2022年02月08日 11:00

3.11被災者が語る!「災害時にもっとも困ったこと」No.1は、スマホのバッテリー切れ。コードを引くだけのラクラク手動発電機【NowLight】なら、命綱となる「スマホ充電」ができる。備えれば不安激減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バランスボディ研究所は、2月8日(火)より、災害時など緊急時の電力確保に、
コードをスルスル引くだけで簡単に高効率発電ができる、
ライト内蔵の手動発電機【NowLight】https://now-lite.com/)が、イギリスのBBC放送が発行する、「Science focus」(自然科学とテクノロジーの専門マガジン)の「85 cool gadgets: Our pick of the best new tech for 2022」に選出されましたことをお知らせいたします。
https://www.sciencefocus.com/future-technology/cool-gadgets/
●緊急時にもっとも困るのは…やっぱり電気!

近年、気候変動の影響などにより、地震や台風、水害が頻繁に発生し、日本は未だかつてないほど、災害に対する不安意識が高まっています。

もともと日本は天災が多く、備えはしてあるものの、「天災は忘れた頃にやって来る」とも言われ、漠然とした不安を抱えながら生活している方も多いのではないでしょうか。

小学館の公式サイト「@DIMEアットダイム」が、大規模災害の被災者に「被災時に困ったこと」について調査したところ、その1位は「電気が使えない(スマホ、照明や家電が使えない)」ことでした。
https://dime.jp/genre/980160/
動画はこちら ⇒ http://bit.ly/3GDvJzR

電気が使えなくなると、「明かり」はもちろん、現代人のライフラインである「スマホが充電できない」状況に陥ります。災害では、初動の3日間を生き延びれば、救助がやってくると言われています。つまり、3日の間、スマホが使えれば、命をつなぎとめられる可能性は高まるということです。

そのためにもっとも必要なのは、「その場で電気が作れること」です。

【NowLight】はそれをかなえる、手動でラクラク発電ができる、画期的な装置です。これさえあれば、災害の最悪な局面に対し、具体的で最良の対策が取れるため、今までのように漠然とした不安におびえることなく、イキイキと元気に生活が送れるようになります。
●「コードをスルスル引くだけ」の手動発電!

緊急時にもっとも必要なのが「電力」だとしても、ポータブル充電器は常にフル充電状態とは限りませんし、その電力量には限界があります。乾電池は容量自体が少ないですし、ソーラーパネルは天候に左右されます。また、手回し発電はハンドルを回すのに疲れてしまうし、どれも一長一短で、心配の種は尽きません…

【NowLight】は、家庭で簡単に時短発電を実現する手動発電機
「災害時の電力確保は、これさえあれば大丈夫!」な、防災用品の決定版です。
使い方はいたってカンタン!!
・付属のフックを使って【NowLight】を壁に取り付けます。
・コードをスルスル引くだけ。
脱力し、手を上から下に向けて下ろすだけ。重力を利用するため、力を抜けば抜くほどラクに発電できます。

さらに【NowLight】は、発電機としてだけでなく、6段階調光の「ライト」としても活用が可能。発電した電力をすぐに明かりに変えられます。
※明るさ6段階:5・10・20・40・80・160ルーメン

本体の電源がOFFであっても、停電時はプルダウンコードを引くだけで、ライトが自動点灯します。

★【Nowlight】による手動発電:
・コードを1分引くだけで、本体ライト最大約2時間点灯
・コードを1分引くだけで、スマホ最大約15分通話

・コードを約40分引くと、【NowLight】80%充電

・【NowLight】フル充電状態で、本体ライト最大約90時間点灯
・【NowLight】フル充電状態で、スマホ1台フル充電(機種による)

※【Nowlight】は、家庭用電源からも約4時間でフル充電できます。

●切り替えて使えるディスプレイ!

【NowLight】のディスプレイには、下記の内容を切り替えて表示させることができます。

(1)バッテリーメーター
現在のバッテリー残量を「%」で表示します。

(2)パフォーマンスメーター
「今、自分がどれだけ電気を作っているか?」が表示されるため、「引くモチベーション」がアップします。

●日常使いやアウトドアでも!

【NowLight】は、スマートで洗練されたデザインと、ライト内蔵であることから、防災用品としてだけでなく、日常使いの壁掛け照明としてもお使いいただけます。

普段はライト、緊急時には手動発電機として、寝室、リビング、廊下、物置など、様々な場所に設置してご活用ください。

また【NowLight】は、キャンプなどアウトドアでも大活躍!テントの中はもちろん、周囲の木にくくり付けて発電したり、夜はランプとしても使えます。天気の良い日は、ソーラーパネルを使って充電するのも◎。天候に左右されないため、いざという時も頼りになる!!もちろん、ポータブル電源のバックアップ用としても活躍します。

●【NowLight】は電気がない国で使われています。

サブサハラ・アフリカなどの発展途上地域では、現在でも8億近い人々が電気のない生活を送っています。
※アフリカのサハラ砂漠より南の地域

こうした地域の人々に、持続可能な電気を届けようと立ち上がったのが、イギリス・ロンドンの「NowLight開発チーム」(現 Deciwatt Ltd.)でした。開発チームは、ウガンダのインヴェピやルワンダのマハマ等の難民キャンプに出向き、現地で多くのフィードバックを受けながら、何度も試作を重ねました。そして試行錯誤の末、ようやく誕生したのが、この【NowLight】なのです。

【NowLight】は、学びたい盛りの子供たちの夜間時の勉強を始め、人々に電気のある暮らしを提供することで、生活そのものの「質の向上」に貢献しています。
※Deciwatt Ltd.は、ケニア・ウガンダ・ジンバブエなど25カ国以上に、1万台以上の寄付を行っています。
※シリーズ累計出荷台数:34,000台(2021年12月現在)

