2022年07月22日 11:00

日本食輸出支援プラットフォームを運営するumamillと提携し、ハラル和食輸出を拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年7月22日

報道関係者各位

アセットフロンティア株式会社

日本食輸出支援プラットフォームを運営するumamillと提携し、ハラル和食輸出を拡大

ハラル和食専門輸出商社のアセットフロンティア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:島居 里至)は、ソフトバンク株式会社のグループ会社で、日本食輸出支援プラットフォーム「umamill(ウマミル)」を運営するumamill株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:佐藤 晶洋)と2022年7月21日に協定を締結しました。
当社の取り扱うハラル和食に関して、まずは人気の高い250アイテムを2022年7月20日までに「umamill」に掲載しており、これにより「umamill」におけるハラル食品のラインナップが大幅に強化されました。
全世界に約18億人いると言われているハラル市場は今後も成長を続ける見込みで、日本からの輸出額も増加傾向にあります。アセットフロンティア株式会社は、現在500アイテム以上の日本産ハラル認証商品の品揃えを誇り、ハラル認証を取得し海外を目指す食品のメーカーのハラル認証取得支援、バイヤー商談、輸出サポートなどをワンストップで手掛け、これまでマレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、香港などの各国・地域への輸出を成功させております。
アセットフロンティア株式会社はumamill株式会社との提携により、特にEC市場におけるハラル和食の更なる市場開拓、日本の食品製造企業の輸出を更に加速させます。

■「umamill」について
umamill株式会社は、ソフトバンク株式会社および同社のグループ会社の従業員を対象とした新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー」を活用して、2019年4月に設立された会社です。「日本の全ての食品メーカーが輸出に挑戦できる場をつくる」をコンセプトに、海外の食品バイヤーに日本の食品メーカーや生産者のサンプル品を届けることによる輸出機会の創出と、海外の食品バイヤーの商品ラインアップの拡充を推進することを目的としたプラットフォーム「umamill」を提供しています。日本の食品メーカーなどは自社の商品情報や画像を「umamill」に無料で掲載することができ、海外の食品バイヤーは「umamill」で商品を購入する前に、各食品メーカーなどからサンプル品を無料で取り寄せることができます。海外への輸送とそれに関わる手続きなどはumamill株式会社が代行するため、日本の食品メーカーなどは国内のバイヤーとの取引と同様の手続きで商品を海外に輸出することが可能です。詳細はこちら(https://umamill.jp/MeritPage)をご覧ください。

【会社概要】
名称   :アセットフロンティア株式会社
設立   :2014年4月
資本金  :3,100万円
役員   :代表取締役社長 島居里至
住所   :東京都港区芝大門2-7-9 森川ビル 1-2F
事業内容 :ハラル和食専門輸出事業、食品製造、飲食店の経営、EC事業
URL    http://assetfrontier.net/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
アセットフロンティア株式会社(アセットフロンティアカブシキガイシャ)
代表者
島居 里至(シマスエ サトシ)
所在地
〒105-0012
東京都港区芝大門2-7-9 森川ビル2F
TEL
03-6721-5965
業種
商社
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://assetfrontier.net/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.