2017年01月13日 12:00

カヌースラローム・八木愛莉 2020東京五輪に向けた本場スロバキア定住が決定したものの、 それ以前の序章期間の競技資金と戦う金メダリスト卵をサポート!

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人アスリートエールは、マイナー競技選手960名以上が活用する「オンライン後援会」を運営。短期瞬間型クラウドファンディングではなく、中長期持続型の資金調達を行うスポーツファンディングのプロジェクト型として、カヌースラローム・八木愛莉の小口協賛サポートを募集します。

一般社団法人アスリートエールは、マイナー競技選手960名以上が活用するオンライン後援会“アスリートエール”を運営しています。これは、現在流行中の短期瞬間型のクラウドファンディングではなく、資金難のマイナー競技アスリートが中長期持続型で資金調達を目指す“スポーツファンディング”としてサポートするもので、「常時後援会型」と「短期プロジェクト型」の2タイプある内、後者の第15弾として、カヌースラローム・八木愛莉の競技資金(小口ミニスポンサー)を募集開始致します。

・募集サイト=http://athleteyell.jp/yagi_airi/sports_funding/19/
・募集期間=2017年1月13日~12月31日
・目標金額=¥105万
・協賛金使途=2017年4月までのオフシーズンの競技費用
   (国内トレーニング、海外遠征費、国内遠征費、サプリ、等)

カヌースラロームの八木愛莉は、高校生から日の丸を背負い、国際舞台で戦ってきた金メダリストの卵であり、大学卒業後の2017年4月から強豪国スロバキアに定住し、2020東京五輪メダル獲得を狙う。
2017年4月以降の中長期の未来が見えたものの、その直前のオフシーズン資金難という壁に直面しております。
 
直近のWorld Cup(2016年9月)28位という戦績は、今後のスロバキア定住で必ず東京五輪メダルに近づきます。
この可能性を御配慮の上、今、苦しんでいる遠征費不足に小口ミニスポンサーを募集させて頂きます。


////////////////////////////////
協賛メリット
////////////////////////////////

(1)¥2,500以上の御協賛
アスリートエールサイト内のサポーター一覧に御名前(ニックネーム可)掲載

(2)¥5,000以上の御協賛
 上記(1)+ファン・マッピングTシャツに御名前(W5cm*H1cm内)掲載
 (御名前を日の丸国旗に自筆し、アジア選手権で着ます!)

(3)¥30,000以上の御協賛
 上記(2)+遠征地ドバイの御土産を送付

(4)¥100,000以上の御協賛
 上記(2)+((3)を除く)
 カヌーに企業ロゴ(W10cm*H10cm程)を1年間貼示します!
 (個人の方は個人名)


////////////////////////////////
八木愛莉プロフィール
////////////////////////////////

・氏名=八木愛莉(Yagi Airi)
・生日=1994年11月29日・神奈川県相模原市出身
・data=身長159cm/体重55kg /血液型A型
・拠点=スロバキア(ブラチスラバ)、東京都青梅市、神奈川県相模原市

3歳でカヌーに出会い、中学1年生から本格的にカヌー・スラローム競技を始める。
高校1年からカヤック・シングル種目(両端ブレード)のJr.日本代表として、世界選手権や国際レースに参戦。
大学1年の時に(2014年)、肩の手術をきっかけに、カナディアンシングル種目(片側ブレード)に転向。
競技力UPの為には強豪国が集まる本場欧州でのトレーニングが必須と考え、2015年スロバキア渡欧。
(2016年7月スロバキア特別移住許可取得)
早稲田大学卒業後の2017年4月年から、本格的に拠点をスロバキアに移して、
3年後の2020東京五輪でのメダル獲得を目指す。
(女子カナディアンシングル種目は、2020東京五輪より正式種目入り)
五輪種目としてカヌースラローム競技が存続し続ける為に、
特に女性選手、そして、アジア圏での競技普及に貢献する事を生涯の目標とする。