●オプション「SatLight」と「専用ソーラーパネル」

5mの専用ケーブルの付いた「SatLight」(サットライト)は、【NowLight】とつないで使うことで、少し離れた場所も明るく照らことができます。【NowLight】を設置している部屋とは別の部屋で明かりが必要な時は、この「SatLight」が活用できます。「SatLight」も【NowLight】と同じく、6段階の明るさ調整が可能です。

「専用ソーラーパネル」は、晴れていれば約4時間で【NowLight】をフル充電します。パネルは、信頼あるアメリカ最大手ソーラーパネルメーカー「サンパワー社」製を採用。縦24cm×横14cm×厚さ0.2cm・重量90gと、コンパクトで軽いため、収納にも持ち運びにも大変便利です。

「これさえあれば大丈夫!!」
災害発生時、生存率を決める直後の3日間、命をつなぎとめるために必要な「電気」を、自ら作り出すことができる、コードを引くだけの手動発電機。

家族の不安を解消し、安心を増やす新・防災必需品。一家に一台【NowLight】!!


動画はこちら ⇒ http://bit.ly/3GDvJzR


◆【NowLight本体】製品仕様(https://now-lite.com/

【セット内容】
・NowLight(プルコード付属) x1
・アクセサリーパック x1 (スペアプルコードパーツ x2 フック x2 紐 x1)
・DCケーブル(4m) x1
・日本語取説 x1
・英語版マニュアル x1

【サイズ】9.8 x 11.9 x 11.5 cm (ストラップを含めると9.8 x 80 x 11.5 cm)
【重量】650g
【材質】ABS、POM、PP、スチール他
【バッテリー容量】3200mAh (10.2Wh)
【バッテリー種】リン酸鉄リチウムイオンバッテリー (LiFePO4バッテリー)

【入力】DCポート x1 (5V 1A) (内径0.7mm、外形2.5mm)
【出力】USBポートx1 (5V 1A) 、SatLight用ステレオポートx2 (Max 17.5V 115mA)
【照明色温度】4000k
【防水規格】IP33

【価格】19,800円(税込)

・【SatLight2個セット】製品仕様
【セット内容】
・SatLight (5mのケーブル付) x2
・日本語取説 x1
・英語版マニュアル x1
【サイズ】16.3 x 9.3 x 9.3 cm
【重量】170g
【材質】ABS、シリコン、他
【ルーメン】5、10、20、40、80、160
【防水規格】IP33
【入出力】ステレオポート x2 (Max 17.5V 115mA)

・【ソーラーパネル】製品仕様
【セット内容】
・ソーラーパネル x 1
・カラビナ x 2
・クリア吸盤 x 4
【サイズ】 幅 14cm x 高さ 24cm (厚さ:パネル部 0.2cm、USB部 0.9cm)
【重量】90g
【出力】USBポート (Max 5V 1A)
【最大発電量】5W
【発電効率】16%
【太陽電池】サンパワー社製
【防水性能】パネル部分:防水、USBポート部分:非防水
【ソーラーパネル材質】PET、EVA、TPT、モノクリスタルシリコン
※仕様・サイズ等若干の変更が生じる場合がございます。

◆コンプリートセット:
(【NowLight本体】に「SatLight」2個、「ソーラーパネル」を加えたセット)
【価格】:24,800円(税込)


-------------------------------------------------------------
この件に関するお問い合わせ
バランスボディ研究所/運営:有限会社ドリームチーム
広報担当:増田亜美(ますだあみ)/木村友紀(きむらゆき)
横浜市青葉区田奈町43-3-2F
Tel.045-530-1037 Fax.045-988-5304
info@dream-team.co.jp
専用サイト ⇒ https://now-lite.com/
動画はこちら ⇒ http://bit.ly/3GDvJzR
-------------------------------------------------------------

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • ライフスタイル

会社概要

商号
有限会社ドリームチーム(ユウゲンカイシャドリームチーム)
代表者
松永 智昭(マツナガ トモアキ)
所在地
〒227-0064
神奈川県横浜市青葉区田奈町43-3-2F 
TEL
045-988-5123
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://www.dream-team.co.jp/

有限会社ドリームチームの最新プレスリリース

2022年04月22日 12:00
道交法改正による10月からの「アルコール検知器義務化」にまだ間に合う!検知器が品薄状態で手に入らないという企業様のために 「アルコール検知器導入支援キャンペーン」を開催し、先着20社に限り、即納対応!
2022年04月19日 11:30
朝20分メガネのようにかけるだけで、「熟睡ルーティン」ができる!装着する太陽光【グッデイグラス】。朝の太陽光を浴びるのと同等の効果を持ち、心地良い熟睡環境をサポート!ベッドに入ると自然と夢の中へ…
2022年04月15日 16:30
忙しいお母さんの自由時間が増える、小さい子供でも一人で遊べる「プログラミングおもちゃ」【プローボ】!遊ぶだけでいつの間にかプログラミングが好きになるから、TVゲームとちがって、親の罪悪感はゼロ♪
2022年04月06日 15:00
「視力回復」に関する大切なメソッドを、小学生を対象に親に代わって教えてくれる YouTube【ドリママの★視力回復ちゃんねる★】を開設!あらゆる疑問をスッキリ解消!かわいい人形劇だから親子で見られます
2022年02月17日 13:00
コロナ禍の今こそ「自力引越し」のニーズが急増中!「驚異の運搬ベルト」【キャリーラクダ】があれば、大型冷蔵庫でも女性2人でラクラク運べる!テレワーク部屋の設置など、おうちの模様替えにも一役買います。

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.