画はこちら ⇒ https://bit.ly/3wfX5Hl
-------------------------------------------------------------
  • ライフスタイル

会社概要

商号
有限会社ドリームチーム(ユウゲンカイシャドリームチーム)
代表者
松永 智昭(マツナガ トモアキ)
所在地
〒227-0064
神奈川県横浜市青葉区田奈町43-3-2F 
TEL
045-988-5123
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://www.dream-team.co.jp/

有限会社ドリームチームの最新プレスリリース

2021年10月25日 14:00
LEDに駆逐されかけた「フルスペクトルランプ」採用の【ジェントライト】がクラウドファンディングで復活!一度は生産中止になった蛍光灯デスクライトが多くのご愛用者の声に押され、クラファンの大成功で再販決定
2021年09月10日 16:30
メタボボディが見違えるほど引き締まる!運動が苦手な人をも夢中にさせる「センサー内蔵ボクシンググローブ」【バーチャルボクサー】スマホアプリ連携でパンチ力や速度が測定でき、ステイホーム中に強く逞しく大変身
2021年08月18日 13:00
水害や台風で停電しても、もう二度と暗闇に取り残されません!コードを引っ張るだけでラクラク手動発電ができる【NowLight】。1分間引っ張ると、最大2時間のライト点灯もしくは15分のスマホ通話を実現!
2021年08月11日 12:00
「SDGs」「脱炭素」「EVシフト」が遊びで体験できる初めてのサイエンス玩具【電脳サーキット クリーンエネルギー】登場!CO2を排出しない「自然エネルギー発電」で、多数の電子回路の実験をしよう!
2021年07月13日 10:00
クラウドファンディングで、LEDに押され風前の灯だった「フルスペクトルランプ」(蛍光灯)を採用したデスクライト【ジェントライト】の復活プロジェクトを開始!太陽光に限りなく近い、目が疲れない唯一無二の光

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.