【戦績】
 ※2007年05月(中学1年)にカヤックシングル種目でカヌー競技開始

2010年07月=ジュニア世界選手権/ K1・初出場
2010年10月=日本ジュニア選手権/ K1・2位
 ※2011年度ジュニア日本代表(カヤックシングルK1種目)
2011年10月=日本ジュニア選手権/K1・2位
 ※2012年度ジュニア日本代表(カヤックシングルK1種目)
2012年07月=ジュニア世界選手権/K1・ 27位
2012年09月=日本ジュニア選手権/優勝
2013年05月=ジャパンカップ第2戦/3位
2013年05月=ジャパンカップ第3戦/2位
----------------------------------------
 ※ 2014年03月にカナディアンシングル種目に転向
2014年07月=ジャパンカップ第5戦/優勝
2015年04月=日本選手権/2位
 ※2015年度JOCオリンピック強化指定選手・日本代表B(カナディアンシングル種目)
2015年04月=ICF U23 World Championships in Brazil/18位
 ※スロバキアSKPクラブチーム・ゲスト所属:Katarina Macovaコーチ(2013World Cup勝者)
2015年06月=ICF Young Danubia Cup U23 in Slovakia/4位
2015年07月=ECA Junior Cup U23 in Slovakia/3位
2015年08月=ECA Junior Cup U23 in Poland/3位
2015年09月=ICF World Championships/32位
2016年02月=ICF Oceanian Championships/11位
 ※2016年度JOCオリンピック強化指定選手・日本代表A(カナディアンシングル種目)
2016年07月=ICF U23 World Champs/24位
 ※スロバキアSKPクラブチーム・本所属:スロバキア男子groupで練習開始
2016年09月=IOC World Cup第4戦 in Prague/24位
2016年09月=IOC World Cup第5戦 in Tacen /28位
2016年09月=Slovak Cup/3位


◇アスリートエールとは
マイナー競技選手の最重要課題は、大きく(1)競技資金不足、(2)PR不足の2つ。
アスリートエールでは、各選手が個人ページを作り、そこから個人小口協賛金を収集するシステムを無料提供しており、これを「オンライン後援会」と称しています。月¥数万~1度で¥120万の投資を受ける選手もおり、資金難アスリートの資金調達策を960名以上が活用中。又、企業協賛マッチングや企業job仲介による資金対策や、メディア出演マッチングによるPR面もサポート。

◇スポーツファンディングとは
http://athleteyell.jp/sports_funding.html
日本国内でも、少額の寄付金を募るクラウドファンディングが流行していますが、短期的で、情報認知者の関心度に左右される傾向があります。
一方、アスリートは競技人生が長く、自らを応援して頂ける「ファン」を保有していますので、より投資者と密接な関係を作り、より継続的にファンから支援して頂く体制を構築する必要があり、アスリートエール事務局も選手と一緒に資金調達に臨む形を「スポーツファンディング」と称して、アスリートのサポート体制の主力として位置付けています。

◇アスリートエール団体概要
・団体名=一般社団法人アスリートエール
・役員名=理事:岩田一美・岡本晃昌・森実利・山下大悟
・所在地=〒150-0047 東京都渋谷区神山町11-17-2F
・定款=http://athleteyell.jp/company.html(最下部PDF)
・提供内容=アスリート向け「オンライン後援会」システムの提供
  ※機能(1)アスリートの資金調達サポート
   =ミニスポンサー(月¥525~の個人小口協賛金)による競技資金の収集。
  ※機能(2)アスリートのPRサポート
   =公式サイト代わりの選手ページが、ファン・企業・メディアの窓口機能。
  ※機能(3)アスリートの競技生活サポート
   =企業Job・メディア・スポンサー仲介、セミナー提供、個別コンサル等。
・登録選手数=961名(2017年1月13日時点)
・登録競技数=100競技種目以上
・登録ファン数=27,289名(2017年1月13日時点)
・累計協賛回数=3,017件(2017年1月13日時点)
・過去最大投資額=1個人から1選手へ¥120万


■本件に関する御問合せ先
一般社団法人アスリートエール
〒150-0047 東京都渋谷区神山町11-17-2F
TEL: 03-3466-2998
E-Mail:info@athleteyell.jp (担当:岡本晃昌)

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人アスリートエール(イッパンシャダンホウジンアスリートエール)
代表者
岩田 一美(イワタ カズミ)
所在地
〒150-0047
東京都渋谷区神山町11-17-2F 
TEL
03-3466-2998
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.athleteyell.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